脱毛テープ

脱毛テープの使い方とオススメ脱毛テープ4選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
脱毛テープ

ムダ毛の処理をキレイで簡単に済ませたい。脱毛シートって便利なのかな?おすすめの脱毛シートが知りたい!

とお考えではございませんでしょうか?

脱毛テープは便利で簡単に使うことが出来るので、初めての人でも安心して使うことが出来ます。

今日は脱毛シートの使い方とおすすめの脱毛テープをご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

1.脱毛テープとは?

脱毛テープ

脱毛テープは脱毛したい箇所にテープを貼って剥がすだけでムダ毛処理が出来るお手軽簡単な脱毛方法です。 毛抜きで一本一本抜くと非常に手間が掛かる作業を、脱毛テープは一瞬で抜くことが出来るので便利な脱毛方法です。

脱毛テープには様々な種類があります。顔用、VIOライン用など体のあらゆる箇所で使うことが出来ますよ。

脱毛テープは毛に密着しやすく、皮膚にくっつきにくいという性質がありますので同じテープだからといってガムテープなどで代用出来るものではありません。テープを使用した脱毛をする際は必ず専用のテープを使用してくださいね。

ムダ毛処理として毛抜き同様、人気があるのがカミソリです。カミソリも簡単に処理が出来ますが次に生えてきた際にチクチクして痛い!という経験をしたことがある人が多いハズです。脱毛テープは毛根からしっかり抜き去るため次に生えてくるときにチクチクしないという特徴があるんです。

今までカミソリや毛抜きで脱毛していた人にとってはオススメの脱毛方法です。

2.脱毛テープのメリット

2.1.脱毛テープは市販されているため気軽に脱毛出来る

脱毛テープはドラッグストアなどで市販されているため、誰でも気軽に購入して試すことが出来ます。脱毛サロンなどに通って脱毛することを考えると安価に処理することが可能です。

2.2.初めての人でも簡単に広範囲を処理することが出来る

脱毛テープは脱毛したい箇所に貼って剥がすだけですので初めての人でも簡単に処理することが出来ます。また、使用するテープによっては腕や脛(すね)などを一気に広範囲処理することが可能です。仕事や家事で毎日忙しい方にとって短時間で処理出来るのは魅力的です。

脱毛テープの正しい使い方は後述しますので参考にしてみてください。

2.3.次生えてくるまでの期間が比較的長い

脱毛テープは毛根から抜き去るため、次生えてくるまでの期間が比較的長いです。カミソリでの処理するとチクチク痛い毛がすぐに生えてきてしまうため、効果を長持ちさせたい人やチクチクする毛が嫌な人にオススメの脱毛方法です。

2.4.「うなじ」など自分の見えない箇所の脱毛が出来る

うなじの脱毛など、自分の目で見ることが出来ない箇所は、カミソリも毛抜きでの処理も不可能です。脱毛テープは手の届く範囲であれば脱毛が可能です。

3.脱毛テープのデメリット

3.1.肌へのダメージ

脱毛テープは毛に密着しやすく、肌にくっつきにくいという特徴がありますがそれでも肌へ与えるダメージは0ではありません。敏感肌の方や体質的に合わない方もいらっしゃいます。肌が赤くなったり、痒みが出たりする場合がありますので、脱毛テープを使用する際は事前にパッチテストを行いましょう。パッチテストについては「パッチテストで肌トラブルを防ぐ!知っておきたい5つのコト」を参考にしてみてください。

3.2.テープを剥がす際の痛み

脱毛箇所や個人差はありますが、テープを剥がすときに痛いです。特に女性のデリケートゾーンであるVIOラインの脱毛は痛みが強いです。数回使用しているうちに慣れてくる場合もありますが、慣れない人はいつまでたっても痛みとの戦いになりそうです。テープを貼ったのはよいが剥がすときに気合を入れて剥がさなければならない人もいます。

3.3.失敗するとまだらになる可能性

脱毛テープの貼り方、剥がし方に失敗するとキレイに全部抜くことが出来ずにまだらに抜ける可能性があります。肌への負担を考えると同じ箇所を何度も処理することはオススメ出来ません。後ほどご紹介する正しい脱毛テープの使い方を参考にしていただき、1回でキレイに処理出来るよう心掛けてください。

3.4.永久脱毛ではない

脱毛テープでの脱毛は毛根から引き抜くため、次に生えてくるまでの期間は比較的長いです。ですが、クリニックでおこなう医療レーザー脱毛やエステサロンでおこなう光脱毛のような「永久脱毛」と呼ばれる効果はありません。そのため、定期的に処理を繰り返す必要があります。日常的な手入れが面倒だという方はレーザー脱毛や光脱毛を受けることをオススメします。

4.脱毛テープの正しい使い方とキレイに抜くコツ

脱毛テープは貼って剥がすだけで簡単に脱毛出来る便利なアイテムではありますが、間違った使い方をすると黒ずみや肌荒れなどの原因となってしまう可能性があります。ここでご紹介する正しい方法でテープを使用していただき、無駄な肌トラブルは避けるようにしましょう。

4.1.ある程度の毛の長さが必要

当たり前かもしれませんが、脱毛テープを使用する際はある程度毛の長さが必要です。最低限5mm程度の長さがないと毛とテープが密着出来ずにキレイに抜くことが出来ません。カミソリで処理してまだ生えてきていない状態や、まだチクチクするような短い状態だと上手く抜くことが出来ないのである程度伸ばした状態でテープを使用してください。

4.2.脱毛する箇所を清潔にする

脱毛テープに限らず、脱毛するときは清潔にしてから処理する費用があります。汚れた状態ですとテープで抜いた毛穴から雑菌が入り込んで炎症などを引き起こしてしまうかもしれません。脱毛テープを使用する際は入浴後、タオルでキレイにした後に行なってくださいね。

4.3.脱毛する箇所の毛穴を開く

脱毛テープを使用する際は脱毛箇所の毛穴を開いておくことがキレイに抜くコツとなります。毛穴が開いた状態のほうが抜けやすく、痛みが少ないです。先ほどご紹介したように入浴後に処理する。または、蒸しタオルで温めてから脱毛してください。入浴後や蒸しタオルで蒸した後は乾燥するまで待ちましょう。濡れた状態ですとテープが上手く貼れずに失敗する原因となっています。乾いたタオルで拭いて水分を取り除いてください。

蒸しタオルは電子レンジで簡単に作ることが出来ますよ。蒸しタオルを作る際はヤケドに注意してくださいね。

4.4.空気が入らないようにテープを貼る

毛穴が開いて水分がない状態になったらテープを貼ります。テープを貼る際は空気が入らないように毛や皮膚と密着するように貼ってください。貼った後は躊躇せず早めに剥がしてください。時間が経つと肌の温度で粘着力が弱くなり、キレイに抜けない可能性があります。また、テープを貼るときに「毛の流れに逆らって貼る」・「毛の流れに沿って貼る」は、それぞれの商品によって異なりますのでお使いの脱毛テープの説明書を確認してください。

4.5.残った毛は毛抜きで処理

脱毛テープで処理しても、多少毛が残る可能性があります。その際はまたテープを貼るのではなく、毛抜きで処理しましょう。同じ箇所に何度も脱毛テープを使用すると肌へ与えるダメージが大きくなってしまいます。

毛抜きを使用するときの注意点は「毛を抜くときは毛根からしっかり抜き取る!正しい毛抜き方法」「おすすめ毛抜き:一度使ったらやみつきになる厳選毛抜き8選」が参考になりますので合わせて読んでみてくださいね。

4.6.終わったら後はしっかりアフターケア

脱毛テープ使用後はアフターケアを忘れずに行いましょう。アフターケアを行うことで肌トラブルを予防することが出来ます。

塗る温泉クリーム

  • 4.7

  • 2,980円(税込)

お肌の明るさは血液に含まれる酸素の量で決まります。酸欠状態の場合ではお肌は暗黒色になり、血液もドロドロ。顔色もくすんだ暗い色になります。
塗る温泉は、血行を促進する効果が科学的にも示されており、キレイな赤みを帯びた肌にすることが期待されます。すっぴん素肌の顔色に明るさや透明感を持たせてみませんか?

脱毛テープを使用したあとは肌にダメージが残っているためしっかりと保湿して肌を保護してあげましょう。塗る温泉には温泉特有のミネラルイオンがたっぷり含まれているため脱毛テープ使用後の肌を優しく保湿してくれます。ベビークリームとして使えるくらい肌に優しい成分なので敏感肌の人でも安心して使うことが出来ますよ。

保湿が終わったあとは開いた毛穴を閉じることが大切です。冷たいタオルを使用して脱毛した箇所の毛穴を閉じてあげましょう。

5.オススメ脱毛テープ

5.1.顔の産毛にオススメ!ヴィート顔用脱毛ワックスシート

ヴィート ワックスシート

参考URL:amazon

ヴィートの顔用脱毛シートは敏感肌の人でも使える肌に優しいタイプの脱毛シートです。使い方も簡単で、手で温めたら顔に貼って剥がすだけで気になる顔の産毛を抜くことが出来ます。

使い方はyoutubeで紹介されているので参考にしてみてくださいね。

 

5.2.脱毛箇所によって使い分けするエピラットの脱毛テープ

脱毛テープ アイキャッチ

参考URL:amazon

エピラットの脱毛テープは日本製で安心して使うことが出来ます。ひざ下など広範囲で活用出来るノーマルタイプと腕や指など細かな箇所の脱毛に適したミニタイプを選ぶことが出来ます。カモミールなど肌を保護する成分も含まれています。

 

5.3.水着や下着からはみ出るのを防ぐVライン用の脱毛テープ

脱毛テープ Vライン

参考URL:amazon

水着や下着からはみ出てしまうと恥ずかしいVラインのお手入れに最適な脱毛テープです。2種類のサイズが入っているのでVラインの細かな手入れが可能です。

 

5.4.男性の剛毛に!メンズ用脱毛テープ

脱毛テープ メンズ

参考URL:http://item.rakuten.co.jp/attori/nks96-2/

男性の剛毛にオススメの脱毛テープです。強力な密着力をほこる松ヤニが使用されているため、しっかり密着してガッチリ脱毛することが出来ますよ。強力なためパッチテストを行うことをオススメします。

 

まとめ

脱毛テープは市販されているので手軽に手に入れることが出来ますし、簡単に処理することが出来る便利なアイテムです。ですが、間違った使い方やアフターケアを怠ると肌トラブルの原因となります。

今日ご紹介した正しい方法をご理解いただき、肌にやさしい方法で使用してくださいね。