すね毛 処理 アイキャッチ

見られても恥ずかしくない!男の正しいすね毛処理5つの方法

  • 1
  • 2
  • 0
  • 2
すね毛 処理 アイキャッチ

無駄に濃いすね毛をどうにかしたい。脱毛すべきか、それとも自分で処理するべきか。

男性でも濃いすね毛に悩んでいる人多いですよね。特に夏は足を露出する機会が多く、男性といえども恥ずかしく感じることがあるかもしれません。

今日はすね毛の処理についてご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

女性から見る男性のすね毛のイメージは?

すね毛 処理 アイキャッチ

男として、最も気になるのが「自分のすね毛は女性からどう見られているのか」ではございませんでしょうか?

女性から見る男性のすね毛にも、好みがあるようです。「ツルツルが好き」という人もいれば、「キレイに手入れされてることに違和感がある」という人もいます。

「男性のスネ毛処理に関する女性の本音…2位「すいてほしい」1位は?」

上記のリンク先では、女性が男のすね毛についてどう思っているかが紹介されています。この中での第一位は「何もしなくて良い」が半数以上を占めています。あなたが思っている以上に、女性は男性のすね毛を気にしていないのです。

それでも、中にはキレイに脱毛して欲しいと思っている方や、ある程度の手入れをして欲しいと感じている女性もいるようです。

ここからはすね毛の手入れ方法をご紹介していきますね。

1.男のすね毛処理方法:トリミング

すね毛 処理 すく

参考URL:amazon

すね毛に対する女性の本音の第二位、「すいて欲しい」と思われる濃いすね毛には「すきカミソリ」を使うことであなたのすね毛を薄く見せることが出来ますよ。

2種類のカミソリを使い分けることで長さを調節したり、くせ毛に対応することが出来る便利なすきカミソリです。

すきカミソリは刃が肌に触れず、毛のみを処理出来るので肌荒れの心配がないのでカミソリ負けしてしまう敏感肌の人でも安心して使うことが出来ます。

すね毛は残したいけど薄くしたい!とお考えの人に最適にアイテムですよ!すきカミソリの使用感に関してはこちらで詳しくご紹介されていますので参考にしてみてくださいね。

2.男のすね毛処理方法:つるつるにするために

すね毛に対する女性の本音の第三位、「ツルツルにして欲しい」。 つるつるのすね毛は女性の中でも賛否が分かれるようですが、あなた自信がつるつるのキレイなすね毛にしたいと考えているのであれば、いくつかの方法があります。

ここでは男のすね毛をツルツルにする方法をご紹介します。

2.1.カミソリを使う

脱毛・除毛の定番「カミソリ」。男性であれば一度は使ったことがあるのではないでしょうか? カミソリは髭剃りはもちろん、すね毛の処理にも使用します。

ですが、カミソリは間違った方法で使い続けると肌トラブルの原因となりますよ。せっかくすね毛をキレイにしてもカミソリ負けした赤い肌を露出するのは恥ずかしいですよね?

カミソリは必ず正しい方法で使用して、アフターケアも怠らずにキレイな肌を保つようにしてください。

【濡る温泉】広告バナー_解像度2倍
参考URL:塗る温泉

カミソリを使ったあとのケアは保湿力が高いクリームを使うとより効果的なケアが出来ます。カミソリ負けのヒリヒリ感にも効果が期待出来ます。ベビークリームとしても使えるので敏感肌の人には特にオススメのクリームです。

カミソリの正しい使い方に関しては「カミソリの正しい使い方と今すぐ改めるべき間違った使い方」で詳しくご紹介していますので参考にしてみてくださいね。

2.2.脱毛クリームを使う



 参考URL:パーフェクト除毛クリームならコレ

脱毛クリームとは、除毛したい箇所にクリームを塗った後数分放置し拭き取るだけでムダ毛がごっそりキレイに取れるというクリームです。脱毛クリームは「毛を溶かす」ことで除毛します。

カミソリでの処理は、次に生えてくるときにチクチク痛くなりますが脱毛クリームは表面に出ている毛を溶かすので次生えてくるときもチクチクしません。

また、脱毛クリームの中には肌に優しいタイプがありますので今までカミソリ負けしていた方でも、もしかしたら脱毛クリームのほうが肌に合っていて痛みや赤みが出ない場合もあります。

脱毛クリームについては「メンズにオススメの脱毛クリーム3選と使用する際の注意点」で詳しくご紹介していますので参考にしてみてくださいね。

2.3.クリニックやエステで脱毛する

レーザー脱毛

レーザー脱毛とは脱毛したい箇所にレーザーを照射することで、毛根がその光を吸収することで毛を生やす組織を破壊して脱毛するという方法です。レーザー脱毛は後述エステサロンでの「光脱毛」よりも威力の強い光を照射するため脱毛効果が高く、また医療機関しか施術を受けることが出来ません。

医師の診断やアフターフォローがあるという点がメリットなので初めての人でも安心して受けることが出来ます。レーザー脱毛は様々なクリニックで実施していますが、これから始めて脱毛を検討している方はどこか恥ずかしい気がすることでしょう。男性専用の脱毛クリニックであれば心置きなく通院することが出来ますよ。ここでは男性専用のレーザー脱毛が出来るクリニックをご紹介します。

ゴリラクリニック



月3,367 円で始めるヒゲ永久脱毛の「ゴリラ脱毛」

髭脱毛で有名なゴリラクリニックですが、全身脱毛も可能です。もちろん、すねだけの脱毛も可能なので手入れ不要のツルツルのすねを手に入れたい方はまずは無料診断を受けてみてはいかがでしょうか?

レーザー脱毛は一度処理が完了するともう今までのような毛の状態に戻すことがほぼ不可能です。一時的にツルツルにしたい場合はオススメ出来ません。一生ツルツルのすね毛を維持したいとお考えの方にのみオススメします。

レーザー脱毛ですね毛をキレイにする場合の期間は「1年〜1年半」くらいの期間を要します。毛が生え変わるサイクルに合わせて6回前後の施術で脱毛完了というパターンが一般的です。

レーザー脱毛については「レーザー脱毛の基礎知識と適切な回数と費用について」で詳しくご紹介していますので興味のある人は是非参考にしてみてください。

光脱毛

光脱毛の仕組みは基本的にはレーザー脱毛と一緒です。違いはレーザー脱毛は医療機関でしか受けられないのですが光脱毛は医療機関以外のエステサロンや脱毛サロンで受けることが出来ます。

エステサロンや脱毛サロンのほうがクリニックより圧倒的に数が多いため、お住まいの地域でも受けられる可能性が高いです。また、レーザー脱毛よりも金額が安いです。

エステサロンの場合はレーザーよりも弱い光しか照射出来ませんので脱毛完了までの期間が長いというデメリットがあります。おおよそ「1年半〜2年」という期間を要し、12回前後の施術で脱毛完了となるのが一般的です。

光脱毛については「光脱毛:これから脱毛する人が知っておくべき基礎知識」で詳しくご紹介していますので興味のある人は参考にしてみてください。

 

このようにクリニックやエステサロンでもすね毛の処理が出来ます。ただ、一度処理が完了するとほぼ次生えてくることがありません。薄く弱い毛が生えてくることはあるかもしれませんが今まで通りの毛には戻れないという覚悟は必要です。若気の至りで脱毛し、歳をとったあとに後悔することがないよう慎重に選ぶ必要があります。

3.男のすね毛処理方法:脱色して目立たなくする

すね毛 処理 脱色

参考URL:amazon

すね毛を脱毛や除毛せず、残したまま目立たなくしたい!という方は「すね毛を脱色」するという方法があります。ムダ毛脱色クリームは毛を残しながら黒々としているのを目立たなくすることが出来ます。使い方も簡単で、自宅で自分で行うことが出来ますよ。

脱色剤は肌にダメージを与える可能性があるため、事前に足の目立たない箇所でパッチテストを行ってから脱色することをオススメします。

まとめ

女性から見ると、何も手入れしなくても良いという意見が多いようですが自分が一度気に始めたら何かしらの処理をしないと自信を持ってスネを露出出来なくなってしまいます。

簡単なのは「すきカミソリ」ですね毛を薄くすることです。濃いすね毛に嫌気がさしてきたらとりあえず試してみてください。

ツルツルすね毛をお望みの方はまずカミソリや脱毛クリームを使ってみてください。クリニックやエステで脱毛したら後戻りが出来ないので最終手段として検討することをオススメします。

今日ご紹介したすね毛の処理方法を参考にしていただき、キレイなすね毛を目指してくださいね。