ssc-recommendation

SSC脱毛ってどんな脱毛?脱毛方法選びに役立つ8つのこと

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
ssc-recommendation

レーザー脱毛や光脱毛、さらにIPL脱毛にSSC脱毛。。脱毛したいけどどれを選んで良いかわからないとお悩みではございませんか?

今日はSSC脱毛についてご紹介していきます。SSC脱毛は光脱毛に分類され脱毛サロンやエステサロンで受けることが出来る脱毛方法なんです。

今日はSSC脱毛について詳しくご紹介していきますので参考にしてくださいね。

1.SSC脱毛はこんな人にオススメ!

ssc-recommendation

・SSC脱毛は痛みが少ない脱毛方法なので痛みを少なく脱毛したい人

・SSC脱毛は肌に優しい脱毛方法なので敏感肌の人に

・脇などの黒ずみも気になっている人

SSC脱毛は上記に該当する人にオススメです!上記に該当する方はオススメの理由について詳しくご紹介していきますのでぜひ読み進めてください。

2.脱毛の種類

SSC脱毛についてご紹介する前に簡単に脱毛の種類についてご紹介していきます。まず脱毛は大きく分けて2つあります。レーザー脱毛と光脱毛の2種類です。

レーザー脱毛

レーザー脱毛は医療脱毛とも呼ばれる医療機関、クリニックでしか受けることの出来ない脱毛方法です。

メラニン色素に反応する特殊な光を照射することで毛根の中にある毛乳頭に熱を加えてダメージを与えることで脱毛します。

光脱毛もレーザーと同様に特殊な光を照射して脱毛を行なっていくのですがレーザー脱毛は医師にしか扱うことが出来ない強力な光を照射する脱毛器を使用するため脱毛効果が高いという特徴があります。

光脱毛

光脱毛もレーザー脱毛と一緒で特殊な光を照射して脱毛していきます。違いは光の強さです。医師以外でも扱うことが出来るレーザー脱毛よりも弱い光を照射して脱毛していくため脱毛効果はレーザー脱毛よりも低いです。

1回あたりの脱毛効果は低いのですがレーザー脱毛よりも回数を多くして脱毛していきます。

このように脱毛には大きくわけてレーザー脱毛と光脱毛の2種類あります。ではSSC脱毛とはどんな脱毛方法なんでしょうか?

実は同じ光脱毛の中でもいくつか種類があって、その中の一つが「SSC脱毛」なんです。次はSSC脱毛について詳しくみていきましょう。

3.SSC脱毛って何?

ssc

SSC脱毛とはsmooth skin control(スムーススキンコントロール)」の略称で海外(イタリア)の会社が開発した脱毛システムです。

ビーンズジェルというSSC脱毛専用のジェルを肌に塗りその上からクリプトンライトという特殊な光を照射していきます。

SSC脱毛もレーザー脱毛と同様に特殊な光を照射するという点では一緒です。違いはビーンズジェルには抑毛効果があって光によってジェルの抑毛成分が肌内部に溶け出し、毛の成長を抑えて脱毛を促すという点です。

レーザー脱毛は毛根に直接作用させるのに対して、SSC脱毛はジェルに含まれている抑毛成分が毛の成長を抑制するという違いがあります。

先ほどご紹介したように光脱毛はレーザー脱毛より出力の弱い光しか照射出来ないため脱毛効果が低いです。それを補うために抑毛効果があるジェルを一緒に使うことでより脱毛を促していくという脱毛方法です。

SSC脱毛の特徴

痛みが少ない

SSC脱毛の特徴は「痛みが少ない」という点。レーザー脱毛や後述するIPL脱毛は毛根に熱を加えて脱毛していきます。この熱が熱さ=痛みとなってしまいます。そのためレーザー脱毛の口コミでよく見かけるあまりの痛さに涙が出てきた!という声や途中で通うのを止めてしまったという声が出てきます。

SSC脱毛は脱毛最大の悩み痛みを一番に考えて作られた脱毛器なんです。そのため他の脱毛方法よりも痛みが少ないというのが最大の特徴です。

ミュゼは後ほどご紹介しますが、SSC脱毛を採用している大手の脱毛サロンです。痛みが少ないという口コミがあるようようにSSC脱毛脱毛は痛みに弱い人にオススメです。

ただ、初めて脱毛する人や毛が濃い人や施術場所によっては痛いという口コミも見かけます。

このように他の脱毛方法より痛みが少ないSSC脱毛ですが無痛というワケではありません。少なからず痛みがあるということは覚悟しておきましょう。

脱毛は脱毛箇所によっても痛みが異なりますがVIOラインなどより痛みを感じやすい箇所の脱毛や元々肌が黒い人などにおすすめの脱毛方法と言えるでしょう。

肌が弱い人でも脱毛可能

SSC脱毛で使用する光はジェルにのみ反応する光なので肌に直接反応しません。そのため肌に優しい脱毛方法です。

レーザー脱毛はメラニン色素に反応する光を照射するため毛根だけじゃなく肌に含まれているメラニンにも反応するため肌にも作用してしまいます。そのため肌が弱い人やアトピーの方の場合、施術を断られてしまうケースがあります。

美肌効果

SSC脱毛は抑毛効果があるジェルを肌に塗って光を照射します。このジェルには美容効果成分も一緒に含まれているため美肌効果も期待出来ます。

SSC脱毛を採用しているミュゼの場合、トリートメントジェルに独自開発のプラセンタエキスが配合されているため肌を潤いを与えて美肌効果が期待出来ます。

例えば脇をSSC脱毛した場合、脱毛と同時に脇の黒ずみも改善する例もありますので脱毛と同時に黒ずみの解消もしたいと考えている人にはメリットの一つでしょう。

SSC脱毛のデメリット

肌に優しい反面脱毛効果が低い

SSC脱毛は肌に優しく、痛みが少ない脱毛方法です。その半面、脱毛効果は低いといえるでしょう。

肌に優しく痛みが少ない=脱毛効果が低いといえます。

そのためレーザー脱毛より2倍程度多く脱毛を受けなければなりません。脱毛が完了するまでの期間を要します。

気になるムダ毛を短期間で処理してしまいたいと考えている人には不向きな脱毛方法でしょう。

4.IPL脱毛との違いは?

光脱毛はSSC脱毛だけではなくいくつは種類がありますがSSC脱毛と同様に多くの脱毛サロンが採用している脱毛方法がIPL脱毛です。

IPL脱毛とは「intense pulsed light(インテンスパルスライト)」の略称です。IPL脱毛の仕組みはレーザー脱毛と一緒です。メラニン色素に反応するレーザーを照射し毛根、毛乳頭に熱を加えダメージを与えて脱毛していきます。違いは光の出力だけで医療用レーザー脱毛より弱い光を照射します。

IPL脱毛については「IPL脱毛ってなに?脱毛サロン選びに役立つ5つのこと」で詳しくご紹介していますので参考にしてください。

SSC脱毛はジェルによる抑毛成分で脱毛するのに対してIPL脱毛は毛根に直接働きかけて脱毛をしていくという違いがあります。

IPL脱毛のほうが毛根に直接作用するため痛みが強い傾向にあります。ただ、脱毛効果はIPL脱毛のほうが高いという声が多いですがSSC脱毛とIPL脱毛の脱毛効果はほとんど違いがないと言えるでしょう。

ipl

5.SSC脱毛の脱毛期間はどれくらい?

脱毛は毛が生え変わるサイクル「毛周期」に合わせて脱毛していきます。

毛周期は大きくわけて「成長期」、「退行期」、「休止期」という3つに分類されます。毛が生えている状態は「成長期」に該当し、成長期に脱毛処理をすることでより効率よく脱毛が出来ます。

毛はすべての毛穴から生えているワケではありません。そのとき生えている毛は毛穴全体の約3割程度からしか生えていないのです。

そのため1回の施術だけではすべて毛根にアプローチ出来ないため数回に渡って処理しなくてはなりません。

1度脱毛処理をしたら少なくても2ヶ月程度間隔を空けてから再処理をする必要があります。

SSC脱毛でムダ毛を処理しようとすると10〜18回前後通う必要があります。2ヶ月の間隔を空けて12回処理すると仮定すると24ヶ月、約2年ほど脱毛に通う必要があります。

※通う回数は個人差があります。また脱毛箇所によっても回数が異なります。

6.SSC脱毛に掛かる費用はどれくらい?

SSC脱毛を採用しているサロンによっても異なりますが大手サロンの場合、全身脱毛6回パックで100,000円〜120,000円が相場となっています。

全身脱毛までは必要なく部分的に脱毛したいとお考えの場合、それぞれの脱毛サロンで行っているキャンペーンを活用することをオススメします。

例えば脇のみの脱毛プランだと数千円で脱毛することが出来る場合があります。このように脱毛は脱毛箇所やサロン毎のプランによって料金が大きく異なりますのであなたに合ったプランを選ぶことでよりお得に脱毛出来ます。

次はSSC脱毛を採用している大手脱毛サロンをご紹介します。それぞれのサロンの特徴と合わせて料金も一緒にご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

7.SSC脱毛出来る脱毛サロン

ミュゼ

ミュゼはSSC脱毛を採用している大手脱毛サロンです。全国に180店舗以上(2016年10月1日時点)あるので郊外にお住まいの方でも脱毛出来る可能性が高いサロンです。ミュゼの場合、全国どこのサロンでも自由に入ることが出来るため急な引っ越しなどでもそのまま通うことが出来ます。

ミュゼのSSC脱毛の特徴は仕上げのトリートメントにプラセンタエキスが配合されているため美肌効果が期待出来ます。

毛周期に合わせて1〜3ヶ月に1回の手入れを5、6回繰り返すことで徐々に毛が細く目立たなくなっていきます。(個人差があります)

料金は上記のバナー通り、初めての方はWEB予約限定で両ワキとVIOラインの脱毛を100円という格安で試すことが出来ます。初めて脱毛する方はまずお試しで脱毛するのに最適です。

全身脱毛の場合、6回コースで126,000円(キャンペーン価格のため変動アリ)です。そのほかVIOラインの脱毛プランや自分の好きな部分を選んで行うフリーセレクトプランなどいくつかのプランがありますのであなたに合ったプランを選びましょう。

初めての方はまず100円脱毛を受けて、気になる箇所についてはエステティシャンの方に相談して決めるのも良いでしょう。

気になる方はまずは無料カウンセリングを受けてみましょう。

無料カウンセリングについては下記のリンクを参考にしてください。

ミュゼプラチナム

脱毛ラボ

※キャンペーン

脱毛ラボもSSC脱毛を採用している全国展開している脱毛サロンです。全国に50店舗以上あるため郊外にお住まいの方でも都市部まで通うことが出来れば脱毛出来そうです。

脱毛ラボのSSC脱毛はフィリニーブ成分、ダイズイソフラボン成分で抑毛効果を促進するオリジナルコスメを採用しています。また脱毛ラボは予約が取りやすいという特徴があります。従来の施術時間の半分の時間で施術出来き、閉店時間が22時と遅いため仕事で忙しい人でも脱毛出来ます。

従来の脱毛は1ヶ月〜2ヶ月間隔を空ける必要がありますが脱毛ラボの場合は最短で2週間に1回手入れ可能なので短期間での脱毛が可能です。

料金は全身脱毛の場合、月額制で1,990円。6回パックで109,760円となっています。24箇所から好きな箇所を選べるプラン、12箇所から選べるプランもあります。

初めての方は1回単発プランがオススメです。部位のよって金額は異なりますが1回1,980円〜5,980円で脱毛出来ます。

脱毛ラボも無料カウンセリングがありますのでまずは無料カウンセリングを受けてみましょう。

脱毛ラボの無料カウンセリングについては下記のリンクを参考にしてください。

脱毛ラボ

8.ミュゼ・脱毛ラボに行く前に確認したいこと

ミュゼ、脱毛ラボでの手入れが出来ない場合についてご紹介しておきます。下記に該当する場合、詳しくは無料カウンセリングで問い合わせてください。

・妊娠中、授乳中の場合

・日焼けがひどい場合

・1ヶ月以内に挙式を控えている場合

・持病があって定期的に薬を服用している場合

・アトピーの場合

・タトゥーがある方

・施術当日体調が優れない場合

最後に

SSC脱毛はレーザー脱毛、IPL脱毛とは異なりジェルの抑毛成分を肌に浸透させて脱毛していきます。ジェルを介して肌に作用するため肌に優しい脱毛方法です。

肌に優しく痛みも少ない脱毛方法なので痛いのが苦手な方や敏感肌の方におすすめの脱毛方法ですよ。

大手脱毛サロンでは「ミュゼプラチナム」と「脱毛ラボ」がSSC脱毛を採用しています。それぞれ料金プランや特徴が異なりますので今日ご紹介したポイントを参考にしてみてくださいね。

どちらのサロンも無料カウンセリングを実施していますのでまずは無料カウンセリングに気軽に問い合わせしてみてくださいね。