painless-hair-loss

痛いのだけはマジで無理!痛くない脱毛サロン&クリニック5選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
painless-hair-loss

クリニックでのレーザー脱毛やエステサロンでの光脱毛でムダ毛をキレイさっぱりツルツルにしたい。でも、痛い脱毛は苦手!痛くない脱毛方法が知りたいとお考えではございませんか?

脱毛は少なからず痛みを伴います。痛みには個人差があるため一概には言えませんが中には涙が出るほど痛かったという方や痛みのあまり途中で挫折してしまったという方もいるも事実です。

今日は比較的痛みが少ない脱毛サロンとクリニックについてご紹介していきますので参考にしてみてください。

1.脱毛は痛いです。

painless-hair-loss

まず大前提として。ほとんどの脱毛は「痛い」です。よく見かけるゴムで弾かれた程度の痛みというのを見かけますがもっともっと痛いです。

痛みは個人差もありますし、脱毛箇所によっても痛みは異なります。女性の場合特に痛いのがVIOライン。VIOラインの脱毛はかなり痛いので覚悟しておいたほうが良いでしょう。

脱毛を経験した人の中には我慢出来る程度の痛みだよ!という方も大勢いらっしゃいます。でも、想像以上に痛かった!という人も大勢います。

脱毛を開始する前から相当痛いという覚悟は絶対にしておくべきです。あまり痛くないと思い込んで脱毛するとあまりの痛さに途中で嫌気がさしてしまいます。

一番痛いのは針脱毛

本当の意味での永久脱毛は針脱毛(ニードル脱毛)だけです。針脱毛は毛穴1個1個を丁寧に脱毛していきます。1度処理した毛穴からは二度と生えてきません。

針脱毛は毛穴に針を刺して電気を流すことで脱毛します。想像しただけで痛いですが一昔前までは針脱毛が主流でした。

レーザー脱毛も永久脱毛と呼ぶことが出来ます。ただ永久脱毛の定義は「最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である脱毛法」なのでレーザー脱毛といえど脱毛完了後も多少毛が生えてくる可能性があります。

脱毛効果が最も高い針脱毛ですが脱毛の中で一番痛い脱毛方法です。また手間が掛かるため費用も高額です。針脱毛については「ニードル脱毛は痛い?!使い方次第でキレイになれる理由」で詳しくご紹介していますので興味のある方は合わせて読んでみてください。

痛みが苦手な方は針脱毛は選ぶべきではありません。

レーザー脱毛は効果が高い!けれど痛い

レーザー脱毛は医療脱毛とも呼ばれる医療機関でしか受けられない脱毛方法です。レーザー脱毛はメラニン色素に反応する特殊なレーザーを照射すると毛根に熱を与えます。その熱によって毛乳頭、毛母細胞を破壊して脱毛します。

レーザー脱毛で感じる痛み=熱さなんです。

痛みが強いほど毛根にしっかりと熱を加えることが出来ているため脱毛効果が高いということになります。ただ、脱毛サロンやエステサロンで行う光脱毛より強い出力の光で脱毛していくため痛みが強い傾向にあります。

レーザー脱毛は脱毛効果は高い反面、痛みが強い脱毛方法です。確実に脱毛したいけれど痛みに弱い方は相応の覚悟を持って望まなければなりません。

痛みが少ないのは光脱毛

光脱毛は針脱毛、レーザー脱毛と比べて最も痛みが少ない脱毛方法です。光脱毛にもいくつか種類があって脱毛の仕組みも異なるのですが光脱毛はレーザー脱毛よりも出力の低い脱毛器を使用するため痛みが少ないんです。レーザー脱毛は出力が強いため医師しか扱うことを許されていません。光脱毛は医師以外でも扱うことを許されているため脱毛サロンやエステサロンでも受けることが出来ます。

痛みが少ないということは1回の施術での脱毛効果はレーザー脱毛に及びません。光脱毛はレーザー脱毛より通院回数を増やさなくてはならないため脱毛完了までの期間は長くなってしまいます。

でも、脱毛効果が高いレーザー脱毛ですが途中で挫折してしまっては元も子もなくなってしまいます。

とにかく痛いのがイヤだ!という方は光脱毛をオススメします。次は光脱毛の中でも特に痛みが少ない脱毛サロンをご紹介していきます。

痛いの大っ嫌い!痛みが少ない脱毛サロン2選

ディオーネ

とにかく痛みなく脱毛したい!という方にはディオーネが最もオススメです。脱毛の中でも痛みが少ない光脱毛ですがディオーネの脱毛はその中でも特に痛みがない脱毛方法なんです。痛みが少ない理由は根本的な脱毛の仕組みが他とは異なるためです。

ディオーネでは「ハイパースキン法」という従来の脱毛方法とは異なり、毛根に熱を加えずに「毛の種」を消滅させることで発毛を抑制します。

レーザー脱毛やIPL脱毛という光脱毛は毛根に熱によって毛根を焼くことで脱毛するため熱さ=痛みがあります。

ハイパースキン法は熱を加えず毛の種に作用する特殊な光を照射するため高熱を必要とせず痛みがほとんどない脱毛方法なんです。

3歳からでも脱毛出来るくらい痛みがなく、肌に優しい脱毛方法なので敏感肌に方や痛みに弱い方に最適な脱毛と言えるでしょう。

また脱毛と同時にフォト美顔の光が照射されるため脱毛するたびに肌内部のコラーゲン生成を助けて細胞を活性化させます。そのため黒ずみなどの肌質改善にも効果的ですよ。

ディオーネは全国100店舗と店舗数も多いため郊外にお住まいの方でも都市部まで通うことが出来れば受けることが出来そうです。

ディオーネでは無料カウンセリングを実施していますので気になる方はまず無料なのでカウンセリングを受けてみましょう。

VIO脱毛に興味がある方はこちら→肌ダメージゼロの脱毛 ディオーネ VIO脱毛

全身脱毛に興味がある方こちら→痛くないハイパー脱毛専門サロン ディオーネ 全身脱毛

キレイモ

キレイモはIPL方式という脱毛方法を採用している全国的に展開している大手サロンです。IPL方式はスムース・スキン・コントロールの略称で、脱毛の仕組みとしてはレーザー脱毛と一緒でメラニン色素の反応する特殊な光を照射して毛根に熱を加えて毛乳頭、毛母細胞を破壊して脱毛します。

IPL脱毛は他のサロンでも採用されている脱毛方法ですがキレイモは国産の最新脱毛器を使用しているためい痛みが少ないんです。また、光脱毛の場合冷却ジェルを塗る場合が多くこのジェルが冷たくて不快に感じる方が多いです。

キレイモでは冷却ジェルを塗らずに施術してくれるので冷たい、寒い思いをしなくて済むのも嬉しいポイントです。

施術の仕上げにはハナショウガエキス、カフェインなどが配合されたお肌の引き締め効果がある保湿ローションで仕上げしてくれるのもキレイモの特徴です。

キレイモは学割があるため学生さんには特にオススメの脱毛サロンです。キレイモも無料カウンセリングを実施していますのでまずは無料で相談してみましょう。

無料カウンセリングはこちら→脱毛サロン KIREIMO

ある程度の痛みは覚悟の上!比較的痛みが少ないレーザー脱毛

上記でご紹介した痛みが少ない脱毛方法は光脱毛です。光脱毛は残念ながら永久脱毛と呼ぶことは出来ません。確かに脱毛効果はありますがレーザー脱毛よりも1回当たりの脱毛効果は少なく、通う期間が長くなってしまいます。

痛いのは嫌だけど、レーザー脱毛で確実に脱毛したい。けど痛みは少ないに越したことはない。という方に比較的痛みが少ないレーザー脱毛をご紹介していきます。

アレキサンドライトレーザーは痛い

レーザー脱毛でもクリニックによって使用している脱毛器の種類が異なります。使用している脱毛器によって痛みが異なりますのでレーザー脱毛したいけど痛みが心配という方は使用している脱毛器を調べておきましょう。

まず避けるべきはアレキサンドライトレーザーという脱毛器です。アレキサンドライトレーザーは日本初のレーザー脱毛器です。この脱毛器はシンプルに毛根に熱を加えて毛乳頭を焼くため脱毛効果は高いのですがかなり痛い脱毛方法です。

日本で最初に使われはじめたレーザー脱毛器なので古い脱毛器を使い続けている場合も多く、最新の脱毛器よりも痛みが強いです。

レーザー脱毛を行うクリニックを選ぶときに使用している脱毛器の情報が一切記載されていないクリニックは古い脱毛器である場合が多いためHP上で脱毛器についての情報が記載されていないクリニックは避けましょう。

痛くないレーザー脱毛器:メディオスターNeXT

レーザー脱毛の中でも痛くないと言われている脱毛器はメディオスターNeXTという脱毛器です。従来のレーザー脱毛器は毛根を熱によって完全に破壊することを目的として作られていたため、痛みが強く出てしまいました。

ですが、最新の研究から毛の毛幹細胞は毛根よりも浅いところにあるということがわかってきました。

メディオスターNeXTは毛根部分に熱を加えるのではなく「バルジ領域」という発毛の指令を出している部分にアプローチして脱毛していきます。

つまり、従来のようにメラニン色素が濃い毛根の奥深くまで熱を加えずにより浅い部分にあるバルジ領域のみにレーザーを到達させて脱毛していくため痛みやヤケドという肌トラブルが少ない脱毛方法なんです。

さらに従来のレーザー脱毛は毛の生え変わるサイクル「毛周期」に合わせてレーザーを照射する必要がありました。毛が生えている「成長期」にレーザーを照射することで効率的に毛根に熱を加えて脱毛していきます。成長期以外の退行期や休止期の毛穴にはレーザーを照射しても脱毛効果がほとんどなかったのですがメディオスターNeXTでは休止期以外の毛穴であれば脱毛効果があるため従来のレーザー脱毛よりも短期間で脱毛が完了するというメリットがあります。

完全に無痛というワケではありませんが従来のレーザー脱毛器よりも痛みはかなり軽減された脱毛方法なので痛いのは嫌いだけどレーザー脱毛がいい!とお考えの方はメディオスターNeXTという脱毛器が導入されているクリニックで脱毛を受けることをオススメします。

メディオスターNeXTで脱毛出来るクリニック

湘南美容外科クリニック

テレビCMでもお馴染みの湘南美容外科クリニックで受けることが出来ます。脱毛など美容外科としての実績が十分なので安心して脱毛を受けることが出来ますよ。メディオスターNeXT以外の脱毛器もあって、あなたにぴったりの脱毛方法をセレクト出来るのでより確実に脱毛していくことが出来ます。

レヴィーガクリニック

レヴィーガクリニックのメディオスター脱毛

有名女性雑誌にも掲載されたレヴィーガクリニックでも最新の脱毛器、メディオスターNeXTでの脱毛を受けることが出来ます。レヴィーガクリニックにはメディオスターNeXT以外にもソプラノという脱毛器があってこちらも痛みが少ない脱毛器として知られています。カウンセリングを受けてあなたに合った脱毛器を選んでもらいましょう。

KM新宿クリニック

医療レーザー脱毛

KM新宿クリニックでもメディオスターNeXTを使った脱毛が可能です。新宿、銀座に店舗があります。両ワキ5回コースで10,000円なのでまずメディオスターNeXTの痛みを知るためにはお試しとしてワキ脱毛から始めてみてはいかがでしょうか?

最後に

脱毛は基本的にある程度痛みがあるものと思っておいたほうが良いです。特にレーザー脱毛はゴムを弾いた程度の痛みではありません。多くの人が泣きそうになったり、途中で挫折する場合もあります。

脱毛したいけれどとにかく痛いのが嫌いという方は光脱毛、特にご紹介したディオーネの光脱毛がオススメです。また痛いのは嫌だけれどレーザー脱毛で確実に脱毛したいという方は最新の脱毛器が導入されているクリニックをオススメします。金額は高いかもしれませんが途中で辞めてしまうことのほうがもったいないので確実に脱毛出来るクリニックを選びましょう。特にご紹介したメディオスターNeXTという最新の脱毛器は痛みが少ないためオススメです。

今日ご紹介した脱毛サロン、クリニックを参考にして頂きあなたにぴったりの脱毛選びにお役立てください。