under-the-nose-hair-loss

鼻下の産毛は見られてる?!鼻下脱毛に役立つ6つのポイント

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
under-the-nose-hair-loss

鼻の下のムダ毛が濃く、人と話しているときも気になっていませんか?

鼻下のムダ毛は化粧ノリも悪く女性にとって邪魔者ですよね。鼻下の産毛を脱毛したいとお考えではございませんか?

脱毛することでムダ毛の悩み解消出来ますよ。今日は鼻下の脱毛についてご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

1.結構見られている!女性のヒゲ

男性と話しているとき鼻下を見られているような気がすると思ったことがある方。もしかしたら本当に見られていたかもしれません。

91633_400

参考URL:http://news.walkerplus.com/article/22398/image91633.html

上記の表は男性が女性の顔で気になる箇所についてのアンケート結果です。第一位が顔のうぶ毛(ヒゲ)となっているように男性は女性のヒゲに敏感なようです。鼻下のムダ毛は女性自身が気になっているだけじゃなく、男性も気が付いているようです。

hige

参考URL:http://wol.nikkeibp.co.jp/article/trend/20110609/111162/?rt=nocnt

また多くの女性が鼻下のムダ毛に悩んでいるようにあなただけの悩みではありません。鼻下のムダ毛処理については多くの女性が同じように悩んでいます。

2.あなたのムダ毛処理方法は間違っている?

鼻下に生えてくるムダ毛はどのように処理いていますか?ほとんどの方はカミソリを使っているのではないでしょうか?

カミソリを使って鼻下のムダ毛処理をしていると思わぬ肌トラブルの原因になってしまう可能性があります。

乾燥しやすくなる

鼻下をカミソリを使ってムダ毛処理をしていると乾燥しやすくなってしまいます。カミソリはムダ毛を剃るのに便利ですが肌表面を傷つけてしまいます。肌の角質も一緒に剥がれてしまうために肌の保湿機能やバリア機能が低下してしまい乾燥しやすくなってしまいます。肌が乾燥すると化粧ノリが悪くなってしまいます。

黒ずみの原因

カミソリは先ほどもご紹介したように肌にダメージを与えてしまいます。肌はダメージを受けると肌を守るためにメラニンを分泌します。このメラニンが過剰に分泌すると色素沈着を引き起こして黒ずみの原因となってしまいます。長期間カミソリを使って鼻下のムダ毛処理するのは黒ずみ予防のためにも避けたいです。

カミソリ負け

カミソリを使っていると肌が赤くなったり、ヒリヒリ痒くなる「カミソリ負け」をしてしまう場合があります。赤みが出ると恥ずかしいですし、肌がヒリヒリすると仕事にも集中出来なくなってしまいます。

毛が濃く見える

鼻下のムダ毛をカミソリで処理していると次に生えてくるときに毛が濃く見えてしまいます。

shutterstock_82240471

カミソリで毛を剃ると毛の断面の面積が大きくなって毛が濃く見えてしまいます。カミソリを使わず自然に伸びてきた毛は先端が細いために毛も薄く見えるのです。鼻下の毛が濃いとお悩みの方はカミソリは使わないほうが良いです。

鼻下ムダ毛の正しい処理方法

ここまでご紹介したよう鼻下のムダ毛処理をカミソリで行うと乾燥肌や黒ずみの原因となってしまいます。顔には出来るだけカミソリは使わないほうが良いでしょう。とはいうものの、カミソリは手軽にムダ毛処理が出来るので簡単には手放せないですよね。カミソリを使うときは正しい方法で使用してください。「カミソリの正しい使い方と今すぐ改めるべき間違った使い方」ではカミソリの正しい使い方をご紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

また顔のムダ毛処理にはカミソリではなくシェーバーを使用することをオススメします。シェーバーは刃が肌に直接触れずにムダ毛処理が出来るので肌に優しいです。

スティックタイプのシェーバーは細かな作業が出来るので顔のムダ毛処理に最適です。鼻下はもちろんのこと、おでこや眉毛の処理にも使うことが出来ますね。

3.脱毛で鼻下スッキリ!顔脱毛するべき理由

鼻下のムダ毛処理は乾燥や黒ずみの原因となってしまいます。少し前までは顔の脱毛に適していない脱毛器が多く、顔は脱毛出来ないクリニックやサロンも多かったです。でも最近では顔の脱毛、特に産毛でも脱毛が可能な脱毛器があるので顔を脱毛する人も多くなってきています。

鼻下の脱毛の手間が省ける

鼻下を定期的に処理するのは面倒ですよね?毎朝忙しいのにムダ毛処理をしなくてはならない。または夜も疲れて眠りたいけどムダ毛処理だけは欠かせない。

ワキやVIOラインはちょっとくらい処理をサボっても目立ちません。ただ、鼻下などの顔のムダ毛は毎日見られるためにサボるワケには行きませんよね。

鼻下を脱毛してしまえば日々の手間から解放されます。

化粧ノリが良くなる

under-the-nose-hair-loss

鼻下のムダ毛があると化粧ノリが悪くなると感じませんか?鼻下に限らず顔の毛があると化粧ノリが悪くなってしまいます。

鼻下を脱毛してツルツルになったお肌は化粧ノリが良くなります。

肌のくすみ改善

鼻下や顔全体の産毛は顔がくすんで見える原因の一つです。顔をキレイに脱毛すれば肌の透明感がアップしてくすみが改善出来ます。また、毛穴が引き締まるので肌のデコボコが減るので肌が明るくなります。

さらに化粧ノリが良くなるため全体的に透明感出てキレイな肌になれますね。

4.鼻下でも脱毛可能なんです!

脱毛はワキやスネ、VIOラインのイメージがありませんか?また顔は敏感な箇所なので脱毛出来ない場合が多く、また顔は産毛がほとんどなので十分な脱毛効果が得られない場合がありました。ですが最近では肌に優しい脱毛器や産毛にも効果的な脱毛器が出てきていますので顔脱毛が可能なクリニックやサロンが増えてきました。

毎日にように行う鼻下のムダ毛処理に悩んでいる方は思い切って脱毛すれば日々の手間や不安から解放されます。

ここからは鼻下の脱毛が可能な脱毛サロンやクリニックをご紹介していきます。

痛いのが苦手な方にオススメ!ディオーネ


参考URL:ディオーネ

顔の脱毛は体の中でも痛みが強い箇所です。その中でも鼻下は特に痛みを強く感じる方が多いです。脱毛を契約して鼻下がキレイになる日を夢見ても、いざ施術するとあまりにも痛くて通うのが憂鬱になり途中で挫折してしまっては勿体ないですよね。

今まで脱毛を経験したことがある方は脱毛の痛みはある程度イメージ出来ると思います。でも、始めて脱毛を受ける方で痛みに弱いという自覚がある方は痛みが少ない脱毛サロンを選ぶことをオススメします。

ディオーネは痛みが少ない脱毛方法を採用しています。従来の脱毛方法は成長している毛根に熱を加えることで毛根を焼いて脱毛します。そのため熱さ、痛みを伴います。ディオーネの場合、まだ毛が成長する前の「毛の種」にアプローチする「ハイパースキン法」という脱毛方法なので従来の脱毛方法と比べると痛みが非常に少ないというメリットがあります。

そのため子供でも脱毛可能、またアトピーなどの肌トラブルによって他店でお断りされた経験がある方でも受けられます。

鼻下脱毛をディオーネでした場合の料金は?

12回コース 6回コース 1回コース
鼻下脱毛 24,000 15,000 2000

上記の料金体系となっています。1回コースについては複数回コースを行った際の追加メンテナンスの料金です。

ディオーネの場合、脱毛間隔が1ヶ月程度でも施術出来るので他の方法で脱毛するよりも早い期間で脱毛が可能です。

鼻下以外も脱毛したい人におすすめ!ミュゼ


参考URL:ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムはテレビCMや電車広告などで見かける機会の多い脱毛サロンではないでしょうか? ミュゼでは「S.S.C方式」という脱毛方法を採用しています。「S.S.C方式」は肌に直接光を照射せず、脱毛効果があるジェルを肌に塗布し、そのうえから光を照射して脱毛していきます。塗布するジェルにはプラセンタなどの美容効果成分が含まれているため、美肌効果も期待出来る脱毛方法です。

ミュゼは鼻下以外、例えば脇の脱毛やVラインの脱毛も試したい人にオススメの脱毛方法です。ミュゼのプランでは自分の好きな箇所を選択して脱毛することが出来るので鼻下以外、復讐箇所の脱毛を検討している人場合にぴったりです。

ミュゼでの脱毛料金は?

musee2
鼻下を含め、全13箇所から好きな部位を選択出来るフリーセレクト美容脱毛コースは部位だけじゃなく回数も選択可能です。

まずは鼻下をメインに据え、他の部分の脱毛も同時に進めることが出来ますよ。

より確実に脱毛したいという方にオススメ!湘南美容外科クリニック


参考URL:湘南美容外科クリニック

湘南美容外科クリニックもテレビCMでお馴染みの脱毛クリニックですね。湘南美容外科クリニックでは「レーザー脱毛」で鼻下を脱毛していきます。

脱毛サロンで行う光脱毛と基本的な仕組みは一緒でレーザーを照射することで毛根に熱を加えて脱毛を行います。ただ、レーザー脱毛器は光脱毛器よりも光の出力が強く、医療機関でのみ扱うことが出来る脱毛器です。そのため1回あたりの脱毛効果が高いという特徴があります。

湘南美容外科では2種類の脱毛器から選ぶことが出来ます。(店舗によって取り扱っていない場合があります。)

アレキサンドライトレーザー

湘南美容外科クリニックで人気No.1の脱毛器です。アレキサンドライトレーザーは肌の深部までレーザーが到達し、毛根の黒い部分にのみアプローチするため肌、皮膚へのダメージが少ないという特徴があります。

ウルトラ美肌脱毛

湘南美容外科クリニックでは独自の脱毛器「ウルトラ美肌脱毛」という方法でも脱毛が可能です。IPLレーザーという光を照射することで毛根のメラニン色素と発毛因子バルジ領域に反応する光で脱毛を行なっていきます。

またIPLレーザーは従来、エステサロンで美肌目的のために使用されていたものです。そのため、ニキビ痕やくすみ、赤ら顔、毛穴の引き締めなどにも効果的です。脱毛と美肌という両方の効果が期待出来ます。

鼻下脱毛を湘南美容外科クリニックでした場合の料金は?

回数 価格
1回 6,070
3回 17,410
6回 28,750
9回 39,280

1回〜9回というプランとなっています。また今まで脱毛サロンやエステサロンで脱毛していて効果を感じず、レーザー脱毛に乗り換えを検討している方に限り1回お試し3,980円という価格で体験することが出来ます。

レーザー脱毛を格安で受けたい人にオススメ!アシリアクリニック

5.クリニック・サロンを選ぶときにポイントは?

ここからはクリニックやエステサロンを選ぶ際のポイントをご紹介していきます。脱毛したいけれど、どのサロン、クリニックを選んで良いか迷ってしまいます。

費用もそれぞれ異なりますし脱毛方法やお住いの地域によっても通える場所が違いますよね。ここでは脱毛サロン、クリニックを選び方をご紹介していきます。

脱毛サロン・クリニックの選び方:立地条件

脱毛サロン、クリニック選びでの最初の条件は立地です。どれだけ料金もサービスも魅力的でもあなたが通える範囲内でなければ意味ないですよね。まずはあなたが通うことが出来る範囲内で探すことが大切です。

通うことを考えたとき、自宅や会社から近ければ近いほど良いのは間違いないですが料金が高かったりサービス内容に納得出来なかったら選ぶべきではありません。

先ほどご紹介したサロン、クリニックは比較的店舗数が多く都市部に通うことが出来る方は通える可能性が高いので参考にしてみてください。

脱毛は1年に5〜10回程度通う必要があります。遠いサロンやクリニックを選ぶと最初は良いかもしれませんが徐々に面倒に感じてきてしまうかもしれません。脱毛サロン、クリニックを選ぶ際は自宅や通勤先から無理なく通える範囲にしておくことをオススメします。

脱毛サロン・クリニックの選び方:料金

sale

立地条件の次、選ぶべきポイントは料金です。料金は脱毛サロン、クリニックを選ぶ際の重要なポイントですよね。可能な限り安く抑えたいと誰もが思うハズです。でも、表面的な値段だけで脱毛サロン、クリニックを選びサービスや施術内容が悪いといったトラブル、または想定外の費用が発生といったトラブルは避けたいですよね。

料金はサロン、クリニックを選ぶときのポイントの一つではありますが料金のみで選ぶのはオススメしません。また料金を比較する際は下記のようなチェックポイントがあります。

表記されている料金以外に掛かるものがないか

大々的に表示している金額が格安なので契約してみたはいいものの、いざ通いはじめると実は表示以外の追加料金があって想像以上に料金が掛かってしまったという場合があります。

一見表記されている料金は安いけど、いざ通い始めると別途発生する料金が高いため結局トータルでは高くなってしまった。

・キャンセル料

・剃毛料

・初診料

・回数内で終わらなかった場合に発生する追加料金

脱毛サロンやクリニックと契約する際は上記のような追加料金の有無をしっかり確認しておきましょう。表面上の金額だけじゃなくトータルで掛かる金額を比較検討してください。契約する前の事前カウンセリングでしっかり確認しておきましょう。

返金保証が付いているサロン・クリニックもある

仕事の都合上、家族の都合上など引っ越しの可能性がある方は注意が必要です。せっかく契約した脱毛サロンやクリニックも引っ越しせざるを得なくなってしまい、返金してもらおうとしても返金に応じてもらえないという場合が考えられます。

また通い始めたものの肌に合わなかったり、痛さのあまり通い続けることが不可能になった、またはスタッフの対応が悪いといった場合でも返金対応があるところだと安心して契約することが出来ますね。

脱毛サロンやクリニックの中には途中で辞めた場合に返金保証が付いているところがあります。また、引っ越し先に系列店がある場合は移動が可能な場合もあります。

脱毛前の無料カウンセリングでは途中でやめた場合の対応についても確認しておく必要があります。

キャンペーン期間に申し込む

脱毛サロン、クリニックでは定期的にお得なキャンペーンを実施している場合があります。通常よりも安いプランや脇以外の箇所も脱毛出来るようなプランなどそれぞれのサロン、クリニックで実施しているキャンペーンで比較するとお得に脱毛出来る可能性が高いです。

脱毛サロン・クリニックの選び方:予約の取りやすさ

reserved

脱毛サロン、クリニックを選ぶ際に特に意識しておきたいポイントの一つが予約の取りやすさです。契約していざ通おうと思っても自分が行きたいときに予約が取れないといつまで経っても脱毛が終わりません。当初の予定では1年で終わるハズが1年経っても終わらない。。

予約の取りやすさはスムーズに脱毛を終わらせるためには欠かせない選択ポイントです。平日は仕事で忙しく土日にか通えないという方は特に注意が必要です。

予約の取りやすさの基準はスタッフの人数、脱毛器の設置台数を参考にしてみてください。事前カウンセリン部で予約の取りやすさについて質問してみるのも良いでしょう。

また大都市にお住まいの方は同系列の他店舗でも施術を受けられる場合もあります。その辺も含め予約が取りやすい脱毛サロンやクリニックを選んでください。

6.自宅で鼻下脱毛したい人にオススメ!家庭用脱毛器

鼻下の脱毛は脱毛サロン、クリニック以外でも可能です。家庭用脱毛器を使用することで自宅で自分の好きなときにいつでも脱毛することが出来ますよ。

家庭用脱毛器は脱毛サロンやクリニックよりも1回当りの脱毛効果は低いです。家庭で使用してもトラブルにならないように光やレーザーの出力が抑えられているためです。逆にいうと家庭で使っても安全に使用出来るということですね!

ただ、使いたいときにいつでも使えるので時間の節約、費用の節約にもなるでしょう。また家庭用脱毛器は鼻下以外全身に使うことが出来ますので鼻下以外にも脱毛したい場合にオススメです。

鼻下脱毛を自分のペースで、自宅で行いたいとお考えの方は家庭用脱毛器が良いかもしれません。家庭用脱毛器にも「レーザー脱毛器」と「フラッシュ脱毛器」の2種類があります。

レーザー脱毛器:トリア


トリア・パーソナルレーザー4X & プレシジョン

トリアの脱毛器は日本国内で購入出来る唯一の「レーザー脱毛器」です。実際に医療機関で行うレーザー脱毛にも使用されている「ダイオードライトシェアデュエット」と同様の仕組みを家庭で使用することが可能です。

トリアはレーザー脱毛器の特許を持っているため、トリア以外では家庭用のレーザー脱毛器が購入出来ません。脱毛に効果的な単一の波長の光のみを照射するため脱毛効果が高いというのが特徴です。後ほどご紹介しますが家庭用のフラッシュ脱毛器の場合、脱毛に効果的な光も照射しますが複数の波長の光を照射するため、脱毛効果はレーザー脱毛器のほうが高いでしょう。

鼻下の脱毛に最適なのは「トリア・プレシジョン」です。プレシジョンは非常にコンパクトな脱毛器なので鼻下など顔の脱毛にぴったりです。

個人差はありますがトリアのレーザー脱毛器は痛いです。痛みがあるということはしっかりと毛根に熱を加えることが出来ている証拠です。トリアのレーザー脱毛器は出力調整出来ますので痛みに最初は小さい出力で鳴らし、徐々に強くしてお使いください。

1回照射しただけで毛が抜けてくるようなことはありません。2〜3ヶ月、継続して使用し続けることで徐々に効果が現れてきますので根気よく使い続けてくださいね。

フラッシュ脱毛器:ケノン



参考URL:脱毛と美顔が両方できる!読モ絶賛☆「ケノン」

家庭用のフラッシュ脱毛器は数多くありますがその中でも圧倒的に人気なのが「ケノン」です。楽天市場では圧倒的な人気を誇っており、レビューの評価も非常に高い商品です。

ケノンは、脱毛サロンやエステサロンで使用されているフラッシュ脱毛器、光脱毛器と同様の仕組みで脱毛を行っていきます。先ほどご紹介したトリアのレーザー脱毛器は脱毛効果がある単一の波長の光を照射しますがケノンのフラッシュ脱毛器は脱毛効果がある光のほか、美顔器と同様の効果がある光も照射しますので脱毛効果、美肌効果の両方が期待出来ます。

ケノンの脱毛器は専用のカートリッジを取り替えるだけで大きさや脱毛効果、美肌効果の効果を変えることが出来ます。つまり、鼻下の脱毛だけじゃなく全身脱毛や美顔器としても使うことが出来ます。

ケノンの脱毛器も1回の施術だけで毛が抜けてくることはありません。こちらも2〜3ヶ月と継続してお使いください。毎日コツコツ、継続して使うのがポイントです。

まとめ

鼻下の産毛、実はよく見られています。毎日カミソリで処理するのも簡単ではありますがカミソリを使い続けるのは肌荒れや黒ずみなどの肌トラブルの原因となってしまいます。

脱毛サロンやクリニックなど鼻下は体のほかの部分よりも比較的安く脱毛することが出来ます。思い切って脱毛サロンやクリニックに通うのも選択肢のひとつでしょう。鼻下の脱毛に通う場合は今日ご紹介した脱毛サロンやクリニックを選ぶ際のポイントを参考にしてみてください。

もう一つの選択肢として「家庭用脱毛器」があります。家庭用脱毛器は、脱毛サロンやクリニックに通うより脱毛完了までに時間が掛かります。でも、自宅で自分のペースで脱毛出来るためストレス少なく脱毛していけます。また1回購入すれば鼻下以外、全身に使うことが出来ますので鼻下以外の脱毛にも興味がある方は検討してみてくださいね。

今日ご紹介した6つのポイントを参考にしていただき、鼻下の産毛のお悩み解消にお役立てください!