worry

くるぶしの黒ずみを解消するためのオススメクリームと選び方

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
worry

くるぶしの黒ずみを解消するために専用のクリームを利用しようと思っているけれど、具体的にどんなクリームを選べば良いのかわからないと思っている方は多いでしょう。もしくは、くるぶしの黒ずみを解消するためのクリームは本当に効果があるのかな?と不安に思っている方も多いかもしれません。くるぶしにできる黒ずみは長い時間をかけてできるものです。そのため、コツコツと解消を目指していく必要があります。今回はくるぶしの黒ずみの解消に役立つオススメのクリームをご紹介します。

くるぶしの黒ずみを解消するためのクリームの選び方とオススメ2選

まずは、くるぶしの黒ずみを解消するためのオススメクリームをご紹介します。その前に、まずはくるぶしの黒ずみを解消するためのクリームを選ぶときの注意点についてご説明を行います。なお、黒ずみ解消用のクリームを選ぶときのポイントとしては、”利用者の声(口コミ)”と”返金保障の有無”です。実際に利用した方の声として「効果を感じた」であったり、「肌になじむ」というような口コミが多いものを選ぶようにしましょう。肌に塗るクリームですので、肌に合うかどうかは個人差があります。できるだけ多くの方が肌に合っていると感じていたり、効果を実感できていると書き込んでいるものを選ぶようにすると自分の肌に合うクリームを選ぶ確率を上げられます。返金保障も非常に重要です。30日〜90日間の返金保障が付いているクリームを選ぶようにするのがオススメです。先ほどご紹介したように、クリームは自分の肌に合うかどうかは使ってみないとわかりません。そのため、実際に使ってみて肌に合わなければ返金をしてもらえるというサービスを行っているクリームを選ぶようにするのが、失敗を減らすためにできる方法です。この2点を押さえた上でクリームを選ぶようにしましょう。なお、これから黒ずみ解消用のクリームを使おうと思っている方は、下記に紹介する2つのクリームから始めて見るのがオススメです。

ピューレパール

ピューレパールはワキの黒ずみ用のクリームではありますが、くるぶしにも利用することができる黒ずみ解消用のクリームです。頑固な黒ずみが出やすいワキの黒ずみの解消クリームとしては約90%の方が満足をしたり効果を実感しているクリームです。ワキは頻繁に毛を剃る方が多いことから、解消しにくい頑固な黒ずみが発生してしまいます。しかし、ピューレパールを使用することで頑固なワキの黒ずみが解消したと感じる方も多いため、ワキと同様にガンコな黒ずみができやすいくるぶしも効果的に解消してくれます。ピューレパールは60日間の返金保障が付いているので、自分のお肌に合うかどうかを判断した上で使い続けることができるようになっています。お試しするときは”ピューレパールを試してみる“から申し込みましょう。

ホスピピュア

美容外科で有名な湘南美容外科クリニックが開発に携わったのがこのホスピピュアです。乳首専用の黒ずみクリームと説明書きに書かれていますが、全身の黒ずみに使えるように開発がされています。湘南美容外科クリニックが開発に携わっているだけあって、一度使った方の94%以上の方がまた使いたいとアンケートに答えています。それだけ効果を実感できるという証明ですね。しかも、90日間の返金保障が付いているため長期間試すことができます。じっくりと1か月以上使用してみて、しっかりと納得した上で使用し続けることができるので、非常に安心して利用することができますね。くるぶしの黒ずみを解消しようと思う方には試してみて損はない商品と言えます。お試しするときは”ホスピピュアを試してみる“から申し込みを行いましょう。

くるぶしに黒ずみができる原因と解消法

Sunglasses

くるぶしにできる黒ずみを解消しようと思うのであれば、クリームを使うのが大切なことではありますが、平行して生活習慣を改善する必要があります。ここでは、くるぶしに黒ずみができる原因と解消するために行いたいことをご紹介します。ぜひ参考にしてください。

乾燥は黒ずみの原因

肌は乾燥していると黒ずみを起こしやすくなります。理由としては、乾燥肌になると外部からの刺激を受けやすくなります。外部からの刺激に弱い状態になると、肌は外部からの刺激から守ろうとして角質を厚くしたり、メラニンを発生させます。このメラニンが色素沈着を起こすことで黒ずみを起こすようになってしまいます。そのため、黒ずみを発生させないためにも、くるぶしを乾燥しないようにケアしなくてはいけません。お風呂あがりに化粧水や保湿クリームを使ってしっかりと保湿する癖付けを行いましょう。

刺激や摩擦も黒ずみの原因

刺激や摩擦も黒ずみを発生させてしまう原因となります。くるぶしは特に人によって摩擦のかかり方が変わります。例えば、正座をする癖があったりあぐらをかいて座る癖がある方はくるぶしが地面に当たりやすくなるため、刺激や摩擦が起こりやすくなります。なお、お風呂に入っているときに黒ずみを解消したいと思ってゴシゴシと黒ずみ部分を洗ってしまう方も注意が必要です。正座やあぐらをかいて座らないようにしたり、お風呂に入るときはゴシゴシと洗わないで、優しく洗うようにしましょう。

日焼けも黒ずみの原因

日焼けも肌が黒ずんで見えてしまう原因となります。特にくるぶしは靴と摩擦を起こしやすかったり、夏場は素足で靴を履く女性も多いため、日光を浴びやすい状態になってしまいます。顔や腕は紫外線対策を行う方は多いのですが、くるぶしに紫外線対策を行う方はほとんどいません。そのため、外出するときは日焼け止めクリームを塗ったり、靴下を履いて直接日光が当たらないようにしたり工夫をしましょう。

最後に

今回はくるぶしの黒ずみを解消するためのオススメのクリームとくるぶしを解消するために、知っておきたい原因や生活習慣についてご紹介をいたしました。くるぶしはケアする人がほとんどいないため、気付いたら黒ずみができているという状況が多くなります。今回の記事を参考にしていただいて、くるぶしの黒ずみを解消するように努力してみましょう。