cream

お尻の黒ずみを解消するためのオススメのクリーム厳選3選

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
cream

お尻の黒ずみを解消できるクリームを探しているけれど、具体的にどんなものを選べば良いのかわからないとお悩みではないでしょうか?もしくは、お尻の黒ずみを解消するクリームを使っているけれど、効果が出ないとお悩みかもしれません。お尻の黒ずみ用のクリームは自分に合うものを選ぶようにしなければいけません。今回はお尻の黒ずみができてしまう原因と解消するためのオススメのクリームをご紹介します。ぜひ参考にしてください。

お尻に黒ずみができてしまう原因

buttocks

お尻の黒ずみ用のクリームをご紹介する前に、まずはお尻になぜ黒ずみができてしまうのかを知りましょう。原因を知ることで、より効果的に黒ずみを解消することができます。お尻に黒ずみができる原因は大きく分けて4つあります。

  • 摩擦や刺激によるお尻の黒ずみ
  • お尻の乾燥による黒ずみ
  • ニキビなどのお肌の炎症による黒ずみ
  • ホルモンバランスによる黒ずみ

上記の4つがお尻に黒ずみができてしまう代表的な原因です。一つずつご説明をしていきます。

摩擦や刺激によるお尻の黒ずみ

お尻を含めたお肌にできる黒ずみの多くは摩擦や刺激によるものが多いです。お肌は摩擦や刺激を受けると肌を守ろうとしてメラニンを生成してしまいます。このメラニンが色素沈着をすることで黒ずみを発生させてしまいます。タイトな下着や洋服を着ていたり、お肌に刺激が強くなる素材でできた下着をつけていると黒ずみが発生しやすくなります。

お尻の乾燥による黒ずみ

お尻のお肌が乾燥することでも黒ずみはできやすくなってしまいます。肌は乾燥をすると外部からの刺激に弱くなってしまいます。そのため、お肌が乾燥状態に外部からの刺激があると肌を守ろうとして角質を厚くしてしまう働きがあります。角質が厚くなると肌全体がくすんで見えるようになり、黒ずみができているように見えてしまいます。そのため、お尻の黒ずみが気になっている方はお肌を乾燥させないように注意をしましょう。

ニキビなどのお肌の炎症による黒ずみ

ニキビなどのお肌の炎症も黒ずみを発生させてしまいます。ニキビは悪化したりニキビを潰してしまうとニキビ跡が残ってしまうことがあります。このニキビ跡が黒ずんでしまって、お肌に黒ずみが発生してしまいます。特にお尻は見えない場所なので、気付かずうちに掻いてしまったり刺激を与えてしまうことでニキビを潰してしまっていることがあります。お尻にニキビや炎症ができていないかと、できている場合にはできるだけ刺激を与えないような意識を行う必要があります。

ホルモンバランスによる黒ずみ

ホルモンバランスが乱れることでも黒ずみは発生してしまいます。特に生理前後にお肌に黒ずみができたり、くすみができやすいという方はお尻にも黒ずみができていることが多いです。ホルモンバランスの乱れはお肌に大きな影響を与えます。しかし、生理が終わった後にホルモンバランスが整えば、お肌に出たくすみや黒ずみは解消していきますのでそこまで気にする必要はないとも言えます。

お尻の黒ずみを解消するためのオススメクリーム3選

cream

お尻の黒ずみができる原因についてはご理解いただけたかと思います。ここからは、お尻の黒ずみを解消するためのオススメのクリームをご紹介します。お尻の黒ずみ解消クリームを使うときの注意点としては、”コツコツと黒ずみ解消を目指す”ということです。長い時間をかけてできた黒ずみはすぐに解消するものではありません。クリームを使いながらお肌のターンオーバーを促進して、少しずつコツコツと黒ずみを解消していくことが大切です。そのため、クリームを使って黒ずみを解消しようと思うのであれば、時間がかかってしまうということはあらかじめ頭に入れておきましょう。

Peach Rose

Peach Roseはお尻の黒ずみ専用のクリームです。使用した方の実に92%以上の方が満足をしたり、効果を実感しているクリームです。黒ずみ解消クリームであるのはもちろんですが、お尻にできるニキビのケアとしても使用することができるのでお尻にニキビや肌荒れができていると悩んでいる方も利用することができます。アットコスメのヒップケア部門で1位を獲得したこともある商品のため、お尻の黒ずみケアとしてはまず始めに試してみても良いものと言えるでしょう。しかも、60日間の返金保障が付いているため、自分の肌に合うかどうかを判断して使うことができるのでお勧めできます。お試しするときは”Peach Roseを試してみる“から利用してみましょう。

ピューレパール

ピューレパールはワキの黒ずみ用のクリームではありますが、デリケートゾーンにも利用することができる黒ずみ解消用のクリームです。頑固な黒ずみが出やすいワキの黒ずみの解消クリームとしては約90%の方が満足をしたり効果を実感しているクリームです。ワキは頻繁に毛を剃る方が多いことから、解消しにくい頑固な黒ずみが発生してしまいます。しかし、ピューレパールを使用することで頑固なワキの黒ずみが解消したと感じる方も多いため、ワキほど頑固ではないお尻の黒ずみにはより効果的に黒ずみを解消してくれます。ピューレパールも60日間の返金保障が付いているので、自分のお肌に合うかどうかを判断した上で使い続けることができるようになっています。お試しするときは”ピューレパールを試してみる“から申し込みましょう。

ホスピピュア

美容外科で有名な湘南美容外科クリニックが開発に携わったのがこのホスピピュアです。乳首専用の黒ずみクリームと説明書きに書かれていますが、全身の黒ずみに使えるように開発がされています。湘南美容外科クリニックが開発に携わっているだけあって、一度使った方の94%以上の方がまた使いたいとアンケートに答えています。それだけ、効果を実感できるという証明ですね。しかも、90日間の返金保障が付いているため長期間試すことができます。じっくりと1か月以上使用してみて、しっかりと納得した上で使用し続けることができるので、非常に安心して利用することができますね。お試しするときは”ホスピピュアを試してみる“から申し込みを行いましょう。

クリーム以外で解消する方法

クリームを使わずに解消する方法としては美容外科や美容皮膚科に行ってピーリングやレーザー治療をを行ってもらうことです。費用は高額になりますが、黒ずみが解消される可能性が高くなるのはもちろのこと、短期的に黒ずみの解消を目指すことができます。特にレーザー治療は色素沈着をしているメラニン部分にのみ反応するレーザー治療を行うため、より効果的に黒ずみ解消を目指すことができます。

クリームを使った黒ずみ解消は、ターンオーバーの働きを整えることで黒ずみを徐々に解消していくようになります。そのため、人によって異なるのですが、黒ずみが解消されるまで早くても数ヶ月はかかってしまいます。その点、レーザー治療では数週間程度で効果を実感できるようになる方も多いです。とはいえ、デメリットもあります。稀にメラニン色素を生成させてしまって、黒ずみを悪化させてしまうことがあります。その上、お肌に対してレーザーを当てるので刺激が強すぎて炎症を起こしたり、赤みができてしまうこともあります。レーザー治療を検討している方はこのようなこともあると理解した上で治療を受けるようにしましょう。

夏の時期までにどうしてもなんとかしたい!というように、短期的に黒ずみを解消したいという方は美容外科や美容皮膚科に相談してみるのも良いでしょう。

お尻の黒ずみ解消をするためには日々の生活習慣の改善も必要

vegetables

いくらお尻の黒ずみ解消用のクリームを使ったところで、日々の生活習慣が改善されなければお尻の黒ずみは良くなっていきません。ここでは、黒ずみ解消のために改善したい生活習慣をご紹介します。

お尻に刺激や摩擦を与えないように注意する

黒ずみの大きな原因は刺激や摩擦だということは冒頭でお伝えした通りです。そのため、お尻に黒ずみが気になっている方は刺激や摩擦を与えないように注意をしましょう。ぴったりとした下着やパンツを履いたり、お肌に刺激が強い素材のものを着ると黒ずみが発生しやすくなってしまいます。そのため、できるだけサイズに余裕を持ったものを身につけるようにしましょう。デスクワークなどで長時間イスに座っている方は摩擦が緩和されるようにクッションを挟むなど工夫をしましょう。

お尻を洗うときは優しく洗う

お尻を洗うときは刺激を与えないように優しく洗うようにしましょう。黒ずみが気になるとどうしてもゴシゴシと洗ってしまいますが、ゴシゴシと洗うと刺激が強くなってしまいます。ボディーソープを手にとってしっかりと泡立てた上で泡でお尻を洗うようにしましょう。

ターンオーバーの働きを整えるためにも睡眠をしっかりととる

ターンオーバーの働きを整えるためにも睡眠をしっかりととることが大切です。遊びや仕事で何日か不規則な生活が続いたり、徹夜が続くと肌が荒れることがありますよね?それはターンオーバーの働きが最も促進されるはずの睡眠時に睡眠が取れなかったため起こっています。仕事や学校で忙しいとは思いますが、1日6時間は睡眠時間を確保するようにしましょう。なお、深くて質の高い睡眠をとることも大切です。寝やすいように自分の体に合った寝具を選んだり、ベッドに入ったあとはスマホを触らないようにしたりと質の高い睡眠ができるような工夫をしてくださいね。

食生活にも気を配ってターンオーバーを整える

食事も黒ずみを解消するためにはとても大切な要素です。特にメラニン色素を抑えてくれるビタミンCや、ターンオーバーの働きを促進してくれるビタミンB2、皮脂の分泌量を正しい量にしてくれるビタミンB6をとるようにすることでお尻の黒ずみを解消してキレイなお肌を作ることができます。簡単に言うと野菜を中心としたバランスの良い食事を摂るようにしようということです。毎日忙しくてコンビニ弁当や外食ばかりになっている方は、できるだけ自炊をするようにして食事にも気を配るようにしましょう。

最後に

今回はお尻の黒ずみを解消するためのオススメのクリームと、お尻に黒ずみができてしまう原因、改善してほしい生活習慣についてご紹介をいたしました。お尻の黒ずみは長い時間をかけてできたものです。そのため、クリームを使ったセルフケアで黒ずみ解消を目指す方はコツコツとケアをして、少しずつではありますが解消を目指していきましょう。今回の記事を参考にしていただいて、黒ずみのないキレイなお肌を手に入れてもらえると嬉しいです。