アトピー 脱毛 アイキャッチ

アトピー持ちでも脱毛出来る!読んでおきたい5つの知識

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
アトピー 脱毛 アイキャッチ

私、アトピーなんだけど脱毛って可能なんだろうか?そうお悩みではございませんでしょうか?結論から言うとアトピーの方でも脱毛は可能です。ですが、いくつか条件があったり、あなたのアトピー症状の度合いによっても異なります。今日はアトピーでお悩みの方が脱毛するときに知っておくべきことをご紹介しますので是非参考にしてみてくださいね!

1.アトピーの人が脱毛するためには?

一言に脱毛と言っても脱毛にはいくつかの方法があります。

  1. レーザー脱毛
  2. 光脱毛
  3. ワックス脱毛

上記リンク先にそれぞれの脱毛方法について詳しくご紹介していますので参考にしてみてください。

アトピー 脱毛 アイキャッチ

これらどの脱毛方法でも共通することは「医師の同意」が必要になります。美容クリニックやエステサロンによってアトピーの方への対応は様々ですが共通して言えることはお医者さんの同意や許可なく施術した場合の肌トラブルを考えると同意なくして施術は出来ません。

アトピーの方は「ステロイド」を処方されている方が多いのではないでしょうか?ステロイドを塗布している箇所にレーザーや光を照射すると色素沈着を起こす可能性があり、肌トラブルという懸念からお医者様の許可が必要なんです。逆にいうと、お医者さんの許可が降りれば脱毛は可能と言うことになりますね!

2.アトピーの人に永久脱毛をオススメする理由

アトピーの人でも医師の同意があれば脱毛は出来るということはご理解頂けましたでしょうか?実はアトピーの人、特に女性に場合は永久脱毛をオススメしたいです。

女性は腋(ワキ)や脛(スネ)などのムダ毛処理はエチケットとして常日頃行なっていることでしょう。ムダ毛処理はどのような方法で行っているでしょうか?ムダ毛処理で多いのはカミソリを使った除毛、または除毛クリームや毛抜で抜くといった処理ではございませんでしょうか?

カミソリでの処理、除毛クリームでの処理は肌に与えるダメージが大きくアトピー体質の人にとってはリスクが高いのです。お医者さんから許可を頂いて行う永久脱毛はカミソリや除毛クリームを使用する頻度が大幅に減るため、将来的に肌へのダメージを減らす効果があるんです。アトピー体質でワキやスネを頻繁に処理しなければならない人は、お医者さんと相談のうえ永久脱毛を検討してみてください。

3.アトピーの方のワックス脱毛

ワックス脱毛とは上記リンク先に詳しくご紹介していますが、永久脱毛ではございません。ワックス脱毛の方法として、脱毛したい箇所にワックスを塗ります。毛とワックスを密着したところを一気に引き剥がして毛根から抜き去るという脱毛方法です。ガムテープの強力版をイメージするとわかりやすいと思います。

ワックス脱毛に使用するワックスにも様々な種類のワックスがあります。お肌に優しいワックスの場合はアトピーの人でも施術を受けることが可能です。ですがワックス脱毛はエステサロンで行いため、かかりつけのお医者さんの同意を得る必要があります。

ワックス脱毛を行う際はパッチテストと言って、使用される薬剤や成分にアレルギー反応が出ないかを確認しますので初めての方でも安心出来ます。

4.アトピーの方のレーザー脱毛

レーザー脱毛とは特定の色に反応する波長を持ったレーザーを照射することで毛根がその光を吸収することで毛根を破壊し脱毛するといった脱毛方法です。レーザー脱毛も肌へのダメージが0ではありませんが、アトピー体質の方は自分でカミソリや除毛クリームを使用しての除毛より安全に行うことが出来ます。

アトピーの方にレーザー脱毛をオススメしたい理由は「医師のよる施術」だからです。医療用レーザーはお医者さんにか扱うことを許されていません。そのため、アトピーの方の脱毛の際も事前のヒアリングや、適切な施術、アフターケアなどの面を考えると医療用レーザー脱毛が最適です。

レーザー脱毛は他の脱毛方法と比べると金額が高いというメリットがあります。しかし、他の脱毛より通院回数が少なくて済むという特徴があります。

レーザー脱毛にもいくつか種類があります。その中でも「ソプラノ脱毛」という脱毛器は、毛根ではなく「毛包」という毛を生やす器官を直接破壊する脱毛なので肌へのダメージが少なくて済むという特徴があります。そのほか、白髪や産毛にも対応出来るという脱毛方法です。アトピーの方はソプラノ脱毛を検討してみてはいかがでしょうか?ソプラノ脱毛に関しては「ソプラノ脱毛:普通のレーザーとは違う画期的な3つのポイント」で詳しくご紹介しておりますので合わせて読んでみてくださいね。

5.アトピーの方の光脱毛

光脱毛とはレーザーより弱く、複数の波長の光を照射する脱毛方法のことです。レーザー脱毛は医師のみ扱うことを許された脱毛器ですが、光脱毛はエステサロンなど医師免許を持っていなくても使用出来る脱毛器の照射によって脱毛出来ます。また、自宅で自分で処理出来る家庭用脱毛器は光脱毛と同一のものがほとんどです。

誰でも扱える光脱毛はエステサロンでの施術が可能です。そのため、レーザー脱毛より一回あたりの費用が安い反面、レーザー脱毛より光が弱いため回数を重ねないとキレイな脱毛になりません。

光脱毛を行うエステサロンではアトピーの方への施術対応はまちまちです。冒頭でご紹介したようにお医者さんの同意書がなければ出来ないサロン、事前カウンセリングの中で施術を行うかどうかを判断するサロン、はじめからお断りのサロン。

光脱毛はレーザーより痛くないという特徴があるため、痛いのが苦手という方にオススメしていますが、アトピーがあるあなたは出来る限りお医者さんによる施術を受けることが出来るレーザー脱毛をオススメします。

まとめ

アトピーがある人でも脱毛することは可能です!むしろ、カミソリや除毛クリームなど肌に負担を掛ける自己処理を長期間続けるよりもレーザー脱毛などを活用して永久脱毛してしまうほうが長期的な目で見たときにはメリットがたくさんあります。また、アトピーの方がカミソリで長期間自己処理をしていると色素沈着などでボツボツが目立つ残念な肌になってしまう可能性があります。

レーザー脱毛はそれ沈着した色素もキレイにする効果がありますので、脱毛と一緒にキレイな肌を手に入れることが出来るかもしれません。

脱毛にはワックス脱毛や光脱毛など種類は様々ですが、アトピー持ちのあなたにはレーザー脱毛でお医者さんの適切な診断を受けたあとに安心して脱毛していただくことをオススメします。今日ご紹介した内容を参考にしていただき、あなたのムダ毛処理方法のお役に立てると幸いです。