アイキャッチ

オリーブオイル洗顔|効果を得るための正しい手順と方法

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
アイキャッチ

オリーブオイル洗顔は美肌や美白効果が高いと聞いて、自分も試してみたいと思っていませんか?または、オリーブオイル洗顔はどんな効果があるのか?どんな方法で行えば良いのか分からないから、まずは具体的なことを知り合いと思っているのではありませんか?

オリーブオイル洗顔は、シミやくすみに効果が高いと言われている洗顔方法です。今回は、オリーブオイル洗顔の基礎知識やポイントについてご紹介します。

オリーブオイル洗顔の効果

オリーブオイル洗顔2

オリーブ洗顔を始める前にオリーブ洗顔を行うことで得られる効果についてご説明します。具体的には下記の3つの効果が得られると言われています。

乾燥肌が改善する

オリーブオイルの成分の約70%は、オレイン酸という成分で構成されています。オレイン酸は肌の保湿に効果的な働きをしてくれます。洗顔料で洗いすぎてしまうと必要以上の皮脂を落としてしまい、乾燥肌の原因となってしまうのですが、オリーブオイル洗顔は皮脂を落としすぎることがないので、乾燥肌を改善する効果があります。

毛穴の黒ずみを落としてくれる

毛穴の黒ずみを落とすために多くの方が毛穴パックのようなものを使用しています。毛穴パックは黒ずみを強烈に落としてくれるのですが、必要な皮脂まで落としてしまったり、肌を傷つけてしまいます。オリーブオイルは、黒ずみや角栓を浮かせて汚れを落としてくれる上、肌にも非常に優しいので黒ずみを落とすにもオリーブオイル洗顔はオススメです。

肌荒れを改善してくれる

既に肌荒れが起きている方にもオリーブオイル洗顔は効果的です。先ほどご説明した通り通常の洗顔料では、皮脂を必要以上に落としてしまうことがあります。結果として、バリア機能を落としてしまい外部からの刺激を受けやすくなってしまいます。しかし、オリーブオイル洗顔はお肌に優しい上に汚れを落としてくれるので、バリア機能を落とすことがありません。そのため、外部からの刺激を受けずらくする上に、水分を外に出さないような効果もあるので肌荒れの方にもオススメができる洗顔方法です。

オリーブオイル洗顔の正しい方法

オリーブオイル洗顔3

それではここからオリーブオイル洗顔の手順と方法をご紹介します。

用意しておくものは下記です。

  • 精製度の高いオリーブオイル
  • タオル
  • キッチンペーパー

上記の3つはオリーブオイル洗顔を始める前に準備しておきましょう。

1.まずはオリーブオイルを用意しよう

洗顔をするためにオリーブオイルを用意する必要があります。専用のオリーブオイルを使うのが最も良いですが、用意ができない場合はいつも使っている食用のオリーブオイルで大丈夫です。ただし、精製度が高いものを選ぶよう注意をしましょう。

選ぶオリーブオイルは精製度が高いものを

洗顔に使うオリーブオイルは精製度が高いものを選ぶようにしましょう。精製度が低いと油焼けの原因となってしまったり、キメが粗いので肌に悪影響を与えてしまいます。スキンケア専用の商品としてはオリブ油がオススメです。食用のものであれば、精製度が高くキメが細かいエクストラバージンオリーブオイルがオススメです。

2.蒸しタオルを用意する

  1. タオルを水に濡らします
  2. 耐熱皿に置きます
  3. 電子レンジで1分ほど加熱します

3.メイクをしっかり落としておく

メイクを落としていない方は、メイクを落としておきましょう。オリーブオイルはメイクを落としてくれるクレンジング効果もあります。ただし、アイメイクはオリーブオイルでは落ちづらくなっています。そのため、オリーブオイル洗顔をするときはまずはアイメイクを落とすようにしておきましょう。

3.手をキレイにしよう

オリーブオイルで洗顔をする前には、必ず手をキレイにした状態にしておきましょう。石鹸で手を洗い、洗濯をしたキレイなタオルで拭きましょう。

4.大さじ1杯のオリーブオイルを顔になじませる

大さじ1杯のオリーブオイルを手にとりましょう。メイクが残っている場合は、顔になじませる前に手の中でオリーブオイルを温めておきましょう。その後、Tゾーン、Uゾーン、口元、目元の順にオリーブオイルをなじませていきます。

5.キッチンペーパーでオリーブオイルを吸い取ろう

キッチンペーパーを優しく肌に当てるようにして、オリーブオイルを拭き取りましょう。

6.準備した蒸しタオルを顔に当てよう

蒸しタオルを10秒程度顔に載せ、その後に優しく拭きましょう。顔のベタベタが取れるようになるまで続けてください。

7.洗顔料で洗い流す

オリーブオイルが顔に残ると毛穴が開いたままになってしまいますので、しっかりとオリーブオイルが落ちるように洗顔料で洗顔をしましょう。洗顔料はできるだけ無添加のモノを選ぶようにしましょう。固形石鹸を使うことをオススメします。

8.キレイなタオルで拭き取ろう

洗濯をしたキレイなタオルで拭き取りましょう。刺激を与えないように優しくトントンと拭き取りましょう。ゴシゴシとこするようなことは止めましょう。

9.オリーブオイルの洗顔後もスキンケアはしっかりと

オリーブオイルでの洗顔後も化粧水や美容液、乳液などのスキンケアは行いましょう。しっかりとした日々のスキンケアがキレイな肌にしてくれる大切な要素です。

【濡る温泉】広告バナー_解像度2倍
参考URL:塗る温泉

塗る温泉には温泉特有のミネラルイオンがギュッと詰まった美容クリームです。温泉に入った後のようなモチっと肌が体感出来ます。保湿だけじゃなくニキビ予防や美白効果、赤ちゃんでも使えるほどの肌に優しい成分なので敏感肌の人でも安心して使うことが出来ますよ!

オリーブオイルの美容液も美肌には効果的

オリーブオイル洗顔と並行してオリーブオイルの美容液を使用すると、より美肌効果が高くなります。オリーブオイル美容液をお探しの方は「オリーブオイル美容液ハダミル」がオススメです。赤ちゃんに使っても良いほどお肌に優しい成分でできていますので、乾燥肌や黒ずみが気になる方は使ってみても良いでしょう。

オリーブオイル洗顔のよくある疑問点

オリーブオイル洗顔1

オリーブオイル洗顔でのよくある疑問点について解説していきます。

オリーブオイル洗顔は毎日行った方が良いの?

オリーブオイル洗顔は毎日行った方がより効果が高いと言われています。他の洗顔方法とは違い肌に与える影響が少ない上に、少しずつ肌本来の力を取り戻してくれます。

オリーブオイル洗顔は危険だと聞くけど、、、

オリーブオイル洗顔は危険と聞いたことがある方もいるでしょう。オリーブオイルは肌に弱い方にはオススメができません。特にニキビの方はやめておきましょう。なお、精製度の低いオリーブオイルを使って洗顔をしてしまうと、油焼けを起こしてしまいまい逆効果になってしまいます。注意をしましょう。

オリーブオイル洗顔はニキビがあっても大丈夫?

先程ご説明した通り、肌が弱い方やニキビの方にはオススメできない方法です。オリーブオイルに入っているオレイン酸はニキビの原因となるアクネ菌の増殖を促進してしまいます。既にニキビがあったり、ニキビができやすい方はオリーブオイル洗顔をやめておきましょう。

最後に

今回はオリーブオイル洗顔について説明をいたしました。オリーブオイル洗顔は、肌本来の力を取り戻すための洗顔方法です。今回ご紹介した基礎知識をしっかりと頭に入れた上で、オリーブオイル洗顔を行ってみてくださいね。