eye care laser

トリアスキンエイジングアイケアレーザーってなんだ??

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
eye care laser

目元のシワやたるみ、気になりますよね。美顔器やエステなど色々試してきたけれどいまいち効果を感じない。という方も多いのではないでしょうか?

目元のケアにはトリアの「スキンエイジングアイケアレーザー」を試してみてください。

クリニックで行うフラクショナルレーザーと同様の方法で目元のシワ、シミ、たるみを改善していくことが出来ますよ!

1.アイケアレーザーってなんだ?

トリアスキンエイジングアイケアレーザーは冒頭でもご紹介したように美容クリニックで行う「フラクショナルレーザー」を自宅でいつでも安全に使うことが出来る美顔器なんです。

非常にコンパクトな機器なので特に目元のシワ、シミ、たるみ解消にぴったりのケアアイテムなんです。

美顔器はトリア以外にもたくさん種類があります。数十万円するもの、脱毛効果も期待出来るものなど・・。

一般的な美顔器はトリアのアイケアレーザーとは異なりレーザーではなく「光(フラッシュ)」方式の美顔器がほとんどです。レーザーよりも出力が低いのです。

トリアのスキンエイジングケアレーザーは医療用に使用されているものを臨床試験で安全性が確認されたものを家庭用として使うことが出来るので、他の美顔器よりも効果が高いという特徴があります。

eye care laser

2.そもそもフラクショナルレーザーってなんだ?

フラクショナルレーザーは美容皮膚科などクリニックで行うスキンエイジングケアです。肌にレーザーを照射することで微細な傷を付けていきます。肌に傷を付けると聞くと肌に悪いと思われるかもしれません。

ですがあえて小さな傷を付けることで皮膚の入れ替えを促していくという美容方法なのです。誰もが一度は怪我をしてカサブタが出来てしまった経験はあるでしょう。カサブタが剥がれたあと、傷があった箇所はピンク色でプルプルの肌になっていますよね?その状態こそが肌が再生しようとしてコラーゲンを生成している状態なんです。

つまり、フラクショナルレーザーは肌が怪我をしたと強制的に認識させて肌を再生させるエイジングケア方法なんです。

新しい肌が出来ていくことによって古くなった表面の角質層は体外へと排出されるためシミやそばかすは消え、ハリのある肌が出来てくるためシワやたるみ解消にも効果的です。

美容化粧品とフラクショナルレーザーの違い

スキンケア用の化粧品は無数に存在します。それぞれ効果があると感じるもの、全く効果がないと感じるもの人それぞれあるでしょう。美容化粧品でスキンケア出来るのであればそれに越したことはないかもしれません。でも、化粧品とフラクショナルレーザーでは肌へのアプローチ方法が異なります。

美容化粧品は基本的には肌の表面、「角質層」までしか浸透出来ません。世の中にはびっくりするような高級な化粧品がありますがどんなに高級な化粧品でも肌の奥まで浸透することはありません。

一方、フラクショナルレーザーは非常に微細なレーザーなので肌の奥、「真皮層」までしっかりとアプローチすることが出来るのです。

肌の奥までレーザーが届くことによって、コラーゲンやヒアルロン酸などの生成を促しエイジングケアが可能になります。

3.クリニックで行うフラクショナルレーザーの注意点

a-doctor

ここまでご紹介してきたようにフラクショナルレーザーは肌の奥、「真皮層」までしっかりとアプローチすることで肌の再生を促してエイジングケアが可能です。

しかし、クリニックで行うフラクショナルレーザーは簡単には受けることが出来ません。

費用が高額

フラクショナルレーザーを医療機関で受ける場合、アフターケアなど医師が診断が受けられるため安心感があります。しかし、費用が高額なんです。1回10万円以上という高額に加え、実際に効果を実感するまでに3回程度治療するのが一般的です。つまり、合計で30万円という高額な治療になってしまいます。

ダウンタイムが必要

クリニックでフラクショナルレーザー治療を行った場合、ダウンタイムが必要となってしまいます。

フラクショナルレーザーでの治療は肌が怪我をしたと認識するくらい強い刺激を与えるため治療後は肌が赤くなったり、カサブタのように黒くなってしまいます。また、治療後の肌は非常に敏感になっているのでメイクもNGとなってしまいます。

治療後約1週間はダウンタイムが必要となってしまうので毎日仕事をしている人にとってはノーメイクや赤らんだ肌などはキツいと感じるハズです。

痛い

フラクショナルレーザー治療は何度もご紹介しているように肌に微細な傷、穴を空ける治療方法です。そのため個人差はありますが強い痛みを感じます。

思い切ってフラクショナルレーザー治療の契約をしても痛さのあまり途中で挫折してしまっては勿体ないですよね。1回の治療でも10万円前後掛かりますので痛みに弱いという自覚がある方には不向きかもしれません。

4.自宅でフラクショナルレーザー!トリアアイケアレーザー

eye

そこで登場するのがトリアのスキンエイジングアイケアレーザーです。トリアのアイケアレーザーは自宅でフラクショナルレーザー治療を自分のペースで行うことが出来る画期的な商品なんです。

フラクショナルレーザーは肌に微細な穴を空けて、肌の修復機能を生かしてエイジングケアをしていきます。トリアのアイケアレーザーは自宅で自分でケア出来るように安全性に配慮しなくてはなりません。

そのためクリニックで使用するフラクショナルレーザーのような高出力のレーザーは使用出来ません。ただ、アイケアレーザーは肌が怪我をしたかな?という勘違いを引き起こすことでフラクショナルレーザーと同様の効果が得られます。

アイケアレーザーの場合、人が普段体験することがない痛み、刺激を肌に与えることで肌のターンオーバーを促していきます。つまり、肌へのリスクが限りなく低いフラクショナルレーザーなんです。

トリアアイケアレーザー、何がすごい?

FDA認証唯一のレーザー美顔器

トリアのエイジングケアレーザーはアメリカFDAという認証機関が効果を認める唯一のレーザー美顔器なんです。FDA認証を日本に置き換えると「特定保険用食品」、トクホの商品をイメージして頂けるとわかりやすいかもしれません。トクホの商品は保健の効果が認められるため、商品にその効果を表示することが許可されています。

トリアのアイケアレーザーはFDA認証があるため、商品の安全性とシミへの効果を表示することが許されている唯一のレーザー美顔器なんです。

ダウンタイムなし

クリニックで行うフラクショナルレーザーのデメリットの一つに「ダウンタイム」があります。先ほどご説明しましたがフラクショナルレーザー治療の後は1週間ほどメイク禁止、肌が赤くなったりカサブタが出来てしまうというものです。

トリアアイケアレーザーはダウンタイムが一切必要ないという点で優れています。クリニックで行うレーザーよりも弱いレーザーを使用するためダウンタイムなく、毎日使い続けることが出来ます。

フラクショナルレーザーは肌が「怪我した!治さなきゃ」、に対してアイケアレーザーは「怪我したかな?治しておこう。」とイメージするとわかりやすいかもしれませんね。

毎日たったの2分

アイケアレーザーの良い点。それは毎日たった2分でケア完了な点です。お風呂上がりにテレビを観ながらたったの2分を8週間継続すればシミ、シワ、たるみが良くなっていきます。

今まで使っていた化粧品でOK

美顔器を購入したことがある方は経験あるかもしれませんが、他のメーカーの美顔器の場合、専用の化粧品を使用しなくてはならない場合があります。美顔器の加え、専用の化粧品費用も馬鹿にならないものです。

トリアのアイケアレーザーの場合、今まで使っていた化粧品をそのまま使用していも全く問題ないので買い替える必要がないのです。

安い

クリニックで行うフラクショナルレーザーは1回の治療で10万円程度掛かります。また3〜5回継続する必要があるため数十万円の費用が掛かってしまいます。

アイケアレーザーは32,800円で目元のケアが可能です。本体は2年間保証が付いていますし、万が一肌に合わないでも30日間は返金可能なのも嬉しいメリットですね。

5.トリアアイケアレーザーのデメリット

Red face

トリアのアイケアレーザーはFDA認証の唯一のレーザー美顔器でその効果が保証されているのでまずは8週間使用し続けてましょう。

その中で8週間使用して感じたデメリットについてご紹介していきます。これから使用を検討している方は是非参考にしてみてください。

結構痛い

スキンエイジングケアレーザーは初めて使用する場合、結構痛かったです。使用しても全く痛みを感じないという口コミも多いかもしれませんが私の場合、最初は結構痛みを強く感じました。

痛みの種類的には眉毛を毛抜きで抜いたときの痛みを強くした感じでしょうか?1回のケア自体2分で終わるため、とにかく最初は我慢して使い続けているうちに2週間経過くらいから徐々に慣れてきたのか痛みが軽減してきました。

全くの無痛を想像して購入すると実際に痛くてびっくりしてしまうかもしれませんが継続しているうちに慣れてきます。

赤みが気になるかも

フラクショナルレーザー同様にアイケアレーザーも肌に刺激を与えていきます。そのため、最初のうちはケア後、肌に赤みが残ってしまうかもしれません。

ケア後は今まで通りに化粧水や美容液は付けてアフターケアしていきますがどうしても赤みが残ってしまう体質の方は冷やして上げることで赤みを抑制することが出来ます。

また使用しはじめてすぐにシミが出てきた!と感じる方もいるかもしれません。でも心配ないですよ!シミは肌の表面にあるものではなく、肌の中にすでに出来てしまっているのです。そのためアイケアレーザーを使ってすぐにシミが出てきた場合は元々、肌の中にあったシミが浮き出てきただけです。逆にいうとアイケアレーザーの効果が効いている証拠で肌のターンオーバーが促進している証拠なんです。

アフターケアが気になる?

私がアイケアレーザーを使用している限りでは肌トラブルなく、継続して使用することが出来ましたが中には肌に合わない場合に肌トラブルに見舞われてしまうかたもいらっしゃるかもしれません。

クリニックで行うフラクショナルレーザーの場合、万が一、肌トラブルが起こっても医師の適切な処置が可能なので安心感があります。アイケアレーザーの場合、肌にトラブルが起こっても自分で皮膚科などに通院しなくてはなりません。

トリアでは専用のコールセンターがあるため、肌トラブルが起こった場合はすぐにコールセンターに電話で状態を相談しましょう。

トリアスキンエイジングアイケアレーザーの使い方についてはこちらの記事で詳しくご紹介していますので続きはこちらをご確認してください!