悩む女性

生理前の肌荒れの原因と対処法|肌荒れを予防する4つのコツ

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
悩む女性

生理前になるといつも肌荒れが起きてしまう。そんな悩みはありませんか?もしくは、いつも生理前に肌荒れになるけど、どうすれば予防することができるのだろう?とお悩みではないでしょうか。

生理前に肌荒れが起きるということは多くの方が経験したことがあることでしょう。どうせ生理になったら肌荒れになるし、、、と諦めている方も多いでしょう。しかし、生理前の肌荒れはホルモンバランスの乱れが原因となっています。しっかりと原因を知って、できるだけ肌荒れにならないように対策をしていきましょう。

なぜ生理前に肌荒れが起きてしまうのか?

悩む女性

生理前に肌荒れが起きてしまう一番の原因はホルモンバランスの乱れです。ホルモンバランスが乱れると体に様々な影響が出てきます。ちょっとしたことでイライラしたり、体が重たいような気がしたり、どんよりとした気分になる方も多いことでしょう。生理前にはプロゲステロンという黄体ホルモンの分泌が活発になります。プロゲステロンは、皮脂の分泌量を多くする働きがるホルモンのため、ニキビや肌荒れが起こってしまいます。なお、メラニンの生成も活発になるため、お肌にくすみが起きることもあります。ここまで読んで頂いた方は、生理前に肌荒れが起こってしまうのは仕方が無いことだから諦めるしか無いと思った方も多いでしょう。しかし、実際に肌荒れが起こったあともしっかりとした対処を行えば、比較的早く肌荒れを改善させることができます。これから、生理前の肌荒れに対する対処法をご紹介しますのでご参考ください。

生理前の肌荒れに対する対処法

メイク

生理前に肌荒れができてしまって、できるだけ早く肌荒れを改善したいと思う方も多いでしょう。生理は周期的にくるものですので、肌荒れは一時的なものだと思われがちです。しかし、スキンケアを含めた対処法を間違えると肌荒れが悪化してしまうこともあります。正しい知識をもってスキンケアを行うようにしましょう。

メイク

肌荒れをしているときはメイクに注意しましょう。肌荒れをしていると、どうしても隠したくなってしまいファインデーションやコンシーラーを濃いめに塗ってしまいがちになります。しかし、この塗りすぎが更なる肌荒れを生んでしまったり、肌荒れがなかなか治りにくい原因となってしまうのです。できれば、肌荒れが起こっている部分にはファンデーションやコンシーラーを塗ら無いのがお肌にとっては良いですが、そうもいきませんよね。その場合は、肌の負担が少ないナチュラル素材でできているファンデーションを選ぶようにすると良いでしょう。

スキンケア

生理前の肌荒れ時にはスキンケアにも注意が必要です。ポイントとしては「しっかりと保湿をする」ということです。肌荒れの原因は、ホルモンバランスの乱れから来る皮脂の分泌の多さということは理解いただけたかと思います。皮脂の量が増えたときに肌が乾燥してしまうと、肌の中に皮脂が詰まってしまってニキビや肌荒れを起こしやすくしてしまいます。保湿をすることで皮脂の詰まりを防いでくれますので、保湿はしっかりと行いましょう。それから、肌荒れが起きたことでスキンケア用品を変える方がいらっしゃいますが、それもあまりオススメはできません。生理前の肌荒れのときはお肌が敏感な状態になっています。肌荒れ用のスキンケア用品にすることで、かえって刺激を与えてしまうこともあります。肌荒れのときもいつもと変わらないスキンケア用品を使うようにしましょう。

洗顔方法

洗顔方法については肌荒れ時は特に注意が必要です。できるだけ刺激のないような洗顔方法を行うためにも下記の手順で行うようにしてください。

  1. 手をキレイに洗う
  2. 洗顔料をしっかりと泡立てる
  3. 泡立てた洗顔料を撫でるように顔に乗せて洗顔する
  4. ぬるま湯でしっかりと洗い流す
  5. 清潔なタオルで水を吸い取る

洗顔時のポイント

手には雑菌があるので、洗顔をする前にしっかりと洗いましょう。その後にしっかりと泡立てた洗顔料を撫でるように顔の上に乗せて洗顔しましょう。汚れが気になる部分は指の腹で撫でるように洗ってください。タオルで水分を拭き取るときもゴシゴシとこすって刺激を与えるようなことはせずに、トントンと優しくふき取ってくださいね。

生理前の肌荒れを予防するための方法

散歩

生理前の肌荒れの対処法をご理解いただいたと思います。それでは、ここからはできるだけ生理前にも肌荒れができないようにするために、日常的に気をつけたい生活習慣についてご紹介します。

睡眠をしっかりと取る

睡眠はお肌のターンオーバーを促進する働きがあるため、お肌にとっては非常に重要な要素です。リラックスして眠れる環境を整えて、質の高い睡眠を取れるように工夫をしましょう。

食事はバランスの良いものを食べる

油物は控えて、野菜中心の食生活を送るようにしましょう。ただでさえ生理前はホルモンバランスの乱れから皮脂の分泌量が増えていますので、油物の食べ物をたくさん食べてしまうと、より皮脂の分泌量を増やしてしまうことになります。結果として、ニキビを始めとした肌荒れの原因になってしまいます。

いつもの食事にプラスして、サラダを追加するなどしてバランスの良い食事を取ることを意識してください。油物の食事が多い方にとっては、それだけでも随分お肌の状況は良くなると思いますよ!

ストレスは肌荒れの原因になる

ストレスは肌荒れの原因となるという話を誰でも一度は聞いたことがあると思います。ストレスが溜まると免疫力が低下してターンオーバーの働きが悪くなってしまいます。結果として、皮脂の分泌量が増えてしまい肌荒れの原因となってしまいます。

ストレスの無い環境に身を置くというのが最も良い方法ではありますが、仕事の悩みや人間関係の悩みだとそうもいきませんよね。そういう場合は、何も考えずにリラックスして休める時間を毎日意図的に作るようにしましょう。

日常的な運動を

日常的に運動をすることで、体の中の代謝が高まって体の中の老廃物を外に出してくれる効果があります。激しい運動をする必要はありませんので、ジョギングやウォーキングを日課にしてみるのがオススメです。

最後に

今回は生理前の肌荒れの原因と対処法についてご紹介いたしました。生理前は、肌荒れにもなるし、イライラするし、気分も落ち込むし、、、と嫌なことばかりだと思います。今回ご紹介した対処法と予防法を参考にしていただいて、肌荒れに悩まされることの無い体を作ってくださいね。