アイキャッチ

季節の変わり目による肌荒れを解消する方法と生活習慣

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
アイキャッチ

季節の変わり目になると肌荒れが起こったり赤みが出ることがあってお悩みの方も多いことでしょう。もしくは、季節の変わり目に肌荒れが起こる気がするけれど、どうすれば肌荒れを起こさないようにできるのだろうと思って調べているのではないでしょうか?季節の変わり目は肌荒れに悩まされる方が多いです。今回は、季節の変わり目で起こる肌荒れの原因と解消法についてご紹介します。参考にしてください。

季節の変わり目に起こる肌荒れの症状

季節の変わり目は肌荒れが起ことがありますが、具体的にどんな症状が出るのでしょうか?いくつも症状はあるのですが、代表的な症状は下記のようなものです。

  • 口周りや目元が乾燥したりヒリヒリする
  • 顔全体が赤ら顏になる
  • 肌がボロボロになる
  • ニキビや吹き出物がでる

上記のような症状が季節の変わり目に出るようなときは、季節の変わり目が原因によって引き起こされている肌荒れかもしれません。

季節の変わり目に肌荒れが起こる理由

温度計

それでは、なぜ季節の変わり目には肌荒れが起こりやすくなってしまうのでしょうか?ここでは、季節の変わり目に肌荒れが起こりやすい理由を解説します。

気温差が肌荒れの大きな原因

季節の変わり目に肌荒れが起こる最大の理由は気温差です。お肌にとっては気温差は最大の敵です。寒暖差が激しいと体調管理ができにくくなったりストレスを感じることがありますよね?お肌も一緒で気温差があるとストレスを感じてしまいます。例えば、冬から春先になると暖かくなることで皮脂の分泌が増えると言われています。そうすることで、ニキビができやすくなるということですね。逆に秋から冬に変わったときもお肌の内部の水分量を保つために皮脂を分泌するためニキビができやすくなります。

なお、気温が下がることによって睡眠の質が下がってしまい、結果として代謝能力が下がり肌荒れがでてしまうこともあります。

肌荒れを解消するための方法

スキンケア用品

季節の変わり目に肌荒れが起こる理由についてはご理解いただけたかと思います。それでは、季節の変わり目による肌荒れを解消するためにはどうすれば良いのでしょうか?ここでは解消法について解説します。

スキンケア用品を敏感肌用のものに変える

お肌に対して刺激を与えてしまうと肌荒れを引き起こしてしまったり、なかなか改善しない原因となります。スキンケア用品は敏感肌用のお肌に優しいものに変えておきましょう。できれば、季節の変わり目に入る前から変えておくと予防にもなって良いですね。

【濡る温泉】広告バナー_解像度2倍
参考URL:塗る温泉

塗る温泉は温泉に含まれているミネラルイオンがギュッと詰まったクリームで保湿力が高く、赤ちゃんでも使える敏感肌の人でも安心して使うことが出来るクリームです。また、保湿だけじゃなく美白効果やニキビ予防も期待出来ますよ。

水だけで洗顔を行う

お肌へ与える刺激を減らすという意味でも水だけでの洗顔法に変えるのもオススメです。水洗顔は余計な皮脂を落としすぎないのでお肌のカサカサを防いでくれる効果もあります。夜はメイクを落とすのに洗顔料を使わないと不安という方もいらっしゃるかと思います。そのため、まずは朝だけ水洗顔を行うのが良いでしょう。具体的な水洗顔の方法や注意点については「水洗顔でキレイな肌を取り戻すためのやり方と注意点」の記事を合わせて参考にしてください。

強いクレンジングを必要としないメイクに変える

強めのクレンジングはお肌に刺激を与えてしまいます。そのため、メイクも弱いクレンジングで落ちるものに変えると良いでしょう。できるだけ刺激を与えないということを意識してください。

季節の変わり目に特に注意したい生活習慣

眠る犬

季節の変わり目に起こる肌荒れを解消するためには生活習慣も見直しましょう。ここでは、改善すべき生活習慣についてご紹介をします。

睡眠時間はしっかりと取る

先ほども少し触れたとおり、気温差があると体が対応できずに睡眠が浅くなってしまうことがあります。睡眠が浅くなると代謝が落ちてしまい肌荒れの原因となってしまいます。季節の変わり目はいつもよりも少し長い時間の睡眠時間を取るようにしましょう。ちなみに、睡眠の質も非常に大事です。寝具を自分の体に合ったものにしたり、アロマを焚いたりするなどぐっすりと眠れるような工夫をしましょう。

バランスの良い食事を取る

ラーメンやコンビニ弁当など栄養バランスの悪い食事を多く取っている方は注意が必要です。お肌にとって必要な栄養素が足りなくなることで肌荒れを起こすこともあります。季節の変わり目に肌荒れが起きやすいと自覚している方は、特に栄養バランスの良い食事を摂るようにしましょう。

湯船に浸かって血行をよくする

湯船に浸かって血行を良くすることも大切です。特に38℃程度のぬるま湯に30分ほどじっくりと半身浴をするのも効果的です。体の血行を良くすることでお肌も良い状態を保つことができます。入浴後はマッサージやストレッチをするとより効果的です。

運動をするようにする

血行が悪くならないようにするためにも、できるだけ日常的に運動をするようにしましょう。ランニングやジョギングができればベストですが、ウォーキングや散歩でもOKです。なお、普段エレベーターやエスカレーターを利用している方は階段で移動するようにするだけでも違います。

最後に

今回は季節の変わり目に起こる肌荒れの症状や原因、解消法や生活習慣についてご紹介をいたしました。季節の変わり目に肌荒れが起きやすいと感じている方は、今回ご紹介した解消法と生活習慣を参考にしていただいて肌荒れに悩まいお肌を手に入れてくださいね。