指毛 脱毛 アイキャッチ

指毛は男性に嫌われる?キレイに脱毛する5つの方法

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
指毛 脱毛 アイキャッチ

手の指や足の指に毛が生えてきて恥ずかしい。キレイに脱毛したい!とお考えではございませんでしょうか?

手の指も足の指も、ネイルサロンでキレイにしても毛が生えていると恥ずかしくて人に見られたくなってしまいます。また、どんなにキレイな手をしていても毛が生えているだけで男性にがっかりされてしまうことも。

今日は指毛の脱毛方法についてご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

意外と多い指毛の悩み

指毛 脱毛 アイキャッチ

指の毛ってなぜ生えてくるのだろう?と考えたことはございませんか?指の毛に限らず私達の体に生えている毛にはすべて意味があるとされています。髪の毛は「頭」を守るため、ワキ毛はリンパ腺や太い血管を守るために生えてくると言われています。

大昔の人間は今よりも毛深く、寒さから見を守るために毛が大切な役割を果たしていました。指の毛が生えてくるのはそのなごりから生えてくるようです。でも、現代において指の毛はほぼ無意味といっていいでしょう。

他の子は生えていないのに指から毛が生えてくる私って変なのかな?とお悩みの方、実は指の毛に悩んでいる女性はあなただけではありません。定期的に指の毛を処理している人がたくさんいますので安心してください。

でも、指毛は処理しないと男性ウケが悪いというアンケート結果があるようです。

女子の「腕毛&指毛を許せない」男性49%も! オトコの目は厳しかった…… – エキサイトニュース

男性の半数は女性の指毛は嫌いという結果でした。爪を可愛らしくネイルしても指毛が生えているだけでがっかりされてしまう可能性があります。

指のムダ毛は処理を怠ると男性ウケが悪くなってしまう可能性があるので定期的に処理する必要がありそうです。ここからは指毛の脱毛方法についてご紹介します。

1.指毛の脱毛方法〜カミソリ

最もポピュラーなムダ毛処理アイテム「カミソリ」で指毛をキレイにしたいとお考えの方。指は足も手もデコボコしているため、カミソリでキレイに剃るのが難しい箇所です。沿ったとしてもキレイに剃れずに黒いポツポツが目立ってしまうためオススメしません。

T字型のカミソリでキレイに剃ることはかなり難しいです。どうしてもカミソリで処理したいという方はI字型のカミソリを使用することをオススメします。

指毛は処理面積が狭い箇所ではありますが、間違った方法でカミソリを使い続けると黒ずみや肌荒れの原因となってしまいます。

正しいカミソリの使い方は「カミソリの正しい使い方と今すぐ改めるべき間違った使い方」を参考にしてください。

せっかくカミソリでムダ毛をキレイにしようとしているのに黒ずんでしまっては本末転倒です。指毛くらい大丈夫と思わず、正しく丁寧に処理してくださいね。

2.指毛の脱毛方法〜毛抜き

カミソリに次いで人気の脱毛方法、「毛抜き」です。毛抜きは毛根からしっかり抜き取ることが出来れば次生えてくるまでの期間がカミソリよりも長いです。ですが、指毛と言えど一本一本毛抜きで抜くとなかなか時間が掛かるのではないでしょうか?

指毛を毛抜きで処理すると、キレイな仕上がりになるため使っている人も多いハズです。ですが、毛抜きも間違った方法で使い続けると手荒れなどの思わぬトラブルの原因となります。毛抜きを使用する際も正しい方法で、肌にダメージを与えない方法で抜くことが重要です。また、100円ショップなどで販売されている安価な毛抜きを使用していると上手く抜くことが出来ずに途中で切れて埋没毛になど黒ずみた黒いポツポツの原因となってしまいます。

指毛を毛抜きでキレイにしたい人は

「毛を抜くときは毛根からしっかり抜き取る!正しい毛抜き方法」

「おすすめ毛抜き:一度使ったらやみつきになる厳選毛抜き8選」

上記が参考になりますので合わせて読んでみてください。

3.指毛の脱毛方法〜脱毛クリーム



参考URL:◆◇◆パイナップル豆乳ローション◆◇◆

脱毛クリームとは、指のムダ毛に塗り数分放置したあと拭き取るだけでキレイに脱毛出来るクリームです。「塗って拭くだけ」なので誰でも失敗することなく使うことが出来るクリームです。

脱毛クリームの仕組みは「毛を溶かす」ことでムダ毛を除去します。そのため、毛を溶かす程の成分が含まれているため肌に与えるダメージも少なくありません。脱毛クリームはドラッグストアなどで市販されているので誰でも簡単に購入出来ます。

脱毛クリームを選ぶときには出来るだけ肌に与えるダメージが少ないものを選ぶようにしましょう。女性の場合、冬場に手や指が荒れてしまう人が少なくありません。手荒れにはいくつか原因がありますが手が荒れがちな人は脱毛クリームが体質的に合わない可能性があります。

脱毛クリームはカミソリの処理よりキレイに脱毛出来ますし、毛抜きより手軽に行うことが出来るのでオススメの脱毛方法です。手荒れ体質の人はまずは「パッチテスト」を行なって問題ないようでしたら使用してみてください。

パッチテストで一度問題がなくても、次に使うときは荒れてしまう可能性があります。特に生理前は体が敏感になっている時期です。脱毛クリームを使用する際には体調を考慮しながら、肌への負担が少ないときに使用するようにしてくださいね。

カミソリ・毛抜き・脱毛クリームを使った後は保湿する

【濡る温泉】広告バナー_解像度2倍
参考URL:塗る温泉

カミソリ、毛抜き、脱毛クリームは少なからず肌にダメージを与えています。脱毛処理したあとはしっかりと保湿することでキレイな指先を保つことが出来ますよ。毛がなくなっても手先が荒れると嫌ですよね。塗る温泉には温泉成分がギュッと詰まっているので保湿効果が高く、脱毛処理した後のケアに最適です。また美白効果が期待出来るため美しい手先のためにも活用したいクリームです。赤ちゃんのベビークリームとしても使えるくらい肌に優しいので敏感肌の人にもオススメですよ。

4.指毛の脱毛方法〜レーザー脱毛・光脱毛

クリニックなどの医療機関で受けることが出来る「レーザー脱毛」とエステサロンや脱毛サロンで受けることが出来る「光脱毛」はどちらも基本的な仕組みが一緒の脱毛方法です。

メラニン色素などの色に反応する光を照射すると毛根がその光を吸収し毛を生やす細胞を破壊することで脱毛します。

レーザー脱毛と光脱毛の違いは「光の強度」です。レーザー脱毛は医療機関でのみ扱うことが出来る強い光を照射して脱毛します。光脱毛は医師以外でも扱うことを許されている弱い光を照射します。レーザー脱毛のほうが脱毛効果が高く、また医師の診断やアフターケアを受けることが出来るので初めての人でも安心して受けることが出来ます。

光脱毛は弱い光のため、レーザーと比べると脱毛効果が薄いです。ですが、レーザー脱毛を行うクリニックの数に対して光脱毛を行うエステサロンや脱毛サロンの数のほうが圧倒的に多く、お住まいの地域で気軽に受けられる可能性が高いです。また、光脱毛のほうが痛みが少ないという特徴があります。

レーザーも光も「毛周期」という毛が生え変わるサイクルに合わせて数回の施術が必要になります。1回処理が終わると次の処理まで2〜3ヶ月の間隔を空けて全ての毛穴が成長期を迎えるまで繰り返します。

レーザー脱毛の一般的なコースで6回前後、期間にして1年〜1年半程度掛かります。光脱毛の一般的なコースで12回前後、期間にして2年〜3年という長い期間を要します。

レーザー脱毛と光脱毛のそれぞれの特徴に関しては、

「レーザー脱毛の基礎知識と適切な回数と費用について」

「光脱毛:これから脱毛する人が知っておくべき基礎知識」

「医療脱毛の特徴とエステ脱毛の違いがわかる6つのこと」

で詳しくご紹介していますので参考にしてみてください。

指毛をレーザー脱毛する金額の目安

指毛をレーザー脱毛するときに気になるのはその金額ですよね?ここではレーザー脱毛を行っているクリニックの金額をご紹介しますので参考にしてください。

ドクター松井クリニック → 全6回コース 39,690円(手の甲、指)

横浜中央クリニック   → 全6回コース   37,800円(手の甲、指) ※指のみの場合は16,200円

カルミア美肌クリニック →  6回    25,920円(手の甲、指) ※1回 4320円

上記のように手の指と甲合わせて25,000円〜40,000円くらいが相場となっています。足の指、足の甲の場合も手と同じ金額になっているところが多いようです。レーザー脱毛を受けるクリニックを選ぶ際は基本的な金額以外にも発生する費用がある場合があります。キャンセル料やシェービング料などが考えられます。どのクリニックも基本的には無料の事前カウンセリングを受けることが出来ますので、その際に他に掛かる費用がないかどうか、どのようなサービスが含まれているのかを確認してくださいね。

指毛を光脱毛する金額の目安

ここでは光脱毛を行っているエステサロンでの金額をご紹介します。エステサロンは店舗数も多く、価格設定がバラバラです。単純比較するのが難しいのですが参考までに金額をご紹介しておきますね。

エピレ   →  6回コース 13,500円

ミュゼ   →  8回コース   16,800円

ラットタット→  月額 6,800円

BAW    →       6回コース 18,000円

エステサロンの場合、指の脱毛以外と組み合わせて行うセットプランが充実しています。単一箇所での脱毛をレーザー脱毛と比較するとおおよそ半分程度の金額で抑えることが出来ます。ですが、光脱毛の場合6回の照射でキレイになるかどうかは微妙なラインです。

レーザー脱毛でもご紹介した通り、光脱毛サロンを選ぶ際もその他に発生する費用などは事前カウンセリングの際にしっかり確認しておきましょう。

5.指毛の脱毛方法〜家庭用脱毛器



 参考URL:自宅で本宅脱毛と美顔が格安1台で!「ケノン」

家庭用脱毛器とはレーザー脱毛や光脱毛を自宅で簡単に行うことが出来る脱毛器です。個人が使用しても安全な光を照射することで脱毛出来ます。

家庭用脱毛器でダントツの人気の誇る「ケノン」の脱毛器は光タイプの脱毛器です。ケノンの脱毛器は1台70,000円程しますので指の毛だけを脱毛したい人には不向きです。クリニックやエステサロンで脱毛したほうが安いです。

ですが、指毛以外のワキやスネなどの脱毛に興味がある人はこれ一台で全身脱毛することが出来ます。また、家族数名で使いたいご家庭にも良いですね。

家庭用脱毛器のメリットやデメリット、脱毛器の種類などに興味がある人は「家庭用脱毛器を買う前に知っておきべき種類と選び方」を合わせて読んでみてくださいね。

まとめ

指毛の手入れを怠ると男性ウケが悪いというアンケート結果がありますので、いつもキレイに手入れしておきたいですね。カミソリでの除毛は黒いボツボツが目立ってしまうのであまりオススメ出来ません。毛抜きの場合は上手に抜くことが出来れば良いですが途中で切れたり、長期間毛抜きを使用すると毛穴の開きが目立ってしまいます。

自分で処理する場合は脱毛クリームがオススメです。ただ、手荒れには充分注意してください。

最も脱毛効果が高いのがレーザー脱毛や光脱毛で行う脱毛方法です。プロのカウンセリングを受けながら最適な脱毛が可能です。

今日ご紹介した指毛の脱毛方法を参考にしていただき、指毛のないキレイな手を目指してくださいね。