トリアスキンエイジングケアレーザー 充電中

画像付き:トリアスキンエイジングケアレーザーの使い方

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
トリアスキンエイジングケアレーザー 充電中

トリアスキンエイジングケアレーザーの購入を検討中。使い方って簡単なのかな?使用感はどうなんだろう?とお考えではございませんでしょうか?

トリアスキンエイジングケアレーザーにはボタンあ一つしかないので誰でも簡単に使うことが出来ますよ!

今日はスキンエイジングケアレーザーの使い方と注意点をご紹介しますので是非参考にしてみてくださいね。

1.トリアスキンエイジングケアレーザーとは?

IMG_8244

トリアスキンエイジングケアレーザーについてはもうすでにどのような効果があるか知っている人は読み飛ばしてください。ここでは、名前は聞いたことがあるけれどイマイチどのような効果があるのかわかっていないという方にために大まかにスキンエイジングケアレーザーについてご紹介します。

スキンエイジングケアレーザーとは化粧品では届かない肌の奥、「真皮層」まで届くレーザーを照射することで肌の奥を刺激してターンオーバーを促すことで肌トラブルを改善していく美顔器です。

シミ・そばかす・ニキビ跡・シワ・毛穴の開きや黒ずみ

に効果が期待出来ます。

トリアのスキンエイジングケアレーザーは美容クリニックなどで使われている「フラクショナルレーザー」を家庭でも使えるように設計されていますのでいままで医療機関で行っていたレーザー治療が家庭で出来るという点が他の美顔器とは異なる点です。

フラクショナルレーザーは肌に刺激を与え、体が「ケガをした」と間違いすることで肌を再生させようとする力を利用します。

今までクリニックでしか行うことの出来なかったフラクショナルレーザーを家庭で簡単に使うことが出来るスキンエイジングケアレーザーには様々なメリットがあるんです。もっと詳しく知りたいという方は「トリアのスキンエイジングケアレーザーの効果と使い方」でご紹介していますので是非参考にしてみてくださいね。

 

2.スキンエイジングケアレーザーの操作方法

2.1.箱の中身を見てみましょう!

本体

トリアスキンエイジングケアレーザー 本体

充電器

トリアスキンエイジングケアレーザー 充電器

説明書・クイックスタートガイド

トリアスキンエイジングケアレーザー 説明書

 

2.2.実際に電源を入れてみましょう!

スキンエイジングケアレーザーにはボタンが1個しかないため、難しい操作は必要ありません。

トリアスキンエイジングケアレーザー ボタン

レーザーの強さは3段階に分かれていますが、ボタンを押す回数で強弱を選択することが出来ます。

強度:弱

トリアスキンエイジングケアレーザー 弱

強度:中

トリアスキンエイジングケアレーザー 中

強度:強

トリアスキンエイジングケアレーザー 強

2.3.照射してみましょう!

電源を入れたら次はいよいよ照射です。

トリアスキンエイジングケアレーザー 照射中

※写真を撮る都合上、腕に照射しています。実際は顔でご使用ください。

本体を顔に密着させると動作開始します。スキンエイジングケアレーザーは肌に密着させる、且つ、動かしていないと作動しません。

現在照射されている箇所がわかりやすいように紫色の光で照らされていますので鏡を見ながら行うと満遍なく照射することが出来ますよ。

2.4.ディスプレイ表示について

レベル表示

レーザーの照射の強度を表します。1が弱、2が中、3が強です。始めて使う方は最初の1週間は1の弱で使用してくださいね。

完了表示

スキンエイジングケアレーザーは、機械がレーザーの照射量を把握し自動的に終了します。完了表示はレーザー照射が完了した際に点灯します。

電池表示

トリアスキンエイジングケアレーザー 充電マーク

電池表示は充電量が少なると点灯します。私が使用していて感じたのは、電池表示が点灯してから電源が切れるまでが早いと感じます。電池表示が点灯してから充電しようとお考えの方がいらっしゃるかもしれませんが、トリートメント最中に電池が切れてしまうことがありますので出来るだけ電池表示が点灯する前に充電することをオススメします。

故障表示

本体の故障、または誤作動の際に表示されます。故障表示が点灯した場合はまずは取り扱い説明書をご確認ください。また、トリアは「コールセンター」にて様々な疑問に対処してくれますので故障表示が出た際はコールセンターを活用してみてくださいね。

ロック表示

小さなお子様がいるご家庭ではお子さんがスキンエイジングケアレーザーをイタズラしてしまう可能性がありますよね。スキンエイジングケアレーザーのレーザーは目に当てても重大な問題がないよう配慮されていますが、万が一のことを考えるとロックして、お子さんがイタズラしても作動出来ないようにしておいたほうが無難でしょう。

ロックする際はロック表示が点灯するまで長押ししてください。ロック解除の際も同様にロック表示が消灯するまで長押しすればOKです。

 

3.スキンエイジングケアレーザーの使い方

3.1.スキンエイジングケアレーザーは夜、洗顔後に行う

スキンケアレーザーでのトリートメントは洗顔後に行います。肌や毛穴の汚れはレーザーが肌内部に浸透するのを阻害します。洗顔で肌がキレイな状態でトリートメントしてください。

また、使用していただくとご理解頂けると思うのですがトリートメント後は肌がヒリヒリした感じになります。その分肌への効果があるのですが、トリートメント後は充分な睡眠をとって肌を休ませることが大切です。

トリートメントは就寝前の洗顔後、水分を拭きとってから就寝前に行うのが効果的です。

 

3.2.使いはじめの1週間は「弱」で体に慣れてもらう

スキンケアレーザーで感じる痛みは私達の体が今までに体験したことがない痛みです。人によって表現が異なりますがピリピリとした痛みや熱いといった感じです。

まずは体がスキンエイジングケアレーザーの痛みに慣れるために最初の1週間は弱で使用してください。

2週間目からは中、または強で使用してください。個人的には中と強の痛みの差はあまり感じませんでした。どちらかというと弱と中の差のほうが痛く感じました。個人差はあると思いますが2週間目からは強でトリートメントしたほうが良いと思います。

3.3.一箇所に集中せず、全体を満遍なく

トリートメントする際に、どうしてもシミやシワなど治したい箇所を集中的に照射したくなりますが顔全体を満遍なく照射することをオススメします。集中的に照射すると、その部分だけがキレイになって逆に目立ってしまう可能性があるからです。

治したい箇所に集中したい気持ちはよくわかりますが顔全体をトリートメントしてください。

3.4.顔を4分割にしてブザー音に合わせて照射

トリートメントする際は顔を4分割して一箇所ずつ丁寧にレーザーを照射しましょう。

トリアスキンエイジングケアレーザー 4分割

参考URL:トリアスキンエイジングケア説明書

額部分、右頬、左頬、口周り の4箇所を分割します。

スキンエイジングケアレーザーの照射時間は弱で2分、中で8分、強で10分と、使用時間が決まっています。時間は機械がレーザーの照射量を管理してくれているのであなたはブザー音に従うだけでOKです。

照射を開始すると途中、「ビッ」というブザー音がなります。弱の場合は30秒間隔、中の場合は1分、高の場合は2分30秒です。1回目は「ビッ」と鳴り、2回目は「ビッビッ」と2連続で音が鳴ります。

ブザー音に鳴ったら次にゾーンに移動してまたトリートメントするというのを繰り返してください。

最後は終了の音がなって自動的に動作が停止します。

3.5.照射後の保湿はしっかりと!

トリートメントが終了したらしっかりと保湿しましょう。トリアのスキンエイジングケアレーザーの良い点は他の美顔器と違い、今まで使用していた化粧水や乳液をそのまま使うことが出来る点です。他の美顔器は専用の化粧水や乳液、ローションを指定される場合があります。

女性の場合、お風呂あがりや洗顔後はすぐに化粧水を付けたい願望にかられることでしょう。ですが、トリートメントする前は化粧水を付けるのをグッとこらえて、トリートメント終了後に化粧水や乳液を使用してください。そのほうが効果的です。

3.6.日々の紫外線対策を忘れずに

スキンエイジングケアレーザーで肌のお手入れをしていても、毎日強烈な紫外線を浴びていると本末転倒です。紫外線はお肌の大敵です。紫外線はシミやシワの原因となります。

曇りの日や雨の日でも目には見えませんが肌は紫外線のダメージを受けています。

スキンエイジングケアレーザーを使用している期間に関わらず出来るだけ日焼け止めを使用して紫外線対策をすることをオススメします。

3.7.8週間使用したら4週間休む

スキンエイジングケアレーザーは家庭でも使用出来るフラクショナルレーザーです。しかし、肌へのダメージは0ではありません。

医療機関で行うフラクショナルレーザーは1回の施術後、1週間ほど肌に化粧することも出来ない「ダウンタイム」というのが存在します。これは肌に穴を空けるほど強力なレーザーを照射してキレイにしていくため、肌へ刺激を与えないようにしなければなりません。

トリアスキンエイジングケアレーザーは、肌がケガをしたと勘違いする微妙なラインの刺激を与えることで毎日使用することが可能となっています。ですが、肌には少なからずダメージがあるので8週間毎日使用したら4週間休む。そしてまた8週間使用するというのを繰り返していきます。

休まずに続けたほうが効果ありそう!と、使い続けるのではなく、しっかり休憩時間を取ることでより効果的に肌トラブルを解決することが出来ます。

4.スキンエイジングケアレーザーの手入れ方法

スキンエイジングケアレーザーは基本的にはメンテナンスをする必要がありません。ですが、ここでは最低限やっておきたい手入れ方法をご紹介します。

4.1.照射口の手入れ

毎日トリートメントしていると照射口に皮脂などの汚れが付着していきます。照射口は綿棒を使用して定期的にキレイにしてください。

4.2.充電について

トリアスキンエイジングケアレーザー 充電中

充電する際は専用の受電台に差し込むだけでOKです。充電中は充電ディスプレイが点滅しています。充電が完了すると消灯します。

先ほどもご紹介した通り、電池がなくなってくると充電表示が点灯しますが充電表示が点灯するとあまり長く持たずに電源が切れてしまいます。充電表示が点灯する前に出来るだけ充電しておくことをオススメします。

5.スキンエイジングケアレーザー使用感

トリアスキンエイジングケアレーザーの使い方はお分かりいただけましたでしょうか?

基本的な操作方法はとっても簡単です。

あとは決められたルールに従って使い続けるだけです。今日ご紹介した使い方と、取り扱い説明書を参考にしてみてくださいね。

使い方はわかっても、実際の効果ってどうなの?と思っていませんか?

トリアスキンケアエイジングレーザーの使った感想については「トリアスキンエイジングケアレーザーの使用感①〜2週間経過」でご紹介していますので参考にしてみてくださいね。