ほうれい線 美顔器 アイキャッチ

ほうれい線改善には超音波美顔器がオススメな理由

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
ほうれい線 美顔器 アイキャッチ

歳を重ねる毎に気になるほうれい線。女性にとってほうれい線はシワ、たるみ同様気になる悩みの一つです。

ほうれい線が目立つと見た目年齢がグッと上がってしまいます。

美顔器を活用して、自宅でほうれい線をなくすことが出来ないだろうかとお考えではございませんでしょうか?

美顔器にはいくつか種類があってそれぞれ特徴が異なります。今日はほうれい線を解消するために最適な美顔器の選び方やほうれい線を改善する方法をご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

1.ほうれい線が出来る原因

ほうれい線 美顔器 アイキャッチ

1.1.表情筋の筋力低下

ほうれい線を改善したい!とお考えのあなたには、まずほうれい線が出来る原因を知って頂く必要があります。

年齢と共にほうれい線が出来る主な原因として、「肌のたるみ」が原因です。肌のたるみはほうれい線のみならず、首のラインや目元、頬などシワが出てくるのも肌のたるみが原因となっています。

若いころは頬をしっかりと持ち上げたり、口角を上げるための筋肉、「表情筋」の筋力が強いためほうれい線やシワが出来にくいです。ですが、歳を重ねる毎に表情筋が弱ってくると重力に負け、頬が垂れ下がりほうれい線として目立ってしまいます。

1.2.紫外線によるダメージ

ほうれい線の原因は表情筋の筋力低下だけではありません。紫外線によるダメージもほうれい線が出来る原因となります。

夏の日差しが強い時期だけ日焼け止めクリームを塗るのは当たり前かもしれませんが、秋や冬は日焼け止めクリームを塗らなかったり、家にいるときはすっぴんのまま日焼け止めクリームを塗らないという方は紫外線の影響でほうれい線が目立っているかもしれませんよ。

紫外線は肌の奥まで届きダメージを与えます。コラーゲンを生成する細胞などが傷つくことによって適正な肌のターンオーバーが阻害されてしまいます。日差しが強くない日や家の中にいるときでも紫外線は確実に肌へダメージを与えてきます。

紫外線が原因のほうれい線を防ぐためには日焼け止めクリームは必ず使用することが大切です。

1.3.乾燥肌が原因となるほうれい線

乾燥肌もほうれい線が出来る原因となります。乾燥している肌はハリや弾力が失われた状態となります。

肌の表面が乾燥していると、肌の奥にも影響を与えてしまいます。乾燥肌が続くことで小ジワが段々と増えてきてそれがやがてほうれい線のように目立ったシワとなってしまいます。

肌が乾燥しがちな方は、乾燥肌を改善することでほうれい線の進行を止めることが出来るかもしれません。

2.ほうれい線改善に最適な美顔器とは?

ほうれい線が出来る主な原因は「表情筋の筋力低下・紫外線によるダメージ・乾燥肌」という3つの原因が考えられます。

ほうれい線を完全するためにはこの3つの問題にプローチ出来る美顔器を選ぶことが重要です。

ほうれい線が出来る3つの原因の中で最大の原因は「表情筋の筋力低下」です。筋肉に刺激を与えることが表情筋を鍛える効果がある美顔器、「超音波美顔器」が最適です。



参考URL:エステナードROSE

たくさん種類がある美顔器の中で超音波美顔器の最大の特徴は超音波の刺激による「マッサージ効果」です。

1秒間に最大800万回という超微細な振動を肌に与えることで表情筋に刺激を与えることが出来ます。

人間の手でマッサージを行っても刺激を与えることが出来ない肌の奥まで刺激出来るので細胞レベルから直接振動させることで血行促進やリンパの流れを改善することが出来ます。

また、超音波美顔器はクレンジングで落とすことが出来ない皮脂汚れやメイク汚れをキレイに落とすクレンジング効果があります。肌の汚れをキレイにすることで美容液などの有効成分の吸収率を良くすることが可能です。

超音波美顔器によるマッサージ効果は表情筋への刺激に有効ですし、クレンジング効果でキレイになった肌をケアすることで乾燥肌の改善に繋がります。

この2つの理由からほうれい線に最も効果的なのは超音波美顔器といえるでしょう。

超音波美顔器の効果や使い方をもっと詳しく知りたい方は「超音波美顔器:美顔器選びに役立つ知っておくべき5つのこと」でご紹介していますので是非参考にしてみてください。

超音波美顔器は必ず専用のジェルと合わせて使用します。超音波は空気中だと振動が伝わりにくいという性質があり、水分を通すことで伝導しやすくなります。

上記画像でご紹介した「エステナードソニックROSE」で使う専用ジェルには4種類あります。それぞれのジェルに含まれてる美容成分が異なるのであなたの肌に最適なジェルを選ぶことでより効率的にほうれい線の改善やスキンケアすることが出来ます。

ノーマルタイプ、アンチエイジング用、リフトアップ用、乾燥肌用からあなたに最適なジェルを選択することが出来るという特徴があります。

3.超音波美顔器と一緒にやると効果的「表情筋エクササイズ」

ほうれい線の改善には超音波美顔器が有効です。超音波美顔器のマッサージ効果で表情筋を刺激することでリフトアップや脂肪燃焼効果が期待出来るためです。

超音波美顔器と一緒に行うことでより効果的なのが「表情筋エクササイズ」です。年齢とともに弱ってくる表情筋を鍛えることが顔を引き締めほうれい線の悩みを改善することが可能となります。

ほうれい線 美顔器 エクササイズ

参考URL:http://antiaging-life.info/houreisen-10-1284.html

上記リンク先で紹介されているエクササイズを行うと表情筋を鍛えることが出来るため、ほうれい線の改善に繋がります。

表情筋エクササイズはほうれい線だけでなく、二重あごの改善やむくみ改善、小顔効果も期待出来るため超音波美顔器と一緒にエクササイズを行うことをオススメします。

4.ほうれい線対策にはLED美顔器も効果的


参考URL:家庭用LED美顔器リジュー

ほうれい線が出来るのは紫外線によるダメージや乾燥による肌の潤いの低下が大きな要因です。

「リジュー」は紫外線が一切含まれていない赤色LEDライトを照射することでコラーゲンの生成を促し肌の内部からハリと弾力を与えてくれるという美顔器です。肌に弾力とハリを取り戻すことが出来ればほうれい線の改善に効果的ですよね。

光を照射する美顔器にはいくつか種類がありますがレーザータイプの美顔器は痛みを伴うため、痛みを我慢しながら使い続けるのは覚悟が必要となります。リジューは痛みが一切ないためお風呂上がりにテレビを見ながら気楽に使い続けることが出来るのが大きなメリットです。またジェルなどは一切不要で本体を肌に当てるだけなので簡単に使うことが出来ます。

ほうれい線の改善だけでなく、シワ、シミ、くすみなど肌に関するお悩みを改善することが出来ますよ。

5.生活習慣の見直しも大切!

ほうれい線が目立つ原因として表情筋の筋力低下や、紫外線、乾燥肌という3つの原因をご紹介してきましたが、これらを改善するためには生活習慣の見直しも非常に重要です。

暴飲暴食や食生活、睡眠不足、喫煙、運動不足など一般的に健康に悪い生活習慣は肌へ悪い影響を与えてしまいます。

美顔器や化粧品に頼る前に根本的な生活週間を見直すだけで改善出来る可能性もあります。

まずはあなたの生活習慣の中で改善すべき点を見なおしてみてくださいね。

まとめ

ほうれい線の改善には表情筋の筋力アップが有効です。超音波美顔器で刺激を与えること、エクササイズで表情筋を刺激してあげましょう。

また超音波美顔器は肌の奥まで美容成分を届かせることが出来るというメリットがあるためスキンケアも同時に行うことでほうれい線やシワのケアが可能となります。

今日ご紹介したほうれい線対策を参考にしていただき、自信が持てる肌を手に入れるためにお役立てくださいね。