タバコ

禁煙と肌荒れの関係性と禁煙することで得られるお肌に良いこと

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
タバコ

禁煙をすると肌荒れが治ると聞いて禁煙をしてみようかなと思っていませんか?もしくは、禁煙をしたけど肌荒れが改善されないどころか悪化しているように見えて、本当に肌荒れが改善するのかな?と不安になって調べているのではないでしょうか?今回は禁煙と肌荒れの関係性についてご紹介をいたします。

タバコは肌荒れの原因になる

タバコは肌荒れの原因となるということは誰でも一度は聞いたことがあることでしょう。タバコを吸うと活性酸素が生み出されます。活性酸素はお肌を酸化させる作用があるので、お肌がどんどん老化したり荒れていってしまいます。タバコと肌荒れの関係性については「タバコによる肌荒れの症状とタバコで肌荒れが起こる理由」の記事に詳しく解説しておりますので、こちらの記事を参考にしてください。

禁煙をすると肌荒れが良くなる!?

タバコ

タバコを吸うと肌荒れが起こってしまう原因についてはご理解いただけたかと思います。それでは、禁煙をすると肌荒れは良くなるのでしょうか?答えは良くなります。タバコは体にとってはデメリットばかりでメリットは何一つありません。そのため、タバコをやめるだけでも肌荒れが良くなる可能性は十分にあります。

禁煙すると肌荒れはどのよう改善するか?

禁煙をすることで肌荒れはどのように改善していくのでしょうか?禁煙を始めると下記のようにお肌が変わっていくことが期待できます。

  • お肌にハリやツヤが出てくる
  • くすみやたるみが無くなる

上記のように禁煙することで肌荒れが治るのはもちろんですが、お肌自体がキレイになっていきます。タバコを吸うことで活性酸素が生み出されますが、体の中のビタミンCが活性酸素の働きをおさえてくれます。しかし、そうするとお肌に必要なビタミンCが体の中で足りなってしまうので、肌荒れになってしまいます。禁煙をすることで、ビタミンCがしっかりとお肌に働いてくれるのでお肌がキレイになっていくのです。

禁煙をするとどのくらいの期間で良くなる?

禁煙をするとどのくらいの期間で良くなってくるのでしょうか?期間は最低でも1ヶ月は継続するようにしましょう。理由としてはターンオーバーと呼ばれる肌が入れ替わる周期は最低でも1ヶ月程度はかかります。そのため、禁煙をし始めても肌が改善されていくまで1ヶ月はかかるんです。とはいえターンオーバーの周期は人よって様々ですし、年齢を重ねるごとにターンオーバーの周期は遅くなっていきます。そのため、最低でも1ヶ月はかかりますが実際に禁煙をすることで肌荒れが改善されていくまで数ヶ月〜半年程度かかる方もいます。短期間で肌荒れが良くなるとは思わずに、長期間禁煙して肌荒れを解消していくようにしましょう。

禁煙をすると好転反応が出ることがある?

好転反応とは治療を行ったときに出ることがある身体の反応です。一見、身体が悪くなったような症状が出たように思えますが、症状が改善されるまでの過程の一つです。禁煙をすることでも口内炎や吹き出物が出たり、お腹が空いたり太ったと思うようなことが出て好転反応が出たように思うかもしれません。しかし、禁煙には正確には好転反応は無いと言われています。口内炎や吹き出物はタバコが吸えないことでのストレスであり、お腹が空いたり太ったりというのは禁煙をすることで、元の身体の状態にもどってむしろ健康的な状態になったと言えます。そのため、好転反応を気にして禁煙をためらう必要はありません。

肌荒れを解消するための生活習慣

野菜

禁煙をすると肌荒れが改善することが期待できるのですが、それだけではなく生活習慣の改善をすることも大切です。ここでは、禁煙をしつつも気にかけたい生活習慣についてご紹介します。

食生活に気を配る

コンビニ弁当やラーメン、ファーストフードなどの塩分が多い食事ばかりをしていたり栄養バランスが偏った食事ばかりをしていると、お肌にとって必要な栄養素が足りなくなるので慢性的に肌荒れになってしまいます。学校や仕事で忙しいとは思いますが、できるだけ自炊をするようにして栄養バランスのとれた食事をするようにしましょう。

睡眠時間はしっかりと取る

お肌のターンオーバーの働きがしっかりと促されるようにするためにも睡眠時間は大切です。睡眠不足が何日か続いたときに肌荒れが出てしまったという経験は一度はあることでしょう。それは、睡眠不足によって代謝が落ちてしまっているからです。忙しい毎日を送っているかもしれませんが、1日6〜8時間程度のの睡眠時間は確保するようにしましょう。なお、睡眠時間だけではなく深い眠りをすることも重要です。寝具が自分の体に合ったものにしたり、照明を工夫したり、質の高い深い睡眠がとれるような努力をしましょう。

日常的に運動をするようにする

運動不足も代謝が落ちてしまい肌荒れがおこってしまう原因になります。代謝を高めるためにも日常的に運動をするようにしましょう。ランニングやジョギングができれば良いですが、難しい場合はできるだけ歩いたり階段で移動したりと今までよりも運動をするように心がけてください。

スキンケアにも力を入れよう

禁煙、規則正い生活習慣と同時に正しいスキンケアを行うことで肌荒れ解消をするだけじゃなく、美しく若々しい肌を取り戻しませんか?

【濡る温泉】広告バナー_解像度2倍
参考URL:塗る温泉

洗顔後にしっかりと保湿をすることで乾燥肌や肌荒れを改善することが出来ます。塗る温泉は温泉成分がギュッと詰まったクリームなので洗顔後の保湿に最適です。温泉に入ったあとのモチっとした肌を経験したことはありませんか?塗る温泉を使って温泉あがりの肌を体感してみてください。また、洗顔後の保湿だけじゃなく美白効果やニキビ予防も期待出来ますよ!ベビークリームとしても使える敏感肌の人には嬉しい優しいクリームです。

最後に

今回は禁煙と肌荒れの関係性についてご紹介をいたしました。タバコを吸っていて肌荒れが出ていると自覚している方はできるだけ早く禁煙をすることをオススメします。タバコは体にとって百害あって一利なしのものです。健康な体とお肌を手に入れるためにも禁煙に取り組んでみてください。