woman

頭皮の臭いを抑えるためのシャンプーの選び方と臭いの解消法

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
woman

シャンプーを変えることでいつも気になっている頭皮の臭いを解消することはできないだろうか?とお悩みではないでしょうか?もしくは、頭皮から臭いがするのはシャンプーが原因なのかもしれないと不安になって調べているかもしれません。頭皮が臭くなってしまうと感じる方は、シャンプーが原因の場合が多いです。今回は頭皮が臭くなってしまう原因と対処法についてご紹介を致します。ぜひ、参考にして下さい。なお、頭皮の臭いはシャンプーを変えたり、生活習慣を改善すればすぐに解消するものではありません。すぐにでも臭いが無くなるようにしたいという気持ちはあるかもしれませんが、慌てずにコツコツと改善を行って、少しずつ頭皮の臭いを解消することを目指しましょう。

頭皮が臭くなる原因

woman

頭皮の臭いとシャンプーの関係性を知る前に、まずは頭皮が臭くなってしまう原因について知りましょう。

  • 毛穴の汚れや皮脂の洗い落としによる頭皮の臭い
  • 間違った洗髪方法による頭皮の臭い
  • 生活習慣による頭皮の臭い

頭皮が臭くなる原因はいくつかあるのですが、大きく分けると上記の3つに分けられます。一つずつご説明致します。

毛穴の汚れや皮脂の洗い落としによる頭皮の臭い

頭皮は体なの中で最も皮脂が多い場所と言われています。皮脂が多いおでこや鼻筋のTゾーンよりも2倍以上多くの皮脂線があるんです。そのため、汚れや皮脂が体のどこの部分よりも残りやすくなってしまいます。残った汚れや皮脂が酸化をすると臭いの元になってしまいます。そのため、頭皮を洗うときは注意が必要です。

間違った洗髪方法やケア方法による頭皮の臭い

先ほどご説明した部分と重なるのですが、間違った洗髪方法は頭皮の臭いの元となってしまいます。特に頭皮の臭いが気になるあまり、1日に何度も髪を洗う方や爪をたててゴシゴシと洗ってしまう方は頭皮の臭いの改善どころか頭皮トラブルの原因ともなってしまうので注意が必要です。正しい方法で髪を洗うようにしましょう。また、髪を洗った後にドライヤーで乾かさずに寝てしまったり、自然乾燥を待つという方も多いかと思います。髪が濡れた状態で長時間放置すると、雑菌が繁殖しやすくなってしまい頭皮の臭いの原因となってしまいます。

生活習慣による頭皮の臭い

頭皮はシャンプーや洗髪方法だけではなく、生活習慣によっても臭いが起こります。食事の栄養バランスが乱れていると口臭が気になるようになったり、お肌にできものが出来てしまうことがありますよね?それと一緒と考えて下さい。今まで頭皮の臭いはしていなかったにも関わらず、突然臭いが出てくるようになったと感じる方は楽観視はせずに、生活習慣が乱れているという体からのサインだと思って、日々の生活習慣を見直すようにしましょう。ストレスなども頭皮の臭いの原因となることもありますので、ストレスを感じている方も注意が必要です。

頭皮の臭いを抑えるためのシャンプー選び

shanpoo

シャンプーが頭皮に合わない場合は頭皮トラブルの原因となってしまいます。頭皮トラブルが起こると頭皮の臭いの原因となってしまいます。そのため、自分に合ったシャンプーを選ぶようにしましょう。

シャンプーは3種類あり、その3種類の中で自分がどれを選ぶべきなのかを知ることが大切です。種類としては下記の3つです。

  • 高級アルコール系シャンプー
  • 石けん系シャンプー
  • アミノ酸系シャンプー

市販で売られているシャンプーの多くは高級アルコール系のシャンプーに分類されます。高級アルコール系のシャンプーは洗浄力が高く、泡立ちも良いシャンプーです。しかし、市販のシャンプーを使っていて頭皮トラブルや臭いが出ているという方はシャンプーを変えてみる必要があるかもしれません。高級アルコール系のシャンプーは洗浄力が高いので、皮脂を落としすぎてしまっている可能性があります。皮脂の落とし過ぎは頭皮トラブルや頭皮の臭いの原因にもなるのです。

頭皮の臭いにはアミノ酸系のシャンプーを使うのがオススメ

市販の高級アルコール系シャンプーを使っていて、頭皮の臭いが気になるという方はアミノ酸系のシャンプーを使ってみることをオススメします。。アミノ酸系のシャンプーは美容院でも使われることが多く、頭皮に優しい成分で作られたシャンプーです。洗浄力もそこまで高くないため、皮脂を落とし過ぎるといった心配がありません。

オススメのアミノ酸系シャンプー

どのアミノ酸系のシャンプーを使って良いかお悩みの方は、これからご紹介するアミノ酸系のシャンプーを使ってみるのをオススメします。とはいえ、頭皮の臭いはシャンプーを変えた途端に無くなるというものではありません。少しずつ時間をかけて改善を目指すものですので、すぐに諦めずに半年程度は続けるようにしましょう。

富士フィルムのアミノ酸系シャンプー




頭皮の汚れや皮脂を優しく洗い流してくれるアミノ酸系のシャンプーです。ノンシリコンのため、髪や頭皮に優しいのはもちろんですが、ごわごわした髪にならずにさらっとした洗い上がりになるのも特徴的なシャンプーです。

アットコスメで1位を獲得したアミノ酸系シャンプー




頭皮に優しいのはもちろんのこと、定期的に使い続けることでベタッとした髪もふわっとした髪に改善することが期待できるシャンプーです。アットコスメで1位を獲得した実力派のアミノ酸系シャンプーですね。

楽天ランキングで1位を獲得したアミノ酸系シャンプー




敏感な頭皮の方でも使えるアミノ酸系のシャンプーです。頭皮の臭いだけではなく、髪のツヤやハリも期待できるシャンプーなのでオススメです。

正しい洗髪を行なう

髪を洗うときに正しい方法で洗髪をすることも大切です。下記に正しい洗髪方法の手順を説明致しますので、自分のシャンプーの方法と照らし合わせてみてくださいね。

1.髪をブラッシングする

髪を洗う前に軽くブラッシングをします。そうすることで、髪についた汚れや角質を払い落とすことができます。

2.髪を濡らしてシャンプーを手のひらで泡立てる

次に髪をぬるま湯で濡らして、手のひらにシャンプーを乗せましょう。そして、シャンプーを泡立てて下さい。

3.指の腹で優しく頭皮を洗う

泡立てたシャンプーを頭皮につけて洗います。生え際から頭頂部にかけて指の腹でマッサージをするように洗いましょう。くれぐれも、爪をたててゴシゴシと洗うというようなことはしないようにしてくださいね。

4.ぬるま湯でしっかりと洗い流す

最後にぬるま湯で洗い流します。熱いお湯は皮脂を余計に落としてしまうことがありますので、36度程度のぬるま湯で洗い流すようにしましょう。なお、シャンプーが残っていると頭皮にダメージを与えてしまいますので、しっかりと洗い流すようにして下さい。

5.入浴後はすぐにドライヤーで髪を乾かす

入浴後はできるだけ早く、ドライヤーで髪を乾かすようにして下さい。髪が濡れたまま長時間放置をしていると雑菌が繁殖してしまうので、すぐにドライヤーで髪を乾かすという癖付けを行なって下さいね。

臭いのない健康的な頭皮を手に入れるための生活習慣

dryer-girl

シャンプーを変えて頭皮の臭いが解消されたとしても、生活習慣が悪いままではまた頭皮が臭くなってしまうことがあります。先ほども説明しましたが、頭皮が臭くなるのは体からのサインでもあります。これを良いきっかけとして生活習慣も見直すようにしてみましょう。

栄養バランスの良い食生活を送る

栄養バランスの良い食生活を送ることは健康的な頭皮を手に入れるためにとても重要です。外食やコンビニ弁当ばかりになってしまったり、肉類ばかりを好んで食べるという方は特に注意が必要です。脂質が多い食事は皮脂の過剰分泌につながり、頭皮の臭いの原因となってしまいます。しっかりと自炊するのはもちろんですが、頭皮に臭いが気になるという方は野菜中心の生活を意識するようにしましょう。

睡眠をしっかりととる

睡眠をしっかりととることも大切です。睡眠不足が続いたり、寝不足の状態が続くと頭皮にとっては良くない状態が続きます。頭皮の肌荒れや皮脂の過剰分泌を起こしてしまいますので、毎日の睡眠時間は6〜8時間程度は確保するようにしましょう。すぐに眠りにつけるようにベッドに入ったらスマホを触らないようにしたり、寝具が自分の体に合ったものにするなどの工夫も行なうようにして下さい。詳しくは「睡眠の質を劇的に向上させて短時間で爆睡する為の全手法」の記事にも解説を行なっていますので、合わせて参考にしてみて下さい。

ストレスからはできるだけ避けるようにする

ストレスが溜まることでも頭皮の臭いの原因となることがあります。ストレスが溜まっているなと自覚できている方は、できるだけストレスの原因となるものからは避けるようにしましょう。とはいえ、仕事や学校の人間関係などで悩んでいるときは避けることは難しいかもしれません。そういう場合は、お休みの日や仕事や学校から帰った後にストレスを解消する時間を意図的に作りましょう。

運動や半身浴で汗をかく

運動や半身浴で汗をかくことも大切です。一見、余計に頭皮が臭くなってしまうように思われるかもしれませんが、運動不足や汗をかく習慣が無くなると頭皮の汗腺の働きが悪くなってしまい、老廃物を溜め込んでしまうようになります。可能な限り運動を行なって汗をかくようにしたり、それが難しい場合は半身浴などで老廃物を出すことを意識しましょう。

最後に

今回は頭皮の臭いが発生する原因と、頭皮の臭いを解消するためのシャプーの選び方や対処法、生活習慣についてご紹介を致しました。頭皮の臭いは誰でも起こりえるものです。すぐにでも解消したいと思うかもしれませんが、慌てずにコツコツと改善を行って、臭いのしない健康的な頭皮を目指すようにしましょう。今回の記事を参考にしていただいて、ぜひ実践をしてみてくださいね。