woman

肌のくすみを解消する方法とくすみの原因となる5つのタイプ

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
woman

年を重ねるごとに肌のくすみが気になってきて、ハリやツヤのある肌になるためにはどうしたら良いのだろう?とお悩みではないでしょうか?もしくは、最近になって肌のくすみが目立つようになってきて、何が原因なんだろうと不安になって調べているのではないでしょうか?お肌のくすみは加齢とともに誰でも起こる可能性があるものです。お肌がくすんでいるだけで、実年齢より老けて見えてしまいますので、多くの方がお悩みのことと思います。今回は、肌のくすみが起こる原因と肌のくすみを解消させるための対策法についてご紹介します。

肌のくすみの5つのタイプ別の原因と対策法

woman

肌のくすみは大きく分けて4つのタイプに分けられます。タイプごとにくすみの原因が異なります。まずは、自分の肌のくすみがどのタイプで何が原因なのかを知りましょう。

乾燥くすみタイプ

乾燥くすみはその名の通りで、お肌が乾燥することによって起こるくすみのタイプです。肌がカサカサしている状態で、肌全体が灰色っぽくなっている状態の方は乾燥タイプのくすみと考えて良いでしょう。乾燥タイプのくすみの原因としては、肌の保湿不足によって起こります。ツヤやハリのあるお肌を保つためには保湿は必須です。しかし、お肌がカサカサになってしまうことでツヤやハリはなくなっていき、くすんだように見えるようになっていきます。乾燥肌はくすみだけではなく、シワや肌荒れの原因ともなりますので解消を目指しましょう。

メラニンによるくすみのタイプ

メラニンによるくすみのタイプはシミと似ている状態です。シミのようにグレーのような黒っぽい色で顔全体や一部にくすみが出てくるようになります。メラニンはシミの原因になることもあるので、イメージしやすいかと思いますが黒い色素を生み出す元になります。紫外線を浴びたり、お肌に対して摩擦のような刺激を与えることで、お肌を外部の刺激や摩擦から守ろうとしてメラニンを生成してしまいます。このメラニンが過剰生成されてしまうとシミやくすみの原因となってしまいます。

古い角質の汚れによるくすみのタイプ

古い角質が残っている場合もくすみが起こることがあります。お肌にはターンオーバーという働きがあります。このターンオーバーは古いお肌を新しいお肌に入れ替えてくれる働きを持っています。そのため、肌荒れが起きたとしても一定の時間が経てば改善されるということが起こります。しかし、このターンオーバーの働きが悪くなってくると、古いお肌がそのまま残ってしまうようになります。結果として汚れた古い角質が残ってしまい、それがお肌のくすみの原因となってしまいます。

黄くすみのタイプ

黄くすみタイプはお肌が黄色がかったような色味でくすむことです。原因としては糖化とカルボニル化の2つがあります。

糖化

糖質の過剰摂取と紫外線や喫煙、加齢やストレスなどによって起こる症状です。糖質とはご飯や麺類や砂糖などの食べ物に多く含まれています。

カルボニル化

脂質の過剰摂取や紫外線や喫煙、加齢やストレスなどによって起こる症状です。上記の2つに共通しているのですが、タンパク質と結びつくことでお肌が黄色く変色してくすみを起こしてしまいます。

血行不良によるくすみのタイプ

血行不良によるくすみのタイプは、青黒いくすみが起こります。冷え性の方や運動不足によって結構が悪くなることによって起こる可能性のあるくすみの状態です。他にも睡眠不足や便秘、喫煙などによっても起こる可能性があります。血行不良によるくすみは顔色が良くないように見えて、不健康な印象を与えてしまうこともありますので、生活習慣を改善して解消を目指しましょう。

肌のくすみを改善するための解消法

face-wash

肌のくすみが起こる原因についてはご理解頂けたかと思います。ここからは、肌のくすみを解消するための方法をご紹介します。お肌がくすんでいると感じる方は今日から実践をしてみましょう。

正しい洗顔とお肌の保湿はしっかりと行なう

特に乾燥タイプのくすみを起こしている方に意識して頂きたいのは正しい洗顔を行なうということと、しっかりと保湿を行なうということです。洗顔方法を間違えると、お肌に刺激を与えてしまって余計に乾燥肌を招いてしまうことがあります。下記の手順に沿って洗顔方法を見直してみましょう。

1.洗顔前に手を洗う

まずは洗顔を行なう前に手をしっかりと洗いましょう。手には目に見えない汚れや雑菌が多くついています。この状態で顔を洗うと顔に汚れや雑菌がついてしまいますので、石けんでしっかりと手を洗うようにして下さい。

2.ぬるま湯ですすいで顔の汚れを落とす

次にぬるま湯で顔をすすぎます。そうすることで、顔についている汚れを落とすことができます。汚れを落とすことで、洗顔を行なった際の顔への摩擦を軽減することができます。なお、熱いお湯は皮脂を必要以上に落としてしまいますので、洗顔を行なう際のお湯の温度は35℃〜36℃程度のぬるま湯を使うようにしましょう。

3.洗顔料を手のひらにのせて泡立てる

洗顔料を手に乗せて泡立てていきます。洗顔料を泡立てることで顔に与える摩擦を軽減させることができるので、しっかりと泡立てましょう。泡がたちにくい洗顔料のときは洗顔ネットなどを使って泡立てるようにしましょう。

4.泡立てた洗顔料で顔を洗顔する

泡立てた洗顔料を顔に乗せて洗顔を行ないます。順番としてはおでこや鼻筋のTゾーン、頬のUゾーン、目元や口元という皮膚の厚い順番に洗顔を行ないましょう。基本的には泡で洗うような感覚で優しく洗い、汚れや黒ずみが気になるという部分のみ指の腹でくるくると円を描くように洗顔しましょう。

5.ぬるま湯でしっかりとすすぐ

ぬるま湯ですすぎます。洗顔料のすすぎ残しがあると、お肌に刺激になったり毛穴の詰まりの原因となってしまうので、すすぎ残しがないようにしっかりと洗いましょう。特にもみあげや生え際は念入りにすすぎましょう。

6.清潔なタオルで水分を拭き取る

清潔なタオルで水分を拭き取ります。ゴシゴシと擦るようなことはせずに、トントンと顔に乗せるようにして水分を拭き取るようにして下さい。

7.洗顔後はしっかりと保湿を行なう

洗顔後は必ず保湿を行なうようにしましょう。化粧水で保湿を行なって、保湿クリームでフタをするようにしてください。ただ顔に塗るだけではなく、しっかりと肌内部に行き渡るようにトントンと顔をマッサージして浸透させるようにしましょう。

血行促進のために表情筋を動かす

血行不良によるくすみの方にオススメなのが表情筋を動かすトレーニングです。トレーニングとはいえ、非常に簡単な方法ですので下記の手順に沿って行なってみて下さい。

1.口を大きく膨らませる

まずは口に空気を入れて大きく膨らませましょう。

2.左右の頬を交互に膨らませる

次に左右の頬を交互に膨らませて行きます。左右を1回として20回程度行ないましょう。時間にすると3〜4分で終わるはずです。凄く簡単な方法ですので、毎日行なってください。たったこれだけでの運動でも、結構を促進する働きがあります。

シャワーだけではなく入浴を行なう

bathing

普段、シャワーだけで済ませてしまっている方はお風呂にお湯を溜めて、ゆっくりと入浴をするようにしましょう。入浴には体を温めて血行を促進する働きがあります。

紫外線対策をする

メラニンタイプのくすみの原因でも説明しましたが、紫外線はシミやくすみを作り出してしまいます。外出するときは帽子を被ったり、日傘をさしたり、日焼け止めクリームを塗るなどして、紫外線対策を行なうことを意識して下さい。

食生活に気をつける

黄くすみの方は特に食生活に意識をしましょう。先ほどご説明した通り糖質や脂質はくすみの大きな原因となってしまいます。できるだけ控えるようにしましょう。ラーメンや外食ばかりの油分が多い食事になっている方は、自炊をして野菜中心の食生活に改善したり、白米やうどんを頻繁に食べる方は玄米やそばに変えたりと、食生活を見直してみましょう。

タバコは辞めるのがベスト

タバコはお肌にとってもそうですが、健康面で考えてもデメリットの方が遥かに多いものです。可能であれば、禁煙を行なうようにして下さい。禁煙が難しい場合は、少しずつ本数を減らすような努力をしましょう。

ストレスの原因からはできるだけ避けるようにしよう

ストレスはくすみの原因になるのはもちろんのこと、お肌にとっても非常に良くない影響を与えます。ストレスが溜まっていると感じる方や、ストレスの原因が分かっている方はできるだけストレスの元となるものからは避けるようにしましょう。ただ、仕事や学校の人間関係などでどうしても避けられない場合は、休みの日に思いっきり趣味の時間に使うなどしてストレス発散をすることを意識しましょう。

睡眠時間は毎日しっかりと確保する

睡眠は健康で美しいお肌の状態を保つためにも非常に重要な要素です。お肌のターンオーバーは睡眠時に最も活発に働きます。睡眠不足の状態が続いたり、徹夜で遊んだり仕事をしたあとにお肌が荒れることがありますよね?それは、お肌にって必要な睡眠時間が取れていないからです。くすみにも同じことが言えます。ターンオーバーの働きが乱れてしまうと、くすみが出やすくなってしまいます。ターンオーバーの働きを正常に戻して、くすみのないお肌でいるためにも毎日の睡眠時間は6〜8時間程度は確保するようにしましょう。また、質の高い睡眠を取るために工夫をすることも大切です。睡眠の質を高めたいと思う方は「睡眠の質を劇的に向上させて短時間で爆睡する為の全手法」の記事も合わせて参考にしてみて下さい。

最後に

今回はお肌のくすみができる原因と解消法についてご紹介を致しました。お肌のくすみは実年齢よりも老けて見えてしまったり、不健康に見えてしまうので出来るだけ早い改善を目指したいですよね。今回ご紹介した方法を実践して頂いてキレイで健康的なお肌を手に入れてくださいね。