kubi3

首のしわができる原因と首のしわをとるための解消法と予防法

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
kubi3

年々、首のしわが気になってきて色々な解消法を試しているけれど、なかなか首のしわが取れないとお悩みではないでしょうか?もしくは、首のしわが気になるようになってきて、何が原因で首のしわができるのだろう?と思って調べているところかもしれません。首のしわは加齢ともに誰でも起こるものなのである程度は仕方のないものです。とはいえ、首のしわがあるだけで実年齢よりも老けてみられてしまうので、できればすぐにでも解消したいと思いますよね。今回は首のしわができる原因と首のしわをとるための解消法、首のしわができないようにするための予防法をご紹介します。ぜひ、参考にして下さい。

首のしわは加齢とともに誰でも起こりえるもの

kubi1

まず最初にお伝えしておきたいこととしては、首のしわは年齢を重ねる毎に誰でも起こる可能性が高いものだということです。首の皮膚は軟骨や頸椎についている皮膚ですので、骨の形に影響を受けやすいと言えます。つまり、くびの骨にデコボコがあるとそれに伴ってしわができやすくなるということです。若いうちは首を曲げることでしわになっても、皮膚が元に戻る力が強いのであまり気になりません。しかし、年齢を重ねると元に戻る力が弱まってしまうのでしわが深くなっていきます。年齢には逆らえませんので、首のしわは仕方の無いものだと考えることが大切です。なお、首のしわを完全に解消する方法は残念ながら美容外科に行く以外にはありません。とはいえ、できるだけ目立たないようにしたり、少し薄くするということはセルフケアを行うだけでも充分に効果が期待出来ます。首のしわが気になってストレスになっている方は、「首のしわは仕方のないことだ」と割り切って考えながらも、これからご紹介するケア方法をコツコツと行うようにしましょう。

首のしわができる5つの原因

kubi2

首のしわの解消法をご説明する前に、なぜ首のしわができてしまうのかの原因を解説致します。首のしわができる大きな原因は5つあります。

  • 加齢による首の筋肉の低下
  • 首のまわりのお肌の乾燥
  • 寝るときの姿勢や普段の姿勢
  • 紫外線によるしわ
  • 表情筋の低下によるしわ

上記の5つが首のしわの大きな原因です。一つずつご説明致します。

加齢による首の筋肉の低下

年齢を重ねると筋肉が低下していってしまいます。首回りの筋肉は頭を支えるために非常に重要な筋肉です。首回りの筋肉が低下すると、たるんでしまうようになって首回りにできたしわが元に戻らないようになってしまいます。筋肉は年齢とともに低下して行くものですので仕方のないことではありますが、日常的にトレーニングやマッサージを行うことで首の筋肉を維持することはできます。

首のまわりのお肌の乾燥

お肌が乾燥することでもしわが出来てしまいます。お風呂上がりにしわが少し目立たなくなったように見えるのは乾燥した肌に水分が加わったからです。首のしわが気になるという方は、保湿をするためのスキンケアを行いましょう。

枕などの寝るときの姿勢や普段の姿勢

高い枕を使っている方は特に注意が必要です。枕が高い状態だとあごが引いた状態になります。あごが引いた状態になると、常に首にしわが寄った状態になりますので、首のしわが慢性化しやすいと言えます。そのため、高い枕を使っている方はすぐにでも今よりも低い枕を選ぶようにしましょう。とはいえ、低すぎる枕も顎が上がって頭が下がるので頭に水分が溜まってしまいます。頭が平行の高さになるような枕を選ぶようにしましょう。なお、仕事中や普段の姿勢で常に下を向くような姿勢が多い方も注意が必要です。特にノートパソコンなどを使う仕事が多いデスクワークの方などは、頭が下に下がることで、いつも首にしわが寄った状態になっています。そのため、慢性化して深くくっきりとしわが刻まれるようになってしまうのです。首が下に下がる姿勢が多い方は、1時間に1回程度は上を見るようにして首のしわをのばすようにしたり、仕事以外は正しい姿勢を保つように意識をして首にしわが寄らないような癖付けをしましょう。

紫外線によるしわ

紫外線もしわを作る大きな原因となってしまいます。紫外線はお肌のハリやツヤを保つ上で重要な要素であるコラーゲンを破壊してしまいます。20代半ばまではコラーゲンを生成する機能が活発なため、紫外線によってダメージを受けたとしても、あまり影響は感じられません。しかし、30代を超えてくるとコラーゲンを生成する機能が低下して行くようになるため、紫外線を受けることのダメージが出てくるようになってしまいます。

表情筋の低下によるしわ

表情筋が低下することでも首にしわを作ってしまいます。一見、表情筋と首のしわにはなんの関係も無いように見えますが、首と顔の筋肉は繋がっています。そのため、表情筋が低下するとたるんだ状態になってしまい、首にしわができるようになってしまうのです。

首のしわをとるための方法

kubi3

首のしわができてしまう原因についてはご理解頂けたかと思います。ここでは、首のしわをとるための2つの方法についてご紹介します。

首と表情筋を鍛えるトレーニング

まずは、首と表情筋を鍛えるトレーニングをご紹介します。

表情筋を鍛えよう

表情筋を鍛える方法はとても簡単です。下記の手順に沿って行ってみましょう。

  1. 舌を前に突き出して10秒キープ
  2. 舌を右側に寄せて10秒キープ
  3. 舌を左側に寄せて10秒キープ
  4. 上記の3つを1日3セット行う

たったこれだけです。とても簡単ですよね?3セット行っても1分30秒でできてしまうので、毎日欠かさず行うようにしましょう。

首の筋肉を鍛えるトレーニング

次に首の筋肉を鍛えるためのトレーニング方法をご紹介します。下記の手順に沿って行ってみましょう。

  1. 顔を上にあげる
  2. あいうえおを言いながら大きく口を開ける
  3. あ〜んまでを言い続けるセットを1日3回行う

こちらも非常に簡単です。あ〜んまで言うのも2分もあればできてしまうので、毎日3セット行うようにしましょう。最初のうちは首の下に筋肉をトレーニングしている感覚がありますが、何日も繰り返して行くうちにすぐに慣れます。

首のしわに効果的なリンパマッサージ

上記のトレーニングと合わせて毎日行って頂きたいマッサージについてもご紹介します。下記の手順に沿って行ってみて下さい。

  1. 左側の耳の後ろに手を当てて鎖骨のあたりまで優しく撫でる
  2. 鎖骨から耳の後ろにかけて優しくなでる
  3. 上記を10往復行って右側も行う

上記のマッサージも毎日行いましょう。ただし、注意点としては優しく撫でるようにすることです。しわを意識して伸ばそうして強くマッサージしてしまう方がいますが、くれぐれもやめておきましょう。しわを手で伸ばそうと思っても無意味ですし、何より強い刺激を与えすぎてお肌のトラブルになってしまうことがあります。あくまでも、優しく撫でるようにマッサージすることを意識して下さい。

首のしわを予防するための生活習慣

keshousui

首のしわは解消を目指すのはなかなか難しいです。毎日のマッサージとトレーニングを行えば、少しずつしわが目立たなくなっていく可能性があります。とはいえ、日々の生活習慣を改善しなければいつまで経っても変わりません。これからご紹介する生活習慣をご覧頂いて、自分の生活習慣を見直すきっかけにしてみましょう。

紫外線対策を行う癖付けをする

先ほどご説明しました通り、紫外線はお肌のコラーゲンを破壊してしまうためハリやツヤを失わせて、しわを作ってしまう大きな原因となります。外出するときは日傘をさしたりストールを巻くようにするという工夫はもちろんですが、長時間外出するときはしっかりと首まで日焼け止めクリーム塗るように心がけましょう。他の皮膚と比べて顔の皮膚は薄いため、紫外線対策は念入りに行って下さい。

睡眠をしっかりと摂ってお肌を健康な状態に保つ

睡眠不足は様々な肌トラブルの原因となります。首回りも例外ではありません。健康的なお肌の状態を保つためにもしっかりと睡眠時間は確保するようにして下さい。なお、睡眠時間の目安としては1日6〜8時間程度はとるようにしましょう。深い睡眠をとることも大切ですので、夜更かしをしたり、ベッドの中でスマホをいじるようなことはせずに、すぐに眠れるような環境作りを行いましょう。睡眠については「睡眠の質を劇的に向上させて短時間で爆睡する為の全手法」の記事も合わせて参考にして下さい。

コラーゲン生成のためにバランスの良い食事を心がける

バランスの良い食事も大切です。コンビニ弁当や外食ばかりの食生活を送っている方は注意しましょう。お肌の乾燥を招いたり、お肌のハリやツヤを保つ上で必要なコラーゲンを生成するための栄養素が摂取出来ていない可能性が高いです。仕事や学校や家事で忙しいかもしれませんが、できるだけ自炊をしてバランスの良い食事を心がけるようにしましょう。

保湿を行って乾燥しないように意識する

首のまわりを保湿することも大切です。顔の保湿はしっかりと行いますが首回りの保湿は行わないという方がほとんどです。洗顔後や入浴後に顔に化粧水や乳液を塗っているかと思いますが、これからは首も同じように化粧水や乳液を塗って保湿するようにしましょう。なお、首回りは汗をかきやすい部分でもあります。汗をかいたまま放置をするとお肌の保湿成分と汗が一緒に蒸発をしてしまいますので、汗は放置せずに清潔なタオルで拭き取るよう意識しましょう。

最後に

今回は首にしわができる原因としわをとるための解消法、首にしわができないようにするための予防法についてご紹介致しました。冒頭でも説明をした通り、首のしわは加齢とともに誰でも起こりえるものですので、ある程度は仕方のないものです。首のしわが悩みの種になっているかもしれませんが、くれぐれも気にしすぎないようにしましょう。今回ご紹介した方法を実践して頂いて、毎日コツコツと行うことで少しずつ首のしわが目立たないように努力をしていきましょう。