足をマッサージする女性

足首にできるむくみの原因とむくみを解消するための生活習慣

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
足をマッサージする女性

足首がむくんできて靴が入りにくいと思ったことはありませんか?もしくは、いつも夕方頃に足首がむくみが出てきてしまい暗い気分になっているのではないでしょうか?足首のむくみは原因をしっかり理解した上で日常生活に気をつけるだけで解消できるものです。今回は足首のむくみができる原因と解消するための方法をご紹介します。

足首のむくみができる原因

立ち仕事をする女性

足首のむくみを解消するための方法をお伝えする前に、まずは何故足首にむくみが出来てしまうのか原因を知りましょう。足首にむくみができるのは大きく下記のような理由があります。一つずつ解説致します。

立ちっぱなしなど同じ姿勢で仕事することが多い

立ちっぱなしや座りっぱなしなど長時間同じ姿勢でいると筋肉が固まってしまいむくみが起こる原因となります。また、長時間同じ姿勢でいると水分が同じ場所に溜まってしまうのでむくみを起こす原因となるのです。立ち仕事で起こるむくみについては「立ち仕事はむくみやすい?むくみを取るための方法とポイント」の記事も合わせて参考にして下さい。

水分や塩分の過剰摂取

むくみは多くの場合、水分の過剰摂取によって起こることがほとんどです。むくみは水分が溜まることで起こります。前日に水分を摂りすぎたり塩分を摂りすぎることで水分が体の中に溜まってしまいむくみが起こる原因となってしまうんです。

体を締め付けることによる血行が悪くなっている

体を締め付けるような下着や洋服もむくみを起こしてしまう原因となります。体を締め付ける服や報復を着ていると血行が悪くなってしまいます。

運動不足によるむくみ

運動不足もむくみを起こしてしまいます。血液は心臓から出て体全身に行き届いてきます。その後、体から心臓に血液が戻って行くことで常に血液が循環される状態を保っています。特に下半身はふくらはぎの筋肉がポンプ機能になっているので、ふくらはぎの筋肉が弱っていると下半身から心臓へ血液を送ることができなくなるので下半身に血液が溜まってしまいむくみが起こってしまいます。

簡単にできる足首のむくみを解消する方法

足をマッサージする女性

足首にむくみができる原因についてはご理解頂けたかと思います。それでは、ここからは簡単にできる足首のむくみを解消する方法についてご紹介します。

足首を動かす

足首にむくみができたときは足首を動かすことが大切です。足で足首を回したり、足首を手で持ってくるくると回すようにしましょう。足首を動かして溜まった水分や血液を体に循環させるようにしましょう。

足を高い位置に置いたりぶらぶらする

仰向けになって足を高い位置に上げるようにしましょう。心臓より高い位置にあげてぶらぶらすることで足に溜まった水分を体全体に循環させるようにしましょう。

足のむくみようのマッサージを行う

足の血行をよくするために足をゆっくりマッサージするのもオススメです。短期的にも効果が見込めるのですが、定期的にマッサージをすることでむくみが起こりにくくなり、常にキレイな足を保つことができます。具体的なマッサージ方法については「ふくらはぎのむくみ|むくみの原因と解消する方法と予防法」の記事を合わせて参考にして下さい。

足首のむくみができないようにするための生活習慣

運動する女性

足首にむくみができる原因と簡単にできる解消法についてご理解頂けたかと思います。とはいえ、足首のむくみを根本から解消するためには普段の生活習慣にも気を配る必要があります。ここでは、足首のむくみができないようにするための生活習慣をご紹介します。

しっかりと睡眠をとる

睡眠をしっかりとることはむくみを起こさないためにも非常に重要です。睡眠不足が続いてしまうと代謝が下がってしまうので血液の循環が悪くなってしまいむくみが起こりやすくなってしまいます。忙しいかもしれませんが毎日6〜8時間の睡眠時間はとるようにしましょう。なお、高い質の睡眠をとるためにも自分の体に合った寝具を選ぶようにしたり、アロマを焚いたり、照明にこだわったりと眠れるための環境作りに工夫をしましょう。

定期的に運動をする

先ほどご紹介したように運動不足になって筋力が落ちてしまうと、下半身にむくみが起こりやすくなってしまいます。そのため、定期的な運動をするようにしましょう。ランニングやジョギングを行うのも良いですし、散歩やウォーキングを行うのもオススメです。最寄り駅より1駅離れた駅で降りて歩くのでも良いです。なお、普段の通勤や通学時にエスカレーターやエレベーターを使っている方は階段を使うようにするだけでも運動になりますよ。

仕事中に足を動かすようにする

立ち仕事や座り仕事で同じ姿勢が続くという方は、1時間に1回でも良いので足をぶらぶらしたりして動かすようにしましょう。血液が同じ場所で溜まりすぎないようにしてくださいね。

食生活に気をつける

むくみには食生活が非常に大切です。コンビニ弁当やファーストフードのように塩分が多い食事を摂る傾向がある方は特に注意が必要です。塩分を過剰摂取してしまうと喉が乾いてしまうので、結果として水分の摂取量が多くなってしまいます。そうなると、むくみが起こりやすくなってしまいます。足首にむくみができやすいと感じる方は、できるだけ自炊をするようにしましょう。自炊する際に意識して頂きたいのはカリウムの成分が入っている食材を使うことです。カリウムはむくみを抑えてくれる効果があります。むくみと食べ物の関係性については「むくみの原因となる食べ物とむくみを解消するための食べ物」の記事も合わせて参考にして下さい。

体を締め付ける洋服は避けるようにする

先ほどご紹介したように体を締め付ける洋服や下着はむくみの原因となってしまいます。むくみを感じている方はタイトな洋服や下着は避けるようにしましょう。

最後

今回は足首のむくみが起こる原因と簡単にできる解消法、改善したい生活習慣についてご紹介を致しました。足首にできるむくみは、多くの場合下半身に水分が溜まることで起こってしまいます。むくみが起こりやすいと感じている方は、できるだけ水分が溜まりすぎないようにするために定期的に動かすようにしましょう。なお、生活習慣も改善をしてできるだけむくみが起こりにくい体を作るようにしてくださいね。