コンビニ ダイエット アイキャッチ

コンビニを活用してダイエット出来る理由とオススメ食品

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
コンビニ ダイエット アイキャッチ

24時間いつでも食べ物を購入することが出来るコンビニ。会社帰りに立ち寄ってついつい余計なものを買ってしまうので太る原因と考えがちではありますが、コンビニを賢く活用することが出来ればダイエットの強い味方になるんです。

今日はダイエット中のコンビニの活用の仕方とオススメの食品をご紹介しますので是非参考にしてみてくださいね。

1.コンビニがダイエットに役立つ理由

コンビニ ダイエット アイキャッチ

1.1.カロリー表示が役立つ

コンビニの弁当やパン、スイーツに至るまでコンビニで購入するものはカロリー表示がされています。自炊をすると自分が作った食事のカロリーを計算するのは難しいですがコンビニの場合は自分が一日で摂取したカロリー計算が簡単に出来ちゃいますよね。

ダイエットの基本は摂取カロリーを消費カロリー以下にすることです。コンビニ食でカロリー計算出来れば食べ過ぎを防止することが出来るのです。

1.2.ドカ食い防止と偏った食事の防止

ダイエット期間中にラーメン店や定食屋さんに入るとついつい食べ過ぎてしまいますし、偏った食事になりがちです。ラーメンライスといった炭水化物×炭水化物はダイエット中に最も避けたい組み合わせです。

コンビニでは炭水化物と野菜とタンパク質を組み合わせて購入することが出来るためバランスよく組み合わせることが可能です。バランスの良い食事は満足感も得やすいため食べ過ぎを防止する効果がありますよ。「食欲が止まらない原因と食欲を抑えてダイエットを成功させるための7の秘訣」で詳しくご紹介していますが、食欲が止まらない原因の中には炭水化物の食べ過ぎやバランスの悪い食事が大きな要因となっています。

コンビニを上手く活用することで止まらない食欲を抑制する効果がありますよ。

1.3.小分け商品が豊富

コンビニ食は小分けにされている食材が豊富で、1食分にちょうど良い量になっているため買いすぎ食べ過ぎを防止する効果があります。1人前、1食分に小分けされているため野菜、タンパク質、炭水化物を適量バランスよく選ぶことが可能です。

スーパーなど量販店で購入すると単価は安いかもしれませんが量が多く食べ過ぎてしまいがちです。コンビニで適量をバランス良く揃えることでダイエットの強い味方となりますよ。

1.4.低カロリー&低糖質の食材が豊富

健康志向の増加によってコンビニのラインナップにも低カロリー食品や低糖質食品を豊富取り揃えているコンビニが増えてきています。自炊ではなかなか作れない低カロリーの料理や惣菜が購入出来るため、ダイエットの強い味方になってくれます。また食材だけでなくお菓子などのスイーツでも低カロリーや低糖質の食品が販売されているので間食やおやつ選びでもダイエットに活用出来ますね。

2.コンビニ食で注意すべき点とデメリット

2.1.高塩分、高脂質に注意する

コンビニは上手く活用することが出来ればダイエットに役立つ存在ですが間違った使い方をすれば逆効果、不摂生な食事の原因となってしまいます。

コンビニ食は高塩分、高脂質、高糖質に注意する必要があります。味付けが濃いお弁当やお惣菜ばかり選んでいるとダイエットになりません。カロリーばかりに目が行きがちですが塩分や脂質、糖質までもしっかり記載されていますので注意して食品を選ぶようにしましょう。

2.2.三食全部だとエンゲル係数に悪影響

上手にコンビニを活用してダイエットに役立てたいところではありますが、三食すべてコンビニにすると食費が膨大になってしまいます。予算が無限にある人であれば問題ないかもしれませんが自炊も行なって食費は抑えていきたいですよね。

今まで昼食は外食していた方がコンビニに置き換えたり、帰宅時間が遅いときは今まで使っていたファストフードではなくコンビニでバランス良く食事を選ぶなどの工夫することでダイエットに役立てることが可能です。

2.3.食品添加物

コンビニ食に限らずスーパーのお惣菜にも言えることかもしれませんが、食品を腐らせないための保存料や見た目を良くするための着色料が含まれているため食品添加物を大量に摂取している可能性があります。

自炊をしても食品添加物が0になるわけではないと思いますので一概には言えませんが、コンビニ食を長期間続けると食品添加物リスクは避けられないでしょう。

食品添加物は気にしない人も多いですが、気になる方はコンビニ多用は健康被害のリスクになるかもしれません。

3.コンビニダイエットに最適な食品7選

コンビニ食を上手に活用してダイエットを成功させたいとお考えのあなたのためにオススメのダイエット食品をご紹介していきます。是非参考にしていただきあなたのダイエットに活用していみてくださいね。

3.1.コンビニダイエット:食事編

おでん

コンビニ ダイエット おでん

参考URL:http://www.sej.co.jp/products/oden/honkaku.html

コンビニダイエットで欠かせないのは「おでん」です。おでんの具材はそれぞれカロリー表示されているためカロリー計算がしやすいというメリットがありますが、何より低カロリーであるという点がダイエットの強い味方となってくれます。

大根やコンニャク、しらたきなどはカロリーが非常に少ないうえに満腹感が得られますので積極的に活用したい食品です。コンビニおでんは一年中購入することが出来るのでちょい足しおかずとして、メイン料理として幅広く活用出来ますよ。

サラダチキン

コンビニ ダイエット サラダチキン

参考URL:http://www.lawson.co.jp/recommend/select/ls09/98062/

セブン-イレブンやローソンでも購入出来るサラダチキンは高タンパク低カロリーでダイエットの強い味方になってくれる食品です。糖質制限ダイエットでも重宝されるサラダチキンはそのまま食べても良いですしサラダに追加するとボリューム感が出て満足感がアップします。余計な脂肪がほとんどないため全部食べてもカロリーも低くヘルシーなお肉です。定番のプレーン味だけでなくハーブで味付けされているチキンも美味しいですよ。食事に物足りなさを感じたとき、お肉を食べたいときに活用してみてくださいね。

とうふそうめん風

コンビニ ダイエット とうふそうめん風

参考URL:http://furafuraonsen.blog43.fc2.com/blog-entry-1503.html

糖質制限ダイエットにチャレンジしている方はダイエット期間中、お米や麺が食べられません。そんなとき重宝するのがとうふそうめん風です。セブン-イレブンやファミリーマートで出来るこの麺はとても美味しいのでオススメです!今までたくさんのコンニャク麺などを試してきましたがこの、とうふそうめん風が一番惜しかったです。どうしても麺が食べたくなったら是非試してみてださい!

ローソンのブランパン

コンビニ ダイエット ブランパン

参考URL:http://www.lawson.co.jp/recommend/original/detail/1254453_1996.html

こちらも糖質制限中に活躍してくれるローソンのブランパンです。ブランとは小麦の外側の皮のことで糖質が少ないためパンにしても糖質、カロリーが低くダイエットに役立つ食品です。またタンパク質も豊富でダイエット中に不足しがちなタンパク質摂取にも活用出来る優れものです。一般的なパンと比べて甘みは少ないですがパンとしてほとんど違和感がないため美味しく食べることが出来ますよ。

3.2.コンビニダイエット:お菓子・スイーツ編

寒天ゼリー

コンビニ ダイエット 寒天ゼリー

参考URL:http://convenisweets.blog14.fc2.com/blog-entry-1005.html

ダイエット中でも甘いものが恋しくなる方は寒天ゼリーがオススメです。セブン-イレブンの寒天ゼリーは人工甘味料ではありますが甘さがあってカロリー0のためダイエット中に甘いものが欲しくなったときに最適です。

寒天は食物繊維が豊富なため便秘の解消にも効果的ですし、食事で摂った糖分の吸収を穏やかにしてくれる効果があるんです。そのため寒天ゼリーは食事の前に食べることをオススメします。寒天を活用したダイエットメニューやその効果については「寒天ダイエット最大限の効果を出すために知るべき8つのこと」で詳しくご紹介していますので参考にしてみてくださいね。

ソイジョイ

コンビニ ダイエット ソイジョイ

参考URL:http://item.rakuten.co.jp/nakae/4987035058410/

ソイジョイもダイエット中に空いた小腹を満たすのに最適です。1本当たり120kcal前後とカロリーが低いというのもメリットですが糖質も低く、さらにGI値という血糖値の上昇率が低い食品というのが嬉しいポイントです。GI値は低いほど太りにくいためダイエット中におやつにぴったりです。

また様々な味が選べるため飽きにくく食べごたえもあるのでコンビニダイエットの強い味方になること間違いなしです。

ミックスナッツ

コンビニ ダイエット ミックスナッツ

参考URL:http://7premium.jp/product/?e=455

ナッツ類は小腹が空いたときの強い味方になりますよ!机の中に忍び込ませて置けばオフィスでお腹が空いたときに食べることが出来ますね。ナッツには太るイメージをお持ちではありませんか?グラム当たりのカロリーが高いナッツですが、栄養豊富・食物繊維も豊富なので少量でも満足感が得られるため今まで食べてたおやつをナッツに置き換えるとダイエット効果が期待出来ますよ!ただし、食べ過ぎには注意が必要です。

まとめ

コンビニダイエットはカロリー表示が明確で、自分の意思でバランスよくチョイスすることが出来るためバランスの取れた食事に出来るという点が優れています。また最近ではヘルシーで低カロリーな食品も多くなっているため積極的に活用することでよりダイエットに活用しやすくなりました。

食費が高くなったり、添加物といった問題がありますがいつでもどこでも使えるコンビニは上手く活用することでダイエットに役立ちます。今日ご紹介した食品などを参考にしていただきあなたのダイエットにも取り入れてみてくださいね。