塩分の多い食事

塩分によるむくみの原因とむくみを解消するための基礎知識

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
塩分の多い食事

塩分の摂りすぎはむくみになると聞いて本当かな?と思い調べているのではないでしょうか?もしくは、塩分とむくみの関係を詳しく知りたいと思って調べているのではないでしょうか?実は塩分とむくみは非常に深い関係にあるんです。今回は塩分がもらたすむくみの原因と解消するために知っておきたい基礎知識についてご紹介します。ぜひ参考にしていただいて、むくみが起きづらい健康的な体を手に入れましょう。

塩分の摂りすぎはむくみの原因になる

顔を見る女性

塩分の摂りすぎはむくみの原因になってしまいます。では、なぜ塩分の摂りすぎるとむくみが起こってしまうのでしょうか?塩分を多く摂ると体内の塩分量が上がってしまいます。そうすると、体が体内の塩分量を下げようとして水分を多く摂取しようとします。ラーメンのような塩分の強い食事を食べた後に喉がかわくことがありますよね?それは、体内の塩分量を下げようとしているからです。むくみは水分の過剰摂取が原因となることがほとんどですので、体内の塩分量を下げようとして水分を大量に摂ってしまうことでむくみが起こってしまうのです。では、塩分の多い食事を食べたときでも水分を撮らなければむくまないのか?という疑問が湧くかと思いますが、それは少し違います。塩分を多く摂取すると、体は体内の塩分量を下げたいので体の中にある水分を外に出さないようにしようとします。そのため、水分が体外に排出されず結果としてむくみを起こしてしまいます。

塩分は老化の原因にもなる

塩分とむくみの関係はご理解いただけたかと思います。ここでは、むくみ以外にも体に対しての悪影響をご紹介します。塩分は血管を硬く細くしてしまいます。そのため、血行が悪くなってしまい肌の老化を招いてしまいます。また、塩分は肌の保湿を保つ細胞を無くしてしまう作用があるので、お肌に潤いが無くなってしまうのでツヤやハリが無くなるのはもちろんのこと、しわができやすいお肌となってしまいます。

塩分の多い食事は要注意

塩分の多い食事

塩分の多い食事はお肌にとって悪影響なことが多くあるということはご理解いただけたかと思います。

  • ラーメン
  • コンビニ弁当
  • 外食やお惣菜
  • ハム・ベーコンのような加工品

上記のような塩分量の多い食事は避けるようにしましょう。心当たりがある方は気をつけるようにしてくださいね。

むくみを解消するための生活習慣

わかめ

塩分がむくみを引き起こしてしまうということはご理解いただけたかと思います。それでは、ここからはむくみを解消し、予防するための生活習慣をご紹介します。

塩分を控えてカリウムの多い食事を摂る

先ほど解説したように塩分の多い食事は控えるようにしましょう。その上で、カリウムの多い食事を摂るようにするとむくみを予防することができます。

  • 昆布やわかめのような海藻
  • にんじん、じゃがいも、さつまいも
  • りんごやバナナ

上記のような食品を積極的に摂るようにするのがオススメです。カリウムは塩分を体外に排出してくれる作用があるので、むくみを防いでくれる効果があります。むくみと食事の関係性については「むくみの原因となる食べ物とむくみを解消するための食べ物」の記事も合わせて参考にしてください。

アルコールもできるだけ避ける

アルコールもむくみを引き起こしてしまいます。塩分のときと同様にアルコールを過剰に摂取してしまうと体内のアルコール量を下げるために、水分を摂ろうとしてしまいます。結果として水分の摂取量が多くなり過ぎてしまってむくみが起こってしまいます。むくみを起こしたくない日の前日はアルコールは避けるようにしましょう。

日常的に運動を取り入れる

運動不足もむきの原因になることがあります。血行が悪くなることで、顔や手足にむくみが出てしまいます。ランニングや散歩でも構いませんので、日常的に運動をすることを意識してください。それから、デスクワークのように長時間同じ姿勢で仕事をする場合は、1時間に1回程度ストレッチや足を運動させるようにしてください。長時間同じ姿勢でいると、水分が足元に溜まってしまってむくみが起こりやすくなってしまいます。定期的に体を動かして血行を良くして水分が一箇所に溜まらないようにしましょう。デスクワークのストレッチについては「朝の顔のむくみをすぐに解消する方法と改善すべき生活習慣」の記事に詳しく解説していますので、こちらも参考にしてください。

塩分を抜くとダイエットの効果もある!?

塩分を抜くとダイエット効果が高くなると言われています。塩を一切使わない食事を作り、それを3日間続けるというダイエット方法です。体内の塩分を下げることでお肌にも良い効果があり、むくみも取れる上に痩せられるということで、最近では多くの芸能人の方も実施をしています。とはいえ、塩分を急激に抜くことは体にも負担をかけてしまうことがあるので、実施する際は注意が必要です。

最後に

今回は塩分がもたらすむくみの原因と解消する方法と予防法をご紹介いたしました。塩分はむくみだけではなくお肌も老化してしまいます。毎日仕事や家事や学校で大変かもしれませんが、できるだけ外食やコンビニ弁当は避けるようにして、バランスの取れた健康的な食事を作るようにしてみてくださいね。