woman2

ニキビ予防の完全マニュアル!美肌を手に入れるための全知識

  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
woman2

繰り返しできるニキビに悩まされており、ニキビができないような肌になるための予防方法を知りたいと思っているかもしれません。もしくは、ニキビ予防をしているつもりでも、いつもニキビができてしまうとお悩みかもしれません。ニキビに悩んでいる方は非常に多くいらっしゃるかと思いますが、健康的で美しいお肌を保つためには予防するのがとても大切です。今回はニキビができる原因と、ニキビを予防するために必要なポイントをご紹介します。ぜひ、参考にして下さい。

ニキビの解消や予防は正しい洗顔とスキンケアが大切

face-wash

ニキビ解消やニキビ予防をしたければ、最も大切なことは正しい方法で洗顔することです。そして、しっかりとしたスキンケアをすることです。まずは、ニキビを解消して予防するための正しい洗顔方法についてご紹介します。ニキビが気になっている方や、繰り返しできるから事前に予防をしたいと思う方は、下記の手順に沿って行ないましょう。

1.手をしっかりと洗う

まずは、しっかりと手を洗いましょう。手には目に見えない汚れや雑菌がたくさんついています。顔に雑菌や汚れがついてしまうと皮膚にダメージを与えてしまいますので、石けんをつけて手を洗って下さい。

2.ぬるま湯で顔をすすいで汚れを落とす

次にぬるま湯で顔を数回すすぎます。そうすることで肌表面についている汚れやホコリを落とすことができます。汚れがついたまま洗顔をしてしまうと、汚れやホコリが皮膚に摩擦となってダメージを与えてしまいます。

3.洗顔料を手に取り、しっかりと泡立てる

洗顔料を手に取ってしっかりと泡立てましょう。洗顔料を泡立てることで肌に与える摩擦を最小限にすることができます。なかなか泡立たない場合は、洗顔ネットを使って泡立てるようにするのもオススメです。

4.泡立てた洗顔料を顔に乗せて洗顔をする

泡立てた洗顔料を顔に乗せて洗顔をしていきます。順番としてはおでこや鼻筋のTゾーン、頬のUゾーン、皮膚の薄い目元や口元の順番で洗うようにしましょう。泡で洗うような感覚で洗顔するのがポイントです。汚れやニキビが気になるところは指の腹でくるくると優しく洗うようにして下さい。くれぐれも、ゴシゴシと強く擦るようなことはしないようにしましょう。ニキビに摩擦や刺激を与えることは悪化をさせてしまいますので注意しましょう。

5.ぬるま湯でしっかりと洗い流す

ぬるま湯で洗い流します。熱いお湯は皮脂を必要以上に落としてしまい逆効果になってしまいますので、35℃〜36℃程度のぬるすぎると感じるくらいの温度で洗うようにしましょう。洗顔料が顔に残った状態だとそれが刺激となって肌荒れやニキビを悪化させてしまうことがあります。特に生え際やもみあげの部分はすすぎ残しが発生しやすい部分です。すすぎは時間をかけてしっかりと行なうようにして下さい。

6.清潔なタオルで水分を拭き取る

最後に清潔なタオルで水分を拭き取ります。水分を拭き取るときはゴシゴシと擦るようなことはせずに、とんとんとお肌に乗せるようにして水分を拭き取りましょう。

7.保湿を行なう

洗顔が終わった跡は必ず保湿をしましょう。化粧水で保湿をして、保湿クリームでふたをしてお肌が常に潤いのある状態をキープするように意識をしましょう。

1日の洗顔の回数は朝と夜の2回だけ!

ニキビにお悩みの方や、ニキビが気になる方はニキビを早く解消したいという気持ちから洗顔回数を多くしてしまう方がいます。実はこれは逆効果なんです。洗顔回数が多過ぎるとお肌の皮脂を必要以上に落としてしまって、余計にニキビを悪化させる原因となってしまうことが多々あります。1日の洗顔は朝と夜の2回で十分です。ニキビをできるだけ早く解消したいという気持ちは分かりますが、慌てずにコツコツと解消することを目指しましょう。

ニキビ予防に効果抜群のニキビ用化粧水と洗顔料2選

ニキビ予防をするにはニキビ用の化粧水や洗顔フォームを使うことをオススメします。

ルナメアACトライアルキット

ルナメアAC

富士フィルムが開発した大人ニキビ専用のケア用品です。ナノ技術という富士フィルムの最新技術が使われているため、保湿力と浸透力が非常に高いのが特徴です。既にニキビができている人にとっても非常に効果的な化粧水ではあるのですが、これから予防しようと思う方にも効果的な化粧水です。なお、こちらのセットは洗顔料、化粧水、ジェルクリームが揃っており、1週間分お試しとして利用することができます公式HPから申し込みをすると、非常に格安でトライアルセットを使うことができるので、下記の公式HPから申し込みをするようにしましょう。

公式HP:ルナメアACトライアルセット

オルビスクリアミニセット

miniitem_products

オルビスが大人ニキビ専用のケア用品として開発した商品です。大人ニキビ用に開発された商品のため、アットコスメなどの口コミサイトで実際に利用した方の口コミを見ても非常に効果が高い商品です。化粧水はもちろんですが、洗顔フォームも保湿クリームも一体になっているセットですので、ニキビが気になる方や予防をしたいと思っている方は試してみると良いでしょう。

今は通販限定の価格で3週間のお試しセットが販売されていますので、参考にしてみてください。

公式HP:オルビスクリアミニセット

市販されているオススメのニキビ用化粧水はハトムギ化粧水

hatomugi

ハトムギ化粧水はハトムギエキスが配合された化粧水です。リーズナブルな割に内容量も多く肌にしっかりと浸透するため、ニキビに悩まない方であっても非常に評価が高いですが、ニキビの炎症を抑える働きがあるため、ニキビに悩む方にとっても非常に効果的な化粧水と言えます。ドラッグストアなどで販売されていますので、市販の化粧水を探しているという方はハトムギ化粧水がオススメです。

公式HP:ハトムギ化粧水

ニキビができる原因

woman2

ニキビを予防するためには洗顔とスキンケアが大切だということはご理解いただけたかと思います。しかし、ニキビを根本から治すためにはニキビニキビができる原因を知って、生活習慣を改善していく必要があります。まずは、ニキビができる原因についてご説明します。ニキビができる原因はいくつかあるのですが、代表的なものは下記に分けられます。

  • 食生活の乱れによるニキビ
  • 思春期によるニキビ
  • ホルモンバランスの乱れによるニキビ
  • ストレスによるニキビ

上記の4つがニキビができる大きな原因です。一つずつご説明します。

食生活の乱れによるニキビ

食生活が乱れたり栄養バランスが偏るとニキビが出やすくなってしまいます。特にコンビニ弁当や外食など脂質が多い食事を摂っている方は注意が必要です。脂質は皮脂を過剰分泌させてしまうので、ニキビができやすくなってしまいます。食事はニキビを予防する上で非常に重要な要素です。コンビニ弁当や外食ばかりに頼っている方はできるだけ自炊をするようにして、ビタミンやタンパク質を摂取するようにしましょう。

思春期によるニキビ

思春期は男女関係なく誰でもニキビができやすい時期と言えます。思春期のニキビとしては、Tゾーンの部分にニキビができやすくなります。おでこや鼻筋のTゾーンは顔の中でも最も皮脂が多い場所です。頬に比べると約7倍の皮脂があると言われています。思春期になると第二次性徴に伴って大人の体へ変化をして行きます。その過程の中で、皮脂が大量に分泌されるようになりニキビを発生させてしまいます。ホルモンバランスは個人差はありますが、大体20歳前後で落ち着くため、その頃にはニキビも減るようになることが多いです。

ホルモンバランスの乱れによるニキビ

生理前後にニキビができるという方も多いかと思います。生理前後のようにホルモンバランスが乱れることでもニキビは発生します。特に生理前後は黄体ホルモン(プロゲステロン)が活発になります。黄体ホルモン(プロゲステロン)は皮脂分泌を促す作用があるため、ニキビができやすくなってしまうのです。普段、しっかりとスキンケアを行なっているにもかかわらず一時的にニキビができるという方は、ホルモンバランスの乱れが原因かもしれません。

ストレスによるニキビ

ストレスはお肌に悪いということは誰でも一度は聞いたことがあるでしょう。ストレスは男性ホルモンの分泌を活発化させて、皮脂の分泌を促してしまう作用があります。ストレスが溜まっていると感じていたり、最近疲れていると自覚している方はストレス解消のための方法を考えるようにしましょう。

ニキビを予防するための生活習慣

woman1

ニキビを解消するための洗顔方法やスキンケアについてはご理解頂けたかと思います。しかし、どれだけ洗顔とスキンケアを頑張っても生活習慣を改善しなければニキビは繰り返し発生してしまいます。ニキビを予防するためにも、これからご紹介する生活習慣の注意点を参考にして頂いて今までの生活習慣を見直してみましょう。

食事に気をつける

先ほどご説明した通り、食生活の乱れはニキビをできやすくしてしまう原因となります。栄養バランスの取れた食事を摂ることを意識しなくてはいけません。具体的にどのような食べ物を積極的に食べれば良いのかについては「肌荒れに効く食べ物とキレイなお肌になるための生活習慣」「肌荒れを改善するなら!肌荒れに効果的なビタミンと食べ物」の記事に詳しく解説を行なっておりますので、合わせて参考にして下さい。

睡眠時間をしっかりと確保する

ニキビの解消と予防のためには睡眠をしっかりととるということも非常に重要です。睡眠不足が続いたり、徹夜で仕事を続けたり徹夜で遊んだあとはお肌が荒れたりすることがありますよね?まさにそれがお肌と睡眠の関係性を物語っています。お肌がキレイになるメカニズムはターンオーバーと呼ばれる作用があります。ターンオーバーは簡単に言うと古いお肌を新しいお肌に入れ替えてくれる作用のことで、この働きのおかげでニキビができたお肌もキレイなお肌に変わってくれるのです。

お肌のターンオーバーは睡眠時間に活発に行なわれます。徹夜をしたり睡眠不足が続くと、このターンオーバーの働きが弱まってしまいます。結果としてニキビは悪化してしまうのです。睡眠時間は毎日6〜8時間程度は確保するようにしましょう。なお、質の高い睡眠をとることも大切ですので、寝具に工夫をしたりベッドに入ったらスマホを触らないようにするなどの工夫も行なって下さい。「睡眠の質を劇的に向上させて短時間で爆睡する為の全手法」の記事に質の高い睡眠をとるための方法を解説していますので、合わせて参考にして下さい。

ストレスを溜めないようにする

ストレスを溜めないようにすることもニキビ予防のためには必要なことです。ストレスの原因が分かっている方は、ストレスの原因となるものからはできるだけ避けるようにしましょう。とはいえ、仕事や学校でどうしても避けられない場合は、休みの日にストレス解消することを意識してみましょう。

既にできたニキビには触れない

既にニキビができてしまっている方は、できるだけ触らないようにして下さい。ニキビを触ってしまうとそれが刺激となってよりニキビが悪化してしまいます。しかも、ニキビを傷つけてニキビ跡が残ってしまうこともあります。

日常的に運動を行う

日常的に運動を行なうことも大切です。汗をかくことで老廃物を外に出し、新陳代謝を高めて血行を促進することで常に健康で美しいお肌でいることができます。大人になると運動する機会はどんどん減って行ってしまいますので、毎日散歩やウォーキングをして意識的に運動を取り入れてみましょう。

紫外線対策を行なう

紫外線対策もしっかりと行ないましょう。特に思春期でニキビが出来ている方は紫外線対策が重要です。紫外線を浴びると肌表面の角質が硬くなってしまうことで、毛穴が塞がってしまい皮脂が外に出られなくなることでニキビを発生させてしまいます。通学や部活動などで紫外線を浴びる可能性が高い場合は、帽子を被ったり日焼け止めクリームを塗るなどして紫外線対策を行なうようにしましょう。

最後に

今回はニキビができる原因と解消法、ニキビをできなくするための予防法についてご紹介を致しました。ニキビは誰でもできる可能性のあるものですし、誰でも一度は悩んだことがあるかと思います。しかし、正しい方法で洗顔を行なって、規則正しい生活習慣を送れば予防することは難しくありません。今回ご紹介した方法を実践していただいて健康的で常にキレイなお肌を手に入れてくださいね。